ドミニオ デ エグレン(生産者)

エストラテゴレアルティント NV お買い得,SALE

メーカー希望小売価格 1,440円 が お買い得価格!1,080円! お得な25%OFF! マルコス・エグレンによる、ヌマンシアの ファミリーワイナリーが造るワインです。 ◎おかげさまで大好評のエストラテゴ・レアル 世界で最もワイン市場に影響力があるとも言われる ロバート・パーカー氏はエストラテゴ・レアル(赤)に対し 以下の様な絶賛のコメントを与えております。 「ロバート・パーカーJr.氏のコメント」 『Wow!絶対にケース買いすべきだ!』  [1997] 年に約6000種の “高級ワイン”を試飲するがこんなには感動しない! [1998] 『こんなに美味しいワインがこの価格で買えるなんて!』  [2001] ◎朝日新聞土曜版「be」にて スペイン・ワインの第1位に エストラテゴレアルが選ばれました!! 2006/10/21発行 朝日新聞土曜版「be」に 人気スパニッシュ エストラテゴ レアル ティント(赤)が掲載されました! 記事ではスペインワインとオーストラリアワインの日本への輸入量の 躍進を主に取り上げそのなかで都内百貨店のバイヤーが 「売場でのメガヒット」 と紹介してくださっております。 ◎日経新聞 NIKKEIプラス1「家庭で手ごろなワイン」にランクイン! 日経新聞 土曜折込NIKKEIプラス1“何でもランキング”の家庭で 手ごろなワイン(2006年4月1日掲載)にてランクイン!選ばれたのは 実勢価格2,000円以下のワイン。 その選ばれた11本の中で最も 最安値だったのがこのエストラテゴ・レアル(赤)でした! ◎BARレモンハートに登場 20年に渡り毎回、ウイスキー、ブランデー、バーボン、リキュール スピリッツなどの一般的な洋酒を始め、ワイン、ビール、日本酒 焼酎、中国酒など様々なお酒を紹介する人気漫画 『BARレモン・ハート』 にヌマンシアとエストラテゴ・レアルが 掲載されました。 掲載されている内容はスペイン・ワイン好きの知人に飲ませるワイン をマスターに相談したところマスターはヌマンシアを奨める為の布石に 先ず、エストラテゴ・レアルが紹介して 『1000円ちょっとでこの味』 『コスト・パフォーマンスも最高のこのワインには ちょっとした秘密があります』 と エストラテゴ・レアルの説明から発展させて翌日にヌマンシアをサービスする という展開です。 ヌマンシアを飲んだお客様の感想は 『凄く濃厚なのになめらかで… こんなテンプラニーリョ初めてよ!』と感動しております。 ドミニオ・デ・エグレンを経営するエグレンファーミリーは他にも幾つかの ボデガ(ワイナリー)を所有しておりその中でもボデガ・ヌマンシア・ テルメスはワイン・アドヴォケート#169にてテルマンシアが100点満点! 更にヌマンシアも98点という高得点を獲得いたしました!この評価は ヴェガ・シシリアのウニコ・レセルヴァとエスペシャルよりも 高い評価となります。 『安定した、かつ安価で上質なワインを市場に供給したい。』 という思いから1988年に設立しまたテーブル・ワインを造るボデガ。 ドミニオ・デ・エグレンを設立しようと志した時期はスペインの経済成長に 伴うインフレでリオハワインは毎年のように約3%づつ値上がりをしていた 時期でもありエグレン家が拠点とするリオハではなくスペイン中の違う 地域で畑を探し回りました。 設立当初のポリシーを有言実行1996年から価格は動いておりません。 葡萄は、自社畑と栽培方法や収穫期などエグレン・スタイルを守って くれる契約栽培農家からの買取りの2通り使用します。 40%はトロ産、60%はラマンチュエラ産(テンプラニーリョ)です。 エグレン・ファミリーが作るワインが全てそうであるように Dominio de Eguren に関しても 収穫は全て手摘みで行っております。 ◆エストラテゴ・レアル・ティント [NV] ESTRATEGO REAL Tinto◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:カスティーリャ・ラ・マンチャ州 ◆原産地呼称:VINO DE MESA(ビノ・デ・メサ)⇒ヴァン・ド・テーブルのことである。 格付けされていない畑で生産されたワインや、異なる地方のワインを混入して造ったワインで、 地域名、ブドウ品種名、収穫年の表示は許されていない。 ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% (トロ・ラマンチュエラ産) ◆タイプ:ミディアムボディ ◆アルコール度数 :13.5% ◆容量:750ml ◆樹齢:15~55年 ◆収量:40hl/ha ◆醸造:24時間の低温浸漬後ステンレスタンクにて発酵、18日間のマセラシオン、日に2度のピジャージュ。 ◆熟成:ステンレスタンク ◆生産者:ドミニオ・デ・エグレン ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ※エストラテゴにハモン・セラーノ(生ハム)とバケット7ミリの厚さにカットとの相性抜群!一度お試しください! ◆テイスティング◆ 良く熟した黒いベリー系の香りやチョコレートに木苺のアロマ。 温度が上昇するにつれ黒胡椒や八角等もほのかに感じられます。 タンニンも充分に熟しており、リッチな果実味と滑らかな酸の 絶妙なバランス。ピュアで綺麗なバランスを保ったまま 美味しいフルーツの風味が余韻にまで続きます。

エストラテゴレアルティント NV お買い得,SALE —— 1,100円

ドミニオ デ エグレン(生産者)

エル プンティード 2010 1500ml マグナム 箱入VINEDOS DE PAGANOS EL PUNTIDO MAGNUM お買い得,SALE

メーカー希望小売価格 14,400円 が お買い得価格!11,000円! お得な23.7%OFF! ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ EL PUNTIDO 2011年ヴィンテージ 91+点獲得! 2010年ヴィンテージ PP 93点獲得! 2009年ヴィンテージ PP 92点獲得! 2008年ヴィンテージ PP 91~93点獲得! 2007年ヴィンテージ PP 93点獲得! 2006年ヴィンテージ PP 94点獲得!VP 85点! 2005年ヴィンテージ PP 94点獲得!VP 92点! 2004年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点! 2003年ヴィンテージ PP 94点獲得!VP 87点! 2002年ヴィンテージ PP 92点獲得!VP 76点! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆ボデガ・イ・ヴィニェードス・デ・パガノス この畑から収穫された葡萄はシエラ・カンタブリアの ワインとして醸造されておりました。 しかしこの25haから産み出される葡萄のポテンシャルに気づいた マルコス・エグレンがクリュ(単一畑)ワインとしてリリースする事を決断。 2001ヴィンテージに初めて瓶詰めされました。 サンテミリオンでは中世の時代、家を建てるために地中の石灰岩を 掘っていましたが、Vinedos de Paganosも、ワイナリーを作るために 6年の歳月をかけて石灰岩を掘りました。 マルコスの父、ギエルモが30年前に植え、その後葡萄の樹齢が 成熟期に入ってくる頃、子供達は醸造・熟成に最良のコンディションを 造るべく岩を掘り始め、ワイナリーは2004年に完成。 現在はオフィス機能もこのパガノスに集約され、エグレン家の主幹となっております。 El Puntidoの畑はそのワイナリー(石灰岩)の真上に位置し 葡萄はその石灰岩に根を伸ばしミネラル分を吸収します。 そして、そのミネラルを多く含んだ果実味を引き出すべく 6~8℃の低温浸漬を行います。 エグレン家が手掛けるヌマンシアやアマンシオ等と比べると 果実味の主張はやや控えめで、ミネラルや酸の硬質なニュアンスが 表現されたワインに仕上がっております。 ◆『ベスト・ワイナリー』を受賞!◆ 2007年1月15~18日にマドリッドで開催された フュージョンVインターナショナル・サミット・ガストロノミーにて 「スペインの素晴らしい11のワイナリー」が選びだされ、 その11ワイナリーの中からエグレン・ファミリーが 『ベスト・ワイナリー』 を受賞!しました。 ◆エル プンティード [2010] 1500ml マグナム VINEDOS DE PAGANOS EL PUNTIDO MAGNUM◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:リオハ地方 ◆原産地呼称:D.O.Ca. RIOJA ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:1,500ml・マグナム ◆畑の標高:600m ◆収量:27.9hl/ha ◆樹齢:40年  ◆醸造◆ 厳しい選果後、手作業にて除梗。更に選果台にて選果。 5日間6℃にて低温浸漬。ステンレスタンクにて8日間発酵。 最初の数日は日に2-3度のピジャージュ。その後は1日1回のピジャージュ。 新フレンチオークバリック100%にてマロラクティック発酵を行い、 同バリックにて16ヶ月熟成。熟成期間中は4か月毎に澱引き。 ◆生産者:ビニェードス・デ・パガノス(ラ・ファミリア・エグレン)(エグレン家) ◆テイスティング◆ 黒い果実やカカオ、なめし皮や 鉄を思わせるミネラルのアロマ。 滑らかな酸の存在感が濃厚な果実味を 包み込みスタイリッシュな印象。 更に口の中では香りで感じた 鉄のニュアンスがより強く感じられます。 ※スペインの新聞エル・ムンドのワインセクション(ワインスコアリングスケール) ■エル・ムンドヴィーノワインセクション■ Elmundovino.com 20点中16点獲得!2010年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター91点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー93点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ※スペインで最も権威あるスペインワインガイド ■ギア・ペニン GUIA PENIN■ Guiapenin.com 96点獲得!2010年ヴィンテージ! ※ワインの品質や文化の普及を促進するためのスペインワインガイド ■ギア・プロエンサ GUIA PROENSA■ Proensa.com 98点獲得!2010年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2010年ヴィンテージ!

エル プンティード 2010 1500ml マグナム 箱入VINEDOS DE PAGANOS EL PUNTIDO MAGNUM お買い得,SALE —— 10,100円

ドミニオ デ エグレン(生産者)

コディセ 2007 Codice お買い得,SALE

『安定した、かつ安価で上質なワインを市場に供給したい。』 という思いから1988年に設立しまたテーブル・ワインを造るボデガ。 ドミニオ・デ・エグレンを設立しようと志した時期は スペインの経済成長に伴うインフレで、リオハワインは毎年のように 約3%づつ値上がりをしていた時期でもあり、エグレン家が拠点とする リオハではなくスペイン中の違う地域で畑を探し回りました。 エグレン・ファミリーが作るワインが全てそうであるように Dominio de Egurenに関しても収穫は全て手摘みで行っております。 ●エストラテゴ・レアルの上級キュヴェ『コディセ』 エストラテゴ・レアルの評価もさることながら、このコディセも ロバート・パーカー氏が絶賛し素晴らしいコスト・パフォーマンスを誇ります。 マセラシオンの温度・期間と熟成期間を変える事で エストラテゴ・レアルより更に上品な味わいに仕上がっております。 ◆ワインスペクテーターにてベストバリュー ワインスペクテーターVol.1, No. 5 (Dec. 15, 2004) にて2002ヴィンテージがベストバリューの最高点を獲得しました。 ~記事抜粋~ Alluring aromas and flavors of cherry,berry and vanilla. Firm tannins add backbone. Distinctive and jaunty. チェリー、ベリーおよびバニラの芳香と風味を誘い出します。 シッカリしたタンニンの骨格が特有であり快活な味わいです。 Vol. 1, No. 5 (Dec. 15, 2004)P70より 87点 ≪コディセとエストラテゴ・レアルの違い≫ エストラテゴ・レアルはラマンチャとトロのブドウをブレンド しているのに対しコディセはラマンチャのテンプラニーリョ100%です。 エストラテゴ・レアルは低温浸漬を行ないますが コディセは行わず、アルコール醗酵はエストラテゴ・レアルの2倍となる 16日間行います。熟成期間はコディセが3ヶ月長く6ヶ月間 (使用樽は共にアメリカンオーク)となります。 ◆Codice [2007] コディセ◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:トロ地方 ※トロ地方 ◆ワイナリー名:ドミニオ・デ・エグレン ◆格付け:ビノ・デ・ラ・ティエラ・カスティーリャ/Vino de La Tierra Castilla  (フランスではVin de Pays)(イタリアではIGT)=(テーブルワイン) ◆品種:テンプラニーリョ100%(100%ラマンチュエラ産) ※テンプラニーリョ ◆テンプラニーリョ/Tempranillo テンプラニーリョは、リオハ原産とされるぶどう品種で、 リオハワインに多く使われています。 テンプラニーリョとは「早熟」の意味で、実際、生長期間も短く、 高地であるリオハ地区や冷涼なリベラ・デル・デュエロ地区でもよく育ちます。 テンプラニーリョからは、酸、タンニンに富んだワインが造られますが、 伝統的な古樽による長い熟成を経たものと、近年多くなってきた フレンチ・オークによる小樽熟成と瓶熟成によるボルドー・スタイルの ものとでは、色、香りなど個性が全く違うものになります。 中国茶、なめし革、森の下草、湿った土の香り。 ブルーベリー、ブラックベリー、果皮の黒い果物、 たばこ、シナモン、トースティオークなど。 味わいはフル・ボディでこくがあり、 どっしりとしたタイプでバランスよい酸味が感じられます。 ※ハモンセラーノ ◆醸造家:マルコス・エグレン ◆熟成:アメリカンオーク熟成6ヶ月 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆樹齢:30年 ◆テイスティング◆ よく熟した赤い果実やカカオ、チョコやバニラのアロマ。 果実の凝縮感と酸味のバランスがよく 余韻まで滑らかな飲み口を形成します。 独特のスペインワインの土の味、瑞々しさがしっかり感じられる熟成香。 エストラテゴ・レアル上級の味わい、3分の1が奏でる、ほのかな余韻。 すなわち、さっぱり感がスペインワインの上品さを現わしているかのように 誰が飲んでも好むバランスを醸し出している。

コディセ 2007 Codice お買い得,SALE —— 1,700円