ギリシャ

クルタキス クーロス パトラス 2012 定番人気,大得価

1895年、ギリシャワインの産地として有名なアッティカの マルコポーロに創設されたクルタキス社は、 100年を経てファミリービジネスからギリシャ最大の ワイン製造業者にまで成長しました。 今ではワインナリーは中央ギリシャのリッツォーナ、 クレタ島、ペロポネソス半島のパトラスにまで展開されています。 ワイン造りは、ギリシャの歴史や産業の中でも重要な位置を占めており、 クルタキス社は、その歴史的遺産を継ぐにふさわしい、質の高い、 先人達にも誇れる極上のワインを造り続けています。 脈々と息づく伝統を重んじながらも、最新の醸造技術を駆使して 造り出されるワインは数々の栄誉ある賞を受賞し、世界的に評価されています。 創立者のヴァッシリ・クルタキス氏は、 ギリシャ人で始めてエノロジーの学士を修得した人物で、 また、現社長である3代目クルタキス氏もEUワイン協会会長などの 役職を務めており、ギリシャ及びヨーロッパを代表する ワイナリーと言えるでしょう。 ◆原産国:ギリシャ ◆生産地:中央ギリシャ ◆ブドウ品種:ロディティス ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:クルタキス社 ◆ティスティング◆ パトラス地域でギリシャ古来より 栽培されているぶどう、ロディティスから造られた フレッシュな辛口ワイン。 魚介類やオリーブ油を使った 地中海料理から和食にまで幅広くマッチします。 最も美しいパッケージデザインとしてユーロベスト賞に輝きました。

クルタキス クーロス パトラス 2012 定番人気,大得価 —— 2,000円

ギリシャ

クルタキス クーロス メネア 2011 定番人気,大得価

1895年、ギリシャワインの産地として有名なアッティカの マルコポーロに創設されたクルタキス社は、 100年を経てファミリービジネスからギリシャ最大の ワイン製造業者にまで成長しました。 今ではワインナリーは中央ギリシャのリッツォーナ、 クレタ島、ペロポネソス半島のパトラスにまで展開されています。 ワイン造りは、ギリシャの歴史や産業の中でも重要な位置を占めており、 クルタキス社は、その歴史的遺産を継ぐにふさわしい、質の高い、 先人達にも誇れる極上のワインを造り続けています。 脈々と息づく伝統を重んじながらも、最新の醸造技術を駆使して 造り出されるワインは数々の栄誉ある賞を受賞し、世界的に評価されています。 創立者のヴァッシリ・クルタキス氏は、 ギリシャ人で始めてエノロジーの学士を修得した人物で、 また、現社長である3代目クルタキス氏もEUワイン協会会長などの 役職を務めており、ギリシャ及びヨーロッパを代表する ワイナリーと言えるでしょう。 ◆原産国:ギリシャ ◆生産地:中央ギリシャ ◆ブドウ品種:アギオルギティコ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:クルタキス社 ◆ティスティング◆ この赤はネメア地域で収穫される アギオルギティコ種から造られた「ヘラクレスの血」と呼ばれる、 血の色のような濃度のある赤、まだ弾けるような若さを感じたが、 タンニンも酸も豊富でありながら、スムーズでエレガント。 チョコレートのような甘さも感じられ メルローに似たニュアンスも感じられる心地よいワインです。

クルタキス クーロス メネア 2011 定番人気,大得価 —— 2,000円

ギリシャ

クルタキス マスカットオブサモス 定番人気,大得価

1895年、ギリシャワインの産地として有名なアッティカの マルコポーロに創設されたクルタキス社は、 100年を経てファミリービジネスからギリシャ最大の ワイン製造業者にまで成長しました。 今ではワインナリーは中央ギリシャのリッツォーナ、 クレタ島、ペロポネソス半島のパトラスにまで展開されています。 ワイン造りは、ギリシャの歴史や産業の中でも重要な位置を占めており、 クルタキス社は、その歴史的遺産を継ぐにふさわしい、質の高い、 先人達にも誇れる極上のワインを造り続けています。 脈々と息づく伝統を重んじながらも、最新の醸造技術を駆使して 造り出されるワインは数々の栄誉ある賞を受賞し、世界的に評価されています。 創立者のヴァッシリ・クルタキス氏は、 ギリシャ人で始めてエノロジーの学士を修得した人物で、 また、現社長である3代目クルタキス氏もEUワイン協会会長などの 役職を務めており、ギリシャ及びヨーロッパを代表する ワイナリーと言えるでしょう。 ◆原産国:ギリシャ ◆生産地:東エーゲ海 サモス島 ◆ブドウ品種:ミュスカ100% ◆タイプ:白・甘口 ◆アルコール度数:15% ◆容量:750ml ◆生産者:クルタキス社 ◆ティスティング◆ エーゲ海サモス島で熟したマスカットの果実味を 十分に引き出すことに成功した甘口の白ワインです。 クルタキス社は、このカテゴリーのワインに定められている アルコール度数(15度以上)の最小度数である 15度に仕上げることにこだわっています。 アルコール度数を低めにすることにより、凝縮した甘味が造られます。 オレンジピール、柑橘系や花の香りで フルーティな味わいに、スパイシーな余韻が続きます。

クルタキス マスカットオブサモス 定番人気,大得価 —— 2,200円

ギリシャ

クルタキス レッチーナオブアッティカ 定番人気,大得価

※2015年11月1日から問屋様が買収となったため、 商品価格が値下げとなった商品がございましたのでお知らせいたします。 1895年、ギリシャワインの産地として有名なアッティカの マルコポーロに創設されたクルタキス社は、 100年を経てファミリービジネスからギリシャ最大の ワイン製造業者にまで成長しました。 今ではワインナリーは中央ギリシャのリッツォーナ、 クレタ島、ペロポネソス半島のパトラスにまで展開されています。 ワイン造りは、ギリシャの歴史や産業の中でも重要な位置を占めており、 クルタキス社は、その歴史的遺産を継ぐにふさわしい、質の高い、 先人達にも誇れる極上のワインを造り続けています。 脈々と息づく伝統を重んじながらも、最新の醸造技術を駆使して 造り出されるワインは数々の栄誉ある賞を受賞し、世界的に評価されています。 創立者のヴァッシリ・クルタキス氏は、 ギリシャ人で始めてエノロジーの学士を修得した人物で、 また、現社長である3代目クルタキス氏もEUワイン協会会長などの 役職を務めており、ギリシャ及びヨーロッパを代表する ワイナリーと言えるでしょう。 ◆原産国:ギリシャ ◆生産地:中央ギリシャ ◆ブドウ品種:サヴァティアノ100% ◆タイプ:白・辛口 ◆アルコール度数:15%未満 ◆容量:750ml ◆生産者:クルタキス社 ◆ティスティング◆ サヴァティアノ品種から造られる 『レッチーナ』は、松ヤニを加えて 風味づけした伝統的なギリシャワインです。 松ヤニのニュアンスが軽やかなため、アッティカ産の サヴァティアノ品種の特長が生かされた味わいとなり、 ギリシャ国内のみならず、海外でも人気を誇るレッチーナです。 淡く明るい黄色の個性的なワインで、 さわやかでキレのよい味わいが楽しめます。 柑橘系のさわやかな香りと松ヤニの香りに すっきりとした味わいにスパイシーなニュアンスが感じられます。

クルタキス レッチーナオブアッティカ 定番人気,大得価 —— 2,000円