ブルゴーニュ地方(区分6地区)

2本以上木箱発送 蔵出し シュヴァリエモンラッシェ ”ドモワゼル” 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Chevalier Montrachet les Demoiselles 最安値,低価

■ オレンジ色 ◆グラン・クリュ(特級) A.モンラッシェ B.バタール・モンラッシェ C.ピアンヴニュー・バタール・モンラッシェ D.シュバリエ・モンラッシェ E.クリオ・バタール・モンラッシェ ■ ブルー色 ◆プルミエ・クリュ(1級) *シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ *ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ ■ グリーン色 ◆ヴィラージュ(村名) *シャサーニュ・モンラッシェ *ピュリニー・モンラッシェ ※シュヴァリエ・モンラッシェ ”ドモワゼル”は、Dの区画になります。 ※ブルゴーニュとは、微細な差異を楽しむワインだ。 ひとつのアペラシオンの中で造られるワインのあいだにも、数多くの差異がある。 その際をもたらす最大の要因は土地だ。  真に偉大なワインは個人の趣味を超越する。 飲まねばならないものは、飲まねばならない。  無垢なる心をワインに捧げるなら、そう命令する声が聞こえているはずだ。 ブルゴーニュ至高のワインと呼ぶか、シャルドネの頂点と呼ぶか、 白の最高峰と呼ぶか、それぞれ表現は違う。しかし、意味はひとつ。 それは飲めばわかる。だから、モンラッシェを、飲まねばならないのだ。 ◆モンラッシェを知るためのおさえておきたい*五つの基本事項* (1)モンラッシェとは何なのか  モンラッシェとは何かと尋ね、ジャック・プリウールを率いるマルタン・プリウールは、 ただ一言、王と答えた。次の言葉までに、長い沈黙があった。「・・・驚くべき力。 本当に、特別な存在。ベルベットの手袋の中の鋼鉄の手という表現があるが、 それはモンラッシェにこそふさわしい」。  白ワインは赤ワインより強い。だからブルゴーニュでは白ワインが赤ワインのあとに供される。 その白ワインの中で、唯一最高の存在。すなわち、ワインの女王と呼ばれるブルゴーニュの強者たちが 披露されたあと、フィナーレに登場し、全軍に号令する、王たちの中の王。それがモンラッシェだ。  重厚さと軽妙さ。堅固さと柔軟さ。積極性と節度。厳格さと包容力。真剣さと遊び。 霊性と官能性。無尽蔵ともいえる対立項を内包しつつ、それらを調和させ、ひとつの統一体として 提示するワイン、モンラッシェ。その膨大な構成要素に遺漏なく耳を澄まし、自分自身の内に イメージとして再構築しようとする姿勢の中に、ワイン趣味の真髄がある。 (2)モンラッシェの歴史  ピュリニーは、ガロ・ローマ時代にはプリニアカスと言われた村であり、部度いう栽培の歴史は古い。 中世にこの地のワイン造りの伝統を守っていたのは、ベネディクト派メジエール修道院。1152年、 この修道院に、ピュリニー村のピエールとアルノレ兄弟が、「モン・ラシェ」にあるブドウ畑を寄贈し、 1286年には、シャニーのギ・ペリエも寄贈する。これがモンラッシェの歴史のはじめである。  14世紀は飢饉とペストによって土地が荒廃し、ピュリニーの土地はフィリップ豪胆公に接収され、 ブドウ栽培が中断してしまう。再興されるのは、15世紀、ボーヌの弁護士であったジャン・ペロンが ピュリニーの領主となってからだ。  17世紀まではモンラッシェは決して高く評価されていなかったようだが、18世紀になり、 現在のマルキ・ド・ラギッシュの先祖にあたるクレルモン=モントワゾン家が畑の所有者となってから、 評価が上がった。1787年にフランスのワイン畑を視察し、格付けを記した、 かのトーマス・ジェファーソンによれば、ブルゴーニュ最高のワインは、 シャンベルタン、ロマネ(現在のロマネ・コンティ)、クロ・ド・ウージョ、 そしてモンラッシェであり、それら4つの価格は同じだったという。  1855年のラヴァル博士の格付けを見ると、シャンベルタンやロマネ・コンティは テット・ド・キュヴェであるが、唯一、ピュリニー村に属するモンラッシェは テット・ド・キュヴェ・エクストラという特別な称号を与えられている。 以降、モンラッシェがブルゴーニュ最高のワインであるという評価は不動である。 (3)モンラッシェのテロワール  モンラッシェの面積は7.998ヘクタール。 そのうち4.0107ヘクタールがピュリニー・モンラッシェ村に3.9873ヘクタール がシャサーニュ・モンラッシェ村に属している。  標高は255メートルから270メートルで比較的低い。斜度は10%以下とゆるやかで、 ピュリニー側では東南、シャサーニュ側では南を向いている。 地質年代はジュラ紀バトニアン(一説にカロヴィアン)であり、石灰岩とマールの土壌をもつ。 ドルーアンの醸造長フォールブラックによれば、「表土はピュリニー側で50センチ、 シャサーニュ側で60センチ表土の土性は軽めだが、ピュリニー側は石英が混じり、より軽い」。  モンラッシェについて、生産者たちは揃って「一番簡単な畑。雨が多ければ排水し、 雨が少なければ保水してくれる。適度にストレスがありつつも、決してストレス強すぎない。 病気にもならないし、樹勢も適度に抑制してくれる。毎年きちんと酸がある。ブドウの新梢の節の長さも、 短めで全部揃っている。畑が勝手によいブドウを作るから人間はあまり仕事をしなくてもいい」と言う。 これが偉大なテロワールでなくしてなんであろう。 (4)ピュリニー側とシャサーニュ側  ピュリニー側とシャサーニュ側のテロワールは微妙に異なっており、 それがワインの味わいに差をもたらす。  その差を理念形として誇張的に言うならば、ピュリニー側のモンラッシェは、リンデン、ミント、 フェンネル、アニスシードといった清涼感のある香りに、レモン、青りんご、洋梨のような 果実の香りがする。酸はキメ細かく、スッキリとしており、質感はシルクのようで、 硬質ながらも微粒子的なミネラル感があり、全体的に端正で優美なワインだ。  シャサーニュ側のモンラッシェは、ハーブの香りはあまりせずに、ターメリックや コリアンダーシードやバニラといったエキゾチックなスパイスの香りが混じることもあり、 パイナップル、ピーチ、ネクタリン、リンゴのミツのような果実の香りがする。酸は低めで太く、 質感はベルベットのようで、がっしりとした巨石のようなミネラル感があり、 全体的に分厚く力強いワインだ。  取材生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、ブシャール、オリヴィエ、ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥールが、ピュリニー側のブドウからワインを造り、それ以外はシャサーニュ側である。 この基本的な違いをまず知った上で、個々のワインを鑑賞し、使い分けてみたい。 (5)生産者と所有者、ネゴシアンとドメーヌ  モンラッシェの畑を多く所有するのは、筆頭のマルキ・ド・ラギッシュ、第2位のバロン・テナール、 第4位のコント・ルノー・ド・ボーカロンといった貴族である。彼らは、ほぼすべての収穫を ネゴシアンに売ってしまう為、モンラッシェはネゴシアンのワインを多く見かけるアペラシオンとなっている。 今回訪問した生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、エチエンヌ、ソゼ、オリヴィエ・ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥール、ルイ・ジャド、アンリ・ボワイヨは 畑を所有しておらず、上記の貴族たちから、ブドウ、マスト、ワインいずれかの形で、収穫分を購入する。 ※マスト(ぶどうを除梗、破砕し、普通は亜硫酸が添加されたものが、 ワインの醸造原料ですが、 これをマスト(果醪、もろみ)と呼びます。)  貴族が所有する畑の区画はさすがに優れた場所にあり、そこから造られるネゴシアンのワインは、 よい区画ならではの上品さとバランスの良さがある。生産量も多く、生産者の技術も高いため、 品質が安定している。しかし栽培に問題がある場合も見受けられる。  自分の所有する畑のブドウからワインを造るドメーヌは、最初から最後まですべて自己責任のもと、 個々人にとってより理想に近い栽培と醸造ができる可能性がある。  そのようなドメーヌのワインは大変に魅力的であるが、 ブシャール、テナール、DRC以外のドメーヌは面積が大変に小さく、品質の安定がむずかしい。 また、ほんの一部の区画からしかワインが造られない場合は、複雑性にかけるきらいがある。 技術の低い生産者もいる。 とは言え、どのモンラッシェも品質が高いことには間違えない。生産者の違いによる価格の高低は、 投機性によるもので、価格と品質の比例関係は見られない。つまり、最高のワインであることだけでなく、 賢く選べば、もっともお買い得なワインでもある。  百本の村名ワインの味を忘れても、一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれているモンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ●優良年1999ヴィンテージ!! ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆ルイ・ラトゥール公式サイトより バタール・モンラッシェ、シュヴァリエ・モンラッシェ共に 1999ヴィンテージは現在飲み頃 と表示されています。 ◆生産者名欧文:LOUIS LATOUR ◆生産者名和文:ルイ・ラトゥール ◆蔵出し シュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”[1999] Domaine Louis Latour Chevalier Montrachet les Demoiselles ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ドール コート・ド・ボーヌ ◆格付:ACシュヴァリエ・モンラッシェ グランクリュ コート・ド・ニュイの南に連なる地区で、 生産量の70%は赤ワインですが、この地区の白ワインは、 辛口白ワインの中で世界最高の評判を持っています。 その極上の白ワインは十分なコクがあり、まろやかでかつ豊かな味わい。 赤ワインは優雅で香り豊かなワインに仕上がります。 アロス・コルトン村、ボーヌ村、ポマール村、 ヴォルネー村、ムルソー村、ピュリニー・モンラッシェ村、 シャサーニュ・モンラッシェ村などが中心的な地区。 ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆タイプ:白・辛口 ◆品種:シャルドネ100% ◆醸造:新樽にて発酵、同容器にてマロラクティック発酵後8-12ヶ月熟成。 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」より ***~***** ルイ・ラトゥールは、コート・ドールの白ワインの生産量の10%を生産する。 コルトン・シャルルマーニュの生産量にかけてはトップに違いない。 本格派の白はオーク樽発酵、12~14ヶ月の樽熟。 いずれも心浮き立つワインだ。 ◆マイケル・ブロードベント著「ヴィンテージ・ワイン必携」より抜粋 *1999…★★★★ 非常に良い年。 夏の終わりから秋の初めにかけての晴天続きで葡萄は完熟し、 極めて高い糖度と、嬉しいことに十分な酸を持った。 さらなる瓶熟でもっと良くなるかも。 ◆参考:ワインアドヴォケート過去評価 コルトン・シャルルマーニュが代名詞的なルイ・ラトゥールですが、 ワイン・アドヴォケートで過去最高得点を獲得しているのは シュヴァリエ・モンラッシェ ”ド・モワゼル” 1989ヴィンテージです。 ※今回入荷のシュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”1999ヴィンテージは未評価です。 ※(蔵出し バタール・モンラッシェ [1999]) (蔵出し シュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”[1999]) 組み合わせOK!合計2本以上(6本迄同梱OK)の御注文で6本入りスライド式の木箱発送とさせて頂きます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★

2本以上木箱発送 蔵出し シュヴァリエモンラッシェ ”ドモワゼル” 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Chevalier Montrachet les Demoiselles 最安値,低価 —— 22,900円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

2本以上木箱発送 蔵出し バタールモンラッシェ 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Batard Montrachet 最安値,低価

■ オレンジ色 ◆グラン・クリュ(特級) A.モンラッシェ B.バタール・モンラッシェ C.ピアンヴニュー・バタール・モンラッシェ D.シュバリエ・モンラッシェ E.クリオ・バタール・モンラッシェ ■ ブルー色 ◆プルミエ・クリュ(1級) *シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ *ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ ■ グリーン色 ◆ヴィラージュ(村名) *シャサーニュ・モンラッシェ *ピュリニー・モンラッシェ ※バタール・モンラッシェは、Bの区画になります。 ※ブルゴーニュとは、微細な差異を楽しむワインだ。 ひとつのアペラシオンの中で造られるワインのあいだにも、数多くの差異がある。 その際をもたらす最大の要因は土地だ。  真に偉大なワインは個人の趣味を超越する。 飲まねばならないものは、飲まねばならない。  無垢なる心をワインに捧げるなら、そう命令する声が聞こえているはずだ。 ブルゴーニュ至高のワインと呼ぶか、シャルドネの頂点と呼ぶか、 白の最高峰と呼ぶか、それぞれ表現は違う。しかし、意味はひとつ。 それは飲めばわかる。だから、モンラッシェを、飲まねばならないのだ。 ◆モンラッシェを知るためのおさえておきたい*五つの基本事項* (1)モンラッシェとは何なのか  モンラッシェとは何かと尋ね、ジャック・プリウールを率いるマルタン・プリウールは、 ただ一言、王と答えた。次の言葉までに、長い沈黙があった。「・・・驚くべき力。 本当に、特別な存在。ベルベットの手袋の中の鋼鉄の手という表現があるが、 それはモンラッシェにこそふさわしい」。  白ワインは赤ワインより強い。だからブルゴーニュでは白ワインが赤ワインのあとに供される。 その白ワインの中で、唯一最高の存在。すなわち、ワインの女王と呼ばれるブルゴーニュの強者たちが 披露されたあと、フィナーレに登場し、全軍に号令する、王たちの中の王。それがモンラッシェだ。  重厚さと軽妙さ。堅固さと柔軟さ。積極性と節度。厳格さと包容力。真剣さと遊び。 霊性と官能性。無尽蔵ともいえる対立項を内包しつつ、それらを調和させ、ひとつの統一体として 提示するワイン、モンラッシェ。その膨大な構成要素に遺漏なく耳を澄まし、自分自身の内に イメージとして再構築しようとする姿勢の中に、ワイン趣味の真髄がある。 (2)モンラッシェの歴史  ピュリニーは、ガロ・ローマ時代にはプリニアカスと言われた村であり、部度いう栽培の歴史は古い。 中世にこの地のワイン造りの伝統を守っていたのは、ベネディクト派メジエール修道院。1152年、 この修道院に、ピュリニー村のピエールとアルノレ兄弟が、「モン・ラシェ」にあるブドウ畑を寄贈し、 1286年には、シャニーのギ・ペリエも寄贈する。これがモンラッシェの歴史のはじめである。  14世紀は飢饉とペストによって土地が荒廃し、ピュリニーの土地はフィリップ豪胆公に接収され、 ブドウ栽培が中断してしまう。再興されるのは、15世紀、ボーヌの弁護士であったジャン・ペロンが ピュリニーの領主となってからだ。  17世紀まではモンラッシェは決して高く評価されていなかったようだが、18世紀になり、 現在のマルキ・ド・ラギッシュの先祖にあたるクレルモン=モントワゾン家が畑の所有者となってから、 評価が上がった。1787年にフランスのワイン畑を視察し、格付けを記した、 かのトーマス・ジェファーソンによれば、ブルゴーニュ最高のワインは、 シャンベルタン、ロマネ(現在のロマネ・コンティ)、クロ・ド・ウージョ、 そしてモンラッシェであり、それら4つの価格は同じだったという。  1855年のラヴァル博士の格付けを見ると、シャンベルタンやロマネ・コンティは テット・ド・キュヴェであるが、唯一、ピュリニー村に属するモンラッシェは テット・ド・キュヴェ・エクストラという特別な称号を与えられている。 以降、モンラッシェがブルゴーニュ最高のワインであるという評価は不動である。 (3)モンラッシェのテロワール  モンラッシェの面積は7.998ヘクタール。 そのうち4.0107ヘクタールがピュリニー・モンラッシェ村に3.9873ヘクタール がシャサーニュ・モンラッシェ村に属している。  標高は255メートルから270メートルで比較的低い。斜度は10%以下とゆるやかで、 ピュリニー側では東南、シャサーニュ側では南を向いている。 地質年代はジュラ紀バトニアン(一説にカロヴィアン)であり、石灰岩とマールの土壌をもつ。 ドルーアンの醸造長フォールブラックによれば、「表土はピュリニー側で50センチ、 シャサーニュ側で60センチ表土の土性は軽めだが、ピュリニー側は石英が混じり、より軽い」。  モンラッシェについて、生産者たちは揃って「一番簡単な畑。雨が多ければ排水し、 雨が少なければ保水してくれる。適度にストレスがありつつも、決してストレス強すぎない。 病気にもならないし、樹勢も適度に抑制してくれる。毎年きちんと酸がある。ブドウの新梢の節の長さも、 短めで全部揃っている。畑が勝手によいブドウを作るから人間はあまり仕事をしなくてもいい」と言う。 これが偉大なテロワールでなくしてなんであろう。 (4)ピュリニー側とシャサーニュ側  ピュリニー側とシャサーニュ側のテロワールは微妙に異なっており、 それがワインの味わいに差をもたらす。  その差を理念形として誇張的に言うならば、ピュリニー側のモンラッシェは、リンデン、ミント、 フェンネル、アニスシードといった清涼感のある香りに、レモン、青りんご、洋梨のような 果実の香りがする。酸はキメ細かく、スッキリとしており、質感はシルクのようで、 硬質ながらも微粒子的なミネラル感があり、全体的に端正で優美なワインだ。  シャサーニュ側のモンラッシェは、ハーブの香りはあまりせずに、ターメリックや コリアンダーシードやバニラといったエキゾチックなスパイスの香りが混じることもあり、 パイナップル、ピーチ、ネクタリン、リンゴのミツのような果実の香りがする。酸は低めで太く、 質感はベルベットのようで、がっしりとした巨石のようなミネラル感があり、 全体的に分厚く力強いワインだ。  取材生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、ブシャール、オリヴィエ、ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥールが、ピュリニー側のブドウからワインを造り、それ以外はシャサーニュ側である。 この基本的な違いをまず知った上で、個々のワインを鑑賞し、使い分けてみたい。 (5)生産者と所有者、ネゴシアンとドメーヌ  モンラッシェの畑を多く所有するのは、筆頭のマルキ・ド・ラギッシュ、第2位のバロン・テナール、 第4位のコント・ルノー・ド・ボーカロンといった貴族である。彼らは、ほぼすべての収穫を ネゴシアンに売ってしまう為、モンラッシェはネゴシアンのワインを多く見かけるアペラシオンとなっている。 今回訪問した生産者の中では、ジョセフ・ドルーアン、エチエンヌ、ソゼ、オリヴィエ・ルフレーヴ、 ルイ・ラトゥール、ルイ・ジャド、アンリ・ボワイヨは 畑を所有しておらず、上記の貴族たちから、ブドウ、マスト、ワインいずれかの形で、収穫分を購入する。 ※マスト(ぶどうを除梗、破砕し、普通は亜硫酸が添加されたものが、 ワインの醸造原料ですが、 これをマスト(果醪、もろみ)と呼びます。)  貴族が所有する畑の区画はさすがに優れた場所にあり、そこから造られるネゴシアンのワインは、 よい区画ならではの上品さとバランスの良さがある。生産量も多く、生産者の技術も高いため、 品質が安定している。しかし栽培に問題がある場合も見受けられる。  自分の所有する畑のブドウからワインを造るドメーヌは、最初から最後まですべて自己責任のもと、 個々人にとってより理想に近い栽培と醸造ができる可能性がある。  そのようなドメーヌのワインは大変に魅力的であるが、 ブシャール、テナール、DRC以外のドメーヌは面積が大変に小さく、品質の安定がむずかしい。 また、ほんの一部の区画からしかワインが造られない場合は、複雑性にかけるきらいがある。 技術の低い生産者もいる。 とは言え、どのモンラッシェも品質が高いことには間違えない。生産者の違いによる価格の高低は、 投機性によるもので、価格と品質の比例関係は見られない。つまり、最高のワインであることだけでなく、 賢く選べば、もっともお買い得なワインでもある。  百本の村名ワインの味を忘れても、一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれているモンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ●優良年1999ヴィンテージ!! ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆ルイ・ラトゥール公式サイトより バタール・モンラッシェ、シュヴァリエ・モンラッシェ共に 1999ヴィンテージは現在飲み頃 と表示されています。 ◆生産者名欧文:LOUIS LATOUR ◆生産者名和文:ルイ・ラトゥール ◆蔵出し バタール・モンラッシェ [1999] Domaine Louis Latour Batard-Montrachet ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ドール コート・ド・ボーヌ ◆格付:ACバタール・モンラッシェ グランクリュ コート・ド・ニュイの南に連なる地区で、 生産量の70%は赤ワインですが、この地区の白ワインは、 辛口白ワインの中で世界最高の評判を持っています。 その極上の白ワインは十分なコクがあり、まろやかでかつ豊かな味わい。 赤ワインは優雅で香り豊かなワインに仕上がります。 アロス・コルトン村、ボーヌ村、ポマール村、 ヴォルネー村、ムルソー村、ピュリニー・モンラッシェ村、 シャサーニュ・モンラッシェ村などが中心的な地区。 ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆タイプ:白・辛口 ◆品種:シャルドネ100% ◆醸造:新樽にて発酵、同容器にてマロラクティック発酵後8-12ヶ月熟成。 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」より ***~***** ルイ・ラトゥールは、コート・ドールの白ワインの生産量の10%を生産する。 コルトン・シャルルマーニュの生産量にかけてはトップに違いない。 本格派の白はオーク樽発酵、12~14ヶ月の樽熟。 いずれも心浮き立つワインだ。 ◆マイケル・ブロードベント著「ヴィンテージ・ワイン必携」より抜粋 *1999…★★★★ 非常に良い年。 夏の終わりから秋の初めにかけての晴天続きで葡萄は完熟し、 極めて高い糖度と、嬉しいことに十分な酸を持った。 さらなる瓶熟でもっと良くなるかも。 ※(蔵出し バタール・モンラッシェ [1999]) (蔵出し シュヴァリエ・モンラッシェ”ド・モワゼル”[1999]) 組み合わせOK!合計2本以上(6本迄同梱OK)の御注文で6本入りスライド式の木箱発送とさせて頂きます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★

2本以上木箱発送 蔵出し バタールモンラッシェ 1999 ルイラトゥールDomaine Louis Latour Batard Montrachet 最安値,低価 —— 22,900円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

6本以上木箱発送 コルトンドメーヌラトゥール 2010 グランクリュCorton Domaine Latour Grand Cru 最安値,低価

メーカー希望小売価格 13,000円 が お買い得価格!12,350円! お得な5%OFF! ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AC コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆コメント◆ コルトンの丘からうみだされた、 芳醇かつ、フルボディのワインです。 十分に長期の熟成にも耐えられます。

6本以上木箱発送 コルトンドメーヌラトゥール 2010 グランクリュCorton Domaine Latour Grand Cru 最安値,低価 —— 11,300円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルイラトゥールムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 最安値,低価

メーカー希望小売価格 19,800円 が SPECIALPRICE¥15,120円! お得な23.7%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても 広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。 コー​​ト・ド・ボーヌに南ヴォルネーとポマールの位置、 ムルソーはコート=ドール県で白ワインの生産に特化し最大の町です。 プルミエクリュの優れた品質は、この名前にはグラン・クリュを 持っていないという事実を補償します。 独占メゾンルイ·ラトゥール、 シャトー・ド・ブラニーのブドウの木は、 ムルソ​​ーとピュリニー・モンラッシェを見下ろす丘の上にあります。 この気候は、その新鮮さ、優雅さ、 そして優れた熟成能力によって特徴づけられる。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ!

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルイラトゥールムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 最安値,低価 —— 14,700円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本セット 最安値,低価

メーカー希望小売価格 21,560円 が SPECIALPRICE¥14,980円! お得な30.6%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■ ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本セット 最安値,低価 —— 13,600円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 最安値,低価

メーカー希望小売価格 21,860円 が SPECIALPRICE¥15,220円! お得な30.4%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■ ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても 広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。 コー​​ト・ド・ボーヌに南ヴォルネーとポマールの位置、 ムルソーはコート=ドール県で白ワインの生産に特化し最大の町です。 プルミエクリュの優れた品質は、この名前にはグラン・クリュを 持っていないという事実を補償します。 独占メゾンルイ·ラトゥール、 シャトー・ド・ブラニーのブドウの木は、 ムルソ​​ーとピュリニー・モンラッシェを見下ろす丘の上にあります。 この気候は、その新鮮さ、優雅さ、 そして優れた熟成能力によって特徴づけられる。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ!

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 最安値,低価 —— 13,800円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 豪華2本セット 最安値,低価

メーカー希望小売価格 23,920円 が SPECIALPRICE¥15,130円! お得な36.8%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 豪華2本セット 最安値,低価 —— 13,800円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 最安値,低価

メーカー希望小売価格 19,500円 が SPECIALPRICE¥15,280円! お得な21.7%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ!

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セット 最安値,低価 —— 13,900円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本セット 最安値,低価

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本セット 最安値,低価 —— 13,600円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

お得な7日間値下げ全国 遠い方お勧め 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セットP5倍以下 最安値,低価

メーカー希望小売価格 19,500円 が SPECIALPRICE¥15,280円! お得な21.7%OFF!送料無料! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ!

お得な7日間値下げ全国 遠い方お勧め 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本セットP5倍以下 最安値,低価 —— 13,900円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料 箱代 ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2013] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ギフト対応

のし包装紙無料 箱代 ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 6,000円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL シャサーニュ モンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本ギフトセット 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■ ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL シャサーニュ モンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本ギフトセット 最安値,低価 —— 14,800円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本ギフトセット 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■ ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても 広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。 コー​​ト・ド・ボーヌに南ヴォルネーとポマールの位置、 ムルソーはコート=ドール県で白ワインの生産に特化し最大の町です。 プルミエクリュの優れた品質は、この名前にはグラン・クリュを 持っていないという事実を補償します。 独占メゾンルイ·ラトゥール、 シャトー・ド・ブラニーのブドウの木は、 ムルソ​​ーとピュリニー・モンラッシェを見下ろす丘の上にあります。 この気候は、その新鮮さ、優雅さ、 そして優れた熟成能力によって特徴づけられる。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ! ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ LL コルトン ドメーヌラトゥール 2000 LL ムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 豪華2本ギフトセット 最安値,低価 —— 14,800円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥール コルトン ドメーヌラトゥール 2000 豪華2本ギフトセット 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■ ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥール コルトン ドメーヌラトゥール 2000 豪華2本ギフトセット 最安値,低価 —— 14,900円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本ギフトセット 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ■優良年ブルゴーニュ■ ■1999年優良バックヴィンテージ■ ルイ・ラトゥールはコルトン・シャルルマーニュを始めとし、 コート・ドールでも最大級のグランクリュを所有する生産者です。 その歴史は1768年から200年以上にも及び、 現在は7代目当主ルイ・ファブリス・ラトゥールが経営。 昔ながらの伝統を守る一方、最新の技術も取り入れ、 常に革新的なワインを作り続けています。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥール シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本ギフトセット 最安値,低価 —— 14,700円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥールコルトン ドメーヌラトゥール 2000 ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ [コルトンの帝王] と称されています。 ◆蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイ・ラトゥール コルトン ドメーヌ・ラトゥール [2000] グラン・クリュ Louis Latour Corton Grand Cru "Domaine Latour" ◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:A.O.C.コルトン・グラン・クリュ/Corton Grand Cru ◆村名:アロース・コルトン ◆畑名:クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、レ・ペリエール ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール ◆アルコール度数:14.0% ◆容量:750ml ◆土壌:泥灰土、石灰岩 ◆熟成:オーク樽熟成10~12ヶ月 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様/VINTNERS INC. ◆コメント◆ コルトンの丘の南東に位置する自社畑「クロ・デュ・ロワ」 「レ・ブレッサンド」「レ・グレーヴ」「レ・ペリエール」から 産み出される、芳醇かつフルボディのワインです。 凝縮した果実とほのかなオークの香りが調和しています。 長期の熟成にも耐えられます。 ■コルトンの帝王が手がける 極上のピノ・ノワール!2000年優良ヴィンテージ■ ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥールコルトン ドメーヌラトゥール 2000 ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 7,500円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥールムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、 ブルゴーニュを代表するつくり手。 ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる 「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても 広く知られています。 今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、 プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると 60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。 コー​​ト・ド・ボーヌに南ヴォルネーとポマールの位置、 ムルソーはコート=ドール県で白ワインの生産に特化し最大の町です。 プルミエクリュの優れた品質は、この名前にはグラン・クリュを 持っていないという事実を補償します。 独占メゾンルイ·ラトゥール、 シャトー・ド・ブラニーのブドウの木は、 ムルソ​​ーとピュリニー・モンラッシェを見下ろす丘の上にあります。 この気候は、その新鮮さ、優雅さ、 そして優れた熟成能力によって特徴づけられる。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール ムルソー プルミエ・クリュ シャトー・ド・ブラニー [2000] Meursault 1er Cru "Château de Blagny" Louis Latour◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ムルソー村 ◆格付け:AOCムルソー プルミエ・クリュ/第1級 Meursault Premier Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆平均樹齢:30年 ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング◆ その淡い黄色の色と新鮮で豊富な 鼻はレモンと統合された オークのノートであなたを誘惑する。 彼はそのすべての新鮮さを保つ! さらに数年待つことができる実質の御馳走。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター84点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2000年ヴィンテージ! ギフト対応

のし包装紙無料↓バッチリ値下げ↓箱代 蔵出し熟成ブルゴーニュ ルイラトゥールムルソー プルミエクリュ シャトードブラニー 2000 ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 最安値,低価 —— 7,500円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料↓値下げ↓箱代 ルイジャド サントネイクロデマルト 2004 ヴォーヌロマネプルミエクリュレショーム 2006 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】 ルイ・ジャド サントネイ・クロ・デ・マルト [2004] LOUIS JADOT SANTNAY CLOS DE MALTE◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区 ◆格付け:AC サントネイ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆ワイナリー名:ドメーヌ・ルイ・ジャド ◆生産者:ルイ・ジャド社 ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」◆ 『★★★★~★★★★★ 4~5つ星の生産者!』 ルイ・ジャド社はネゴシアン業を営むかたわら畑も所有しており、 ブルゴーニュで最上級のワインを数多くつくりだす。 ~中略~ ■ルイ・ジャド社は、品質が最優先と心得る傑出した生産者である■ ◆テイスティング・ノート◆ 赤いベリー系やアーモンドの複雑な香り。 しっかりとしているが上品な味わいで、 色合いとタンニンは中程度の濃さを持ちます。 繊細な果実風味で、口中では上品な土の香りが漂います。 ローストビーフやグリル、マリネされた赤身肉料理、 猟肉や、中程度の風味を持つチーズに良く合います。 ■銘醸畑に彩られたルイ・ジャドの歴史■ ルイ・ジャド社は1859年に、由緒あるブドウ栽培家としての 歴史を有するジャド家のルイ・アンリ・ドゥニ・ジャドによって 創設されました。 1794年からジャド家が所有する シュヴァリエ・モンラッシェ・レ・ドゥモワゼルの総面積の半分や、 1826年に取得したボーヌ・ヴィーニュ・フランシュの プルミエ・クリュで、現在までモノポールである クロ・デ・ズルシュールに加え、ブルゴーニュの銘醸格付け畑を 次々に取得し、現在約210haの自社畑を所有するブルゴーニュ有数の 大ドメーヌとなるとともに、優れた品質のワインを提供する ネゴシアン・エルブールとしても高い評価を受けています。 ■テロワールを反映した個性豊かなワイン造り■ ルイ・ジャド社のワイン造りの目的は、 自らが誇りとするブルゴーニュの真のテロワールを、 それぞれのワインを通じて表現することであり、長い将来にわたって そのテロワールが維持されていくことです。 そのために、約20年以上前から化学肥料や農薬の使用を排除し、 伝統的な手法を採用してきました。数年程前からは、ボーヌ周辺など 一部の畑でビオディナミ農法を実践しています。 醸造は天然酵母を使用し、じっくりと時間をかけて行います。 1997年にはボーヌ郊外に最先端の設備を備えた ラ・サブリエール醸造所が、また、2008年には コート・シャロネーズのジヴリにブルゴーニュ・ジェネリック専用の 醸造施設が完成し、ルイ・ジャド社のワインの品質を さらに高めるに至っています。 ■自社畑の殆どがグラン・クリュとプルミエ・クリュ■ ルイ・ジャド社がコート・ドール地区に所有する自社畑のほとんどが グラン・クリュとプルミエ・クリュで占められていることは 特筆すべき点です。 それらはその所有形態に応じて、 「ドメーヌ・デ・エリティエ・ルイ・ジャド」、 「ドメーヌ・ルイ・ジャド」、「ドメーヌ・ガジェ」、 「ドメーヌ・デュック・ド・マジェンタ」等に分かれ、 それぞれワインのラベルに明記されています。 さらに、1996年にはムーラン・ア・ヴァンなどに畑を持つ ボージョレの名門ワイナリー「シャトー・デ・ジャック」を、 2008年にはプイィ・フュイッセの中心に15haの畑を持つ トップ・ドメーヌとして名高いドメーヌ・フェレを獲得し、 ブルゴーニュにおけるポートフォリオを拡大させました。 ■酒神バッカスを施したルイ・ジャド社のラベル■ ルイ・ジャドのラベルで販売されるワインは、 すべてブルゴーニュ地方のA.O.C.格付けのワインで、 すべてのワインに、同じデザインのラベルが用いられています。 これは、ルイ・ジャド社が創設当初から、グラン・クリュから シンプルなA.O.C.ブルゴーニュに至るまで、 すべてのアぺラシオンに対して同等の価値を置き、 同等の熱意を持ってワイン造りを行っていることを示しています。 縁取りが施されたバッカスの顔と、淡いイエローのラベルは、 常に変わらず、一目でルイ・ジャド社のワインであることが分かります。 ※ジャック・ラディエール氏 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】 ルイ・ジャド ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム [2006] LOUIS JADOT VOSNE ROMANEE 1er Cru LES CHAUMES◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ・ロマネ村 ◆格付け:A.0.C. VOSNE ROMANEE 1er Cru LES CHAUMES ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆ワイナリー名:ドメーヌ・ルイ・ジャド ◆生産者:ルイ・ジャド社 ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」◆ 『★★★★~★★★★★ 4~5つ星の生産者!』 ルイ・ジャド社はネゴシアン業を営むかたわら畑も所有しており、 ブルゴーニュで最上級のワインを数多くつくりだす。 ~中略~ ■ルイ・ジャド社は、品質が最優先と心得る傑出した生産者である■ ※牛肉の赤ワイン煮 ◆テイスティング◆ 香は華やかな果実味やバラの香水のように甘く 官能的でボディはリッチで肉感的、 優雅で堂々としたスケールの大きい長命なタイプです。 ジュヴレ・シャンベルタンに比べると 土っぽさやたくましさはなく、 エレガントなフィネスが全面に表れています。 ※ワインサーチャーとは、ワインに関する究極のサーチエンジンです。(wine-searcher.com) ワイン商やワイナリーだけでなく、ワイン通、一般のお客様、投資家、ワイン販売会社、 あるいは単なる情報検索目的の方まで、幅広い皆様にご利用いただけます。 ■ワインサーチャー究極のサーチエンジン■ wine-searcher.com 91点獲得!2006年ヴィンテージ! ギフト対応

のし包装紙無料↓値下げ↓箱代 ルイジャド サントネイクロデマルト 2004 ヴォーヌロマネプルミエクリュレショーム 2006 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 最安値,低価 —— 18,500円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料値下げ箱代 ドメーヌオドゥールコカール ヴォーヌロマネ 2012 ルイジャド ヴォーヌロマネプルミエクリュレショーム 2006 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ドメーヌ・オドゥール=コカール ヴォーヌ=ロマネ [2012] DOMAINE ODOUL-COQUARD VOSNE-ROMANEE ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ=ロマネ村 ◆原産地呼称:A.O.C. ヴォーヌ=ロマネ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆畑のロケーション◆ ヴォーヌ=ロマネ村側、ロマネ=コンティより 斜面を300m弱下ったところにある村名畑より収獲。 生産者曰く(いわく)、オドゥール=コカールの中で 最も人気のあるキュヴェです。 ◆テイスティング◆ 綺麗なストラクチャー。 エレガントで力強く、高いポテンシャルを感じます。 ほのかにスパイシーなアロマも感じられます。 ■銘醸畑に彩られたルイ・ジャドの歴史■ ルイ・ジャド社は1859年に、由緒あるブドウ栽培家としての 歴史を有するジャド家のルイ・アンリ・ドゥニ・ジャドによって 創設されました。 1794年からジャド家が所有する シュヴァリエ・モンラッシェ・レ・ドゥモワゼルの総面積の半分や、 1826年に取得したボーヌ・ヴィーニュ・フランシュの プルミエ・クリュで、現在までモノポールである クロ・デ・ズルシュールに加え、ブルゴーニュの銘醸格付け畑を 次々に取得し、現在約210haの自社畑を所有するブルゴーニュ有数の 大ドメーヌとなるとともに、優れた品質のワインを提供する ネゴシアン・エルブールとしても高い評価を受けています。 ■テロワールを反映した個性豊かなワイン造り■ ルイ・ジャド社のワイン造りの目的は、 自らが誇りとするブルゴーニュの真のテロワールを、 それぞれのワインを通じて表現することであり、長い将来にわたって そのテロワールが維持されていくことです。 そのために、約20年以上前から化学肥料や農薬の使用を排除し、 伝統的な手法を採用してきました。数年程前からは、ボーヌ周辺など 一部の畑でビオディナミ農法を実践しています。 醸造は天然酵母を使用し、じっくりと時間をかけて行います。 1997年にはボーヌ郊外に最先端の設備を備えた ラ・サブリエール醸造所が、また、2008年には コート・シャロネーズのジヴリにブルゴーニュ・ジェネリック専用の 醸造施設が完成し、ルイ・ジャド社のワインの品質を さらに高めるに至っています。 ■自社畑の殆どがグラン・クリュとプルミエ・クリュ■ ルイ・ジャド社がコート・ドール地区に所有する自社畑のほとんどが グラン・クリュとプルミエ・クリュで占められていることは 特筆すべき点です。 それらはその所有形態に応じて、 「ドメーヌ・デ・エリティエ・ルイ・ジャド」、 「ドメーヌ・ルイ・ジャド」、「ドメーヌ・ガジェ」、 「ドメーヌ・デュック・ド・マジェンタ」等に分かれ、 それぞれワインのラベルに明記されています。 さらに、1996年にはムーラン・ア・ヴァンなどに畑を持つ ボージョレの名門ワイナリー「シャトー・デ・ジャック」を、 2008年にはプイィ・フュイッセの中心に15haの畑を持つ トップ・ドメーヌとして名高いドメーヌ・フェレを獲得し、 ブルゴーニュにおけるポートフォリオを拡大させました。 ■酒神バッカスを施したルイ・ジャド社のラベル■ ルイ・ジャドのラベルで販売されるワインは、 すべてブルゴーニュ地方のA.O.C.格付けのワインで、 すべてのワインに、同じデザインのラベルが用いられています。 これは、ルイ・ジャド社が創設当初から、グラン・クリュから シンプルなA.O.C.ブルゴーニュに至るまで、 すべてのアぺラシオンに対して同等の価値を置き、 同等の熱意を持ってワイン造りを行っていることを示しています。 縁取りが施されたバッカスの顔と、淡いイエローのラベルは、 常に変わらず、一目でルイ・ジャド社のワインであることが分かります。 ※ジャック・ラディエール氏 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】 ルイ・ジャド ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム [2006] LOUIS JADOT VOSNE ROMANEE 1er Cru LES CHAUMES◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ・ロマネ村 ◆格付け:A.0.C. VOSNE ROMANEE 1er Cru LES CHAUMES ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆ワイナリー名:ドメーヌ・ルイ・ジャド ◆生産者:ルイ・ジャド社 ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」◆ 『★★★★~★★★★★ 4~5つ星の生産者!』 ルイ・ジャド社はネゴシアン業を営むかたわら畑も所有しており、 ブルゴーニュで最上級のワインを数多くつくりだす。 ~中略~ ■ルイ・ジャド社は、品質が最優先と心得る傑出した生産者である■ ※牛肉の赤ワイン煮 ◆テイスティング◆ 香は華やかな果実味やバラの香水のように甘く 官能的でボディはリッチで肉感的、 優雅で堂々としたスケールの大きい長命なタイプです。 ジュヴレ・シャンベルタンに比べると 土っぽさやたくましさはなく、 エレガントなフィネスが全面に表れています。 ※ワインサーチャーとは、ワインに関する究極のサーチエンジンです。(wine-searcher.com) ワイン商やワイナリーだけでなく、ワイン通、一般のお客様、投資家、ワイン販売会社、 あるいは単なる情報検索目的の方まで、幅広い皆様にご利用いただけます。 ■ワインサーチャー究極のサーチエンジン■ wine-searcher.com 91点獲得!2006年ヴィンテージ! ギフト対応

のし包装紙無料値下げ箱代 ドメーヌオドゥールコカール ヴォーヌロマネ 2012 ルイジャド ヴォーヌロマネプルミエクリュレショーム 2006 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 最安値,低価 —— 19,700円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料値下げ箱代 ルイジャド ヴォーヌロマネプルミエクリュレショーム 2006 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J メーカー希望小売価格 19,600円 が お買い得価格!16,200円! お得な17.4%OFF! ■神に愛された村で生まれるヴォーヌ・ロマネ村♪ ヴォーヌ・ロマネ村は北側のフラジェ・エシェゾーと 南のニュイ・サン・ジョルジュの中間にあり、昔から このヴォーヌ・ロマネ村のワインに凡酒は見当たらないといわれる (この村名は赤ワインのみ[350kl]のA.O.C.になっている)。 この村がブルゴーニュ地方の中で最も誇り高い村として 自他ともに認め得る根拠は、フランス中でも最も価値ある農地と いわれるロマネ・コンティ(Romanee-Conti)をはじめ、 ラ・ターシュ、リシュブール、ラ・ロマネ、 ロマネ・サン・ヴィヴァンなどブルゴーニュの最高級のクリマが、 ☆きら星☆のごとくムネ続きになっているからである。 ●特級のクリマ (1) ロマネ・コンティ/Romanee-Conti(2) ラ・ターシュ/La Tache(3) リシュブール/Richebourg(4) ラ・ロマネ/La Romanee(5) ロマネ・サン・ヴィヴァン/Romanee-Saint-Vivant(6) ラ・グランド・リュ/La Grande Rue ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマは 面積わずか1.8haの小さなぶどう園であるが、 その品質たるや、ワインの王様のなかの王様といわれ、 数少ない世界的極上銘酒のなかでも真っ先に挙げられる絶品である。 すみれと桜の香りがほのかに匂うこの壮大華麗なワインは、 内から発する光沢と、フィネスに達した深い味わい、 そのきめのこまかな舌触りで、 いかなる人をも魅了せずにはおかない。 この天下の逸品は非常な高値を呼び、俗に”まぼろしのワイン”の 異名がある。年産わずか1万本(約6kl)たらずのこの銘醸には 世界中のワイン通から需要がきわめて強く、入手は困難をきわめる。 このクリマはルイ15世の宰相(さいしょう)であった、 コンティ皇太子(Conti)の所領であったことからその名が派生 (はせい⇒一つの物から新しい物が生まれること)したが、 現在は1法人、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ (Le Domaine de la Romanee-Conti)の所有である。 社長はマダム・ド・ヴィレーヌ(Mme de Vilaine)。 この会社は同村内のラ・ターシュのクリマ全部と、 リシュブールと、グランゼシェゾーの重要な一部も所有している。 ■ロマネ・コンティ(Romanee-Conti)のクリマ内のぶどう樹は、 第2次世界大戦まで、ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティによって フランス生来の古い樹が保存維持されてきたが、大戦中に消毒薬の 硫化炭素が欠乏したため、フィロクセラ寄生虫によって古い樹は 壊滅を余儀なくされた。1946年に新しい台木を使った移植が行なわれ 1952年に移植後の最初のワインが生産された。 ■ラ・ターシュ(La Tache)のクリマはロマネ・コンティの南隣の ラ・グランド・リュ(La Grande Rue)のクリマを挟んだ傾斜地にある。 年産18kl、面積6haのクリマで、ロマネ・コンティと同様に ル・ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの所有である。 たぐい稀な色香に、豊潤さときめのこまかさを兼ね揃えた 絶妙の味わいは、世界最高のワイン、ロマネ・コンティと 甲乙つけがたい。 ■リシュブール(Richebourg)はロマネ・コンティの北隣の 斜面に広がる年産25kl、約8haのクリマである。 このあまりにも有名なクリマからもブルゴーニュの極致ともゆうべき、 珠玉(しゅぎょく⇒小さくて、素晴らしいもの・美しいもの)の ようなワインが生み出される。ビロードのような微妙で なめらかな舌触りと口腔内でいつまでも残留する素晴らしい味香は 他に比較するものがない。 ■ラ・ロマネ(La Romanee)のクリマはロマネ・コンティの西側、 ちょうど傾斜の上部にある1haたらずの畑である。 ■ロマネ・サン・ヴィヴァン(Romanee-Saint-Vivant)の クリマはロマネ・コンティのちょうど東側、旧街道すなわち 現在の国道74号線から望めばロマネ・コンティ真下に展開する 斜面丘陵にある。ともにピノのここちよい渋味と酸味が 基調となって、しっとりとした格調高い重厚さと洗練された芳香が、 見事に渾然一体(こんぜん⇒すべてがとけ合って区別がないさま)と なっている。ロマネ・サン・ヴィヴァンの一部は ルイ・ラトゥール(Louis Latour)によって所有されている。 言うまでもなく彼らはそのぶどう園から無論のこと、 あちこちに散在する自家農園から優れたワインを出荷している、 ブルゴーニュ屈指の名栽培醸造家の1人である。 ●第1級のクリマ (1) オー・ブリューレ/Aux Brulees(2) レ・ゴーデイショ/Les Gaudichots(3) オー・マルコンソール/Aux Malconsorts(4) オー・レーニョ/Aux Raignots(5) レ・ボーモン/Les Beau-Monts(6) レ・スショ/Les Suchots(7) ル・クロ・デ・レア/Le Clos-des Reas(8) レ・ショーム/Les Chaumes オー・マルコンソール(Aux Malconsorts)と、 レ・スショ(Les Suchots)のクリマは定評があり、 両クリマのワインは主にアメリカに輸出されている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ■銘醸畑に彩られたルイ・ジャドの歴史■ ルイ・ジャド社は1859年に、由緒あるブドウ栽培家としての 歴史を有するジャド家のルイ・アンリ・ドゥニ・ジャドによって 創設されました。 1794年からジャド家が所有する シュヴァリエ・モンラッシェ・レ・ドゥモワゼルの総面積の半分や、 1826年に取得したボーヌ・ヴィーニュ・フランシュの プルミエ・クリュで、現在までモノポールである クロ・デ・ズルシュールに加え、ブルゴーニュの銘醸格付け畑を 次々に取得し、現在約210haの自社畑を所有するブルゴーニュ有数の 大ドメーヌとなるとともに、優れた品質のワインを提供する ネゴシアン・エルブールとしても高い評価を受けています。 ■テロワールを反映した個性豊かなワイン造り■ ルイ・ジャド社のワイン造りの目的は、 自らが誇りとするブルゴーニュの真のテロワールを、 それぞれのワインを通じて表現することであり、長い将来にわたって そのテロワールが維持されていくことです。 そのために、約20年以上前から化学肥料や農薬の使用を排除し、 伝統的な手法を採用してきました。数年程前からは、ボーヌ周辺など 一部の畑でビオディナミ農法を実践しています。 醸造は天然酵母を使用し、じっくりと時間をかけて行います。 1997年にはボーヌ郊外に最先端の設備を備えた ラ・サブリエール醸造所が、また、2008年には コート・シャロネーズのジヴリにブルゴーニュ・ジェネリック専用の 醸造施設が完成し、ルイ・ジャド社のワインの品質を さらに高めるに至っています。 ■自社畑の殆どがグラン・クリュとプルミエ・クリュ■ ルイ・ジャド社がコート・ドール地区に所有する自社畑のほとんどが グラン・クリュとプルミエ・クリュで占められていることは 特筆すべき点です。 それらはその所有形態に応じて、 「ドメーヌ・デ・エリティエ・ルイ・ジャド」、 「ドメーヌ・ルイ・ジャド」、「ドメーヌ・ガジェ」、 「ドメーヌ・デュック・ド・マジェンタ」等に分かれ、 それぞれワインのラベルに明記されています。 さらに、1996年にはムーラン・ア・ヴァンなどに畑を持つ ボージョレの名門ワイナリー「シャトー・デ・ジャック」を、 2008年にはプイィ・フュイッセの中心に15haの畑を持つ トップ・ドメーヌとして名高いドメーヌ・フェレを獲得し、 ブルゴーニュにおけるポートフォリオを拡大させました。 ■酒神バッカスを施したルイ・ジャド社のラベル■ ルイ・ジャドのラベルで販売されるワインは、 すべてブルゴーニュ地方のA.O.C.格付けのワインで、 すべてのワインに、同じデザインのラベルが用いられています。 これは、ルイ・ジャド社が創設当初から、グラン・クリュから シンプルなA.O.C.ブルゴーニュに至るまで、 すべてのアぺラシオンに対して同等の価値を置き、 同等の熱意を持ってワイン造りを行っていることを示しています。 縁取りが施されたバッカスの顔と、淡いイエローのラベルは、 常に変わらず、一目でルイ・ジャド社のワインであることが分かります。 ※ジャック・ラディエール氏 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】 ルイ・ジャド ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム [2006] LOUIS JADOT VOSNE ROMANEE 1er Cru LES CHAUMES◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ・ロマネ村 ◆格付け:A.0.C. VOSNE ROMANEE 1er Cru LES CHAUMES ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆ワイナリー名:ドメーヌ・ルイ・ジャド ◆生産者:ルイ・ジャド社 ◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様 ◆ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」◆ 『★★★★~★★★★★ 4~5つ星の生産者!』 ルイ・ジャド社はネゴシアン業を営むかたわら畑も所有しており、 ブルゴーニュで最上級のワインを数多くつくりだす。 ~中略~ ■ルイ・ジャド社は、品質が最優先と心得る傑出した生産者である■ ※牛肉の赤ワイン煮 ◆テイスティング◆ 香は華やかな果実味やバラの香水のように甘く 官能的でボディはリッチで肉感的、 優雅で堂々としたスケールの大きい長命なタイプです。 ジュヴレ・シャンベルタンに比べると 土っぽさやたくましさはなく、 エレガントなフィネスが全面に表れています。 ※ワインサーチャーとは、ワインに関する究極のサーチエンジンです。(wine-searcher.com) ワイン商やワイナリーだけでなく、ワイン通、一般のお客様、投資家、ワイン販売会社、 あるいは単なる情報検索目的の方まで、幅広い皆様にご利用いただけます。 ■ワインサーチャー究極のサーチエンジン■ wine-searcher.com 91点獲得!2006年ヴィンテージ! ギフト対応

のし包装紙無料値下げ箱代 ルイジャド ヴォーヌロマネプルミエクリュレショーム 2006 豪華ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 14,300円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料箱代 D.O.C.ヴォーヌロマネ 2012 LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール ヴォーヌ=ロマネ [2012] DOMAINE ODOUL-COQUARD VOSNE-ROMANEE ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ=ロマネ村 ◆原産地呼称:A.O.C. ヴォーヌ=ロマネ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆畑のロケーション◆ ヴォーヌ=ロマネ村側、ロマネ=コンティより 斜面を300m弱下ったところにある村名畑より収獲。 生産者曰く(いわく)、オドゥール=コカールの中で 最も人気のあるキュヴェです。 ◆テイスティング◆ 綺麗なストラクチャー。 エレガントで力強く、高いポテンシャルを感じます。 ほのかにスパイシーなアロマも感じられます。 ◆【蔵出し熟成ブルゴーニュ】ルイ・ラトゥール シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ [1999] Louis Latour Chassagne-Montrachet 1er Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ◆格付け:AOCシャサーニュ・モンラッシェ 第1級 プルミエ クリュ/Chassagne-Montrachet 1er Cru ◆タイプ:白・辛口 ◆ブドウ品種:シャルドネ ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ルイ・ラトゥール/Louis Latour ◆テイスティング・ノート◆ 1級畑は、シャサーニュ・モンラッシェ村の 南端に近い場所にあります。 砂礫質の土壌が多いシャサーニュ・モンラッシェは 全体的に「ミネラル感たっぷり」という印象が 強いのですが、このモルジョは粘土質の土壌のため、 どっしりとしたパワフルなワインが造られます。 がっちりと引き締まった味わいは、 時間とともに緩やかにほぐれていきます。 その十分すぎる程のミネラル感が解き放たれた時、 驚くほど滑らかで甘美な味わいに、マロラクティック 発酵が特徴的なバターの香りを与えます。 ◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Vintage Chart White Burgundy ◆1985★★★1986★★★★1988★★★1989★★★★★1990★★★★1991★★1992★★★★1993★★1994★★1995★★★1996★★★1997★★★★1998★★★★1999★★★★2000★★★2001★★★★2002★★★★★2003★★★★2004★★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★2009★★★★ ※Chassagne-Montrachet 1er Cru 百本の村名ワインの味を忘れても、 一本のモンラッシェの味は決して消える事がなく、 望む時にそのイメージを口中に立ち上がらせて、 鮮烈な感動を与え続けてくれる。 ワインの楽しみのすべてが含まれている モンラッシェは、ワインの中の基本だ。 誰もが知らねばならないワインであり、 もちろん飲まねばならないワインである。 ※ワイナート47より掲載文抜粋 ギフト対応

のし包装紙無料箱代 D.O.C.ヴォーヌロマネ 2012 LL シャサーニュモンラッシェ プルミエクリュ 1999 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 15,000円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料箱代 DOC シャンボールミュジニー 2013 DDL シャンボールミュジニー 2013 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J ◆ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2013] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ シャンボール・ミュジニー [2013] DOMAINE DROUHIN LAROZE CHAMBOLLE-MUSIGNY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地統制呼称・格付け:A.O.C.シャンボール・ミュジニー ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・シャンボール・ミュジニー) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆テイスティングコメント◆ 輝きのある紫を帯びたルビーレッド。 深みのあるやや濃い目の色調、粘性は中程度より高め。 香りにはブラックチェリーや小粒の赤い実、アカシア、 スミレ、バラのドライフラワー、スパイス香。 加えて熟成によるなめし革、タバコ、ジャーキー、 樽由来のロースト香、インク、鉄、ミネラル、 森の下草のニュアンスが複雑性や奥行きを与える。 洗練された芳香。アタックはソフトでなめらか。 豊富なミネラルを含む豊かな果実味で しっかりとした酸味が味わいを支える。 瑞々しく、華やかな果実感とスパイシーなオークとの調和が素晴らしく、 味わいがぶれない。溶け込んだタンニンはアフターにかけて 存在感を示し、ミネラルとともに骨格を形成。 背筋がピンと伸びるような心地よい緊張感、 凛とした強さが感じられる。フルボディにして全体にエレガントなスタイル。 余韻は長め、果実とオークのフレーヴァーが持続し、ポテンシャルが高い。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2013年ヴィンテージ! ギフト対応

のし包装紙無料箱代 DOC シャンボールミュジニー 2013 DDL シャンボールミュジニー 2013 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 13,700円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料箱代 シャンボールミュジニー 2011 ヴォーヌロマネ 2012 ドメーヌオドゥールコカール 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2011] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ドメーヌ・オドゥール=コカール ヴォーヌ=ロマネ [2012] DOMAINE ODOUL-COQUARD VOSNE-ROMANEE ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ヴォーヌ=ロマネ村 ◆原産地呼称:A.O.C. ヴォーヌ=ロマネ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆畑のロケーション◆ ヴォーヌ=ロマネ村側、ロマネ=コンティより 斜面を300m弱下ったところにある村名畑より収獲。 生産者曰く(いわく)、オドゥール=コカールの中で 最も人気のあるキュヴェです。 ◆テイスティング◆ 綺麗なストラクチャー。 エレガントで力強く、高いポテンシャルを感じます。 ほのかにスパイシーなアロマも感じられます。 ギフト対応

のし包装紙無料箱代 シャンボールミュジニー 2011 ヴォーヌロマネ 2012 ドメーヌオドゥールコカール 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 11,700円

ブルゴーニュ地方(区分6地区)

のし包装紙無料箱代 ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価

※箱代は別途頂戴いたしますので予めご了承ください。 ギフト2本Aギフト2本Bギフト2本Cギフトグラッパギフト1本Hギフト1本Rギフト1本J オドゥール=コカールはモレ=サン=ドニを代表するグラン・クリュ 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」の真向かいにドメーヌを構える生産者です。 現地ブルゴーニュでも評判の高い生産者でありながら、 フランス国外はもとよりフランス国内でも探し出す事が難しく、 ブルゴーニュ愛好家の間では探し求める価値のある 優良生産者と言われております。 何故このドメーヌがそれほど入手困難なのかと申しますと、 単に生産量が少ない事と、すでに常連顧客への割当が 毎年決まっている為に、一般の目につく市場に流通する量が 限られフランス国内外共に欲しくても 何処に売っているのか・・・という状況がその所以と思われます。 ワイン・ガイドへの露出は少ないものの掲載されれば評価も高く、 オドゥール=コカールのフラッグ・シップとも言える 「モレ=サン=ドニ 1erクリュクロ・ラ・リオット2007」は 信頼のフランスワイン・ガイド「ギド・アシェット2010年版」より ミシェル・マニャンやニコラ・ポテルの 「クロ・ド・ラ・ロッシュ」、アルローやシャルロパンの 「クロ・サン=ドニ」等、並みいるグラン・クリュに匹敵する 1ツ星のワインとして掲載されております。 ※ギド・アシェット2010年版 これだけ評判が高く、更に冒頭でご紹介した様に クロ・ド・ラ・ロッシュの目の前にあるドメーヌであるにも関わらず 『なぜ今まで日本に紹介されていなかったのか』という考えが 出てきますが、理由として冒頭でも記載した通り流通量の少なさと 毎ヴィンテージ売り先が決まっている事が挙げられます。 ※セバスチャン・オドゥール氏 オドゥール=コカールのワイン造りに特別な物はありません。 セバスチャン・オドゥール氏は積極的に海外に売り出す ビジネスマンでもなければ、 醸造テクニックでワインの味を造る科学者でもありません。 特別な事は行わず、ステンレス・タンクで醗酵を行い 熟成も各ワインに合わせ行い、瓶詰を行うというシンプルなもの。 とは言え、熟成樽はブルゴーニュの一流生産者御用達の 「フランソワ・フレール」や「ルソー」社製。彼にとっての ワイン造りは「畑仕事が全て」であり醸造がシンプルなだけに ワインの味わいには誤魔化しが利きません。 ドメーヌ・オドゥール=コカール シャンボール=ミュジニー [2013] DOMAINE ODOUL-COQUARD CHAMBOLLE-MUSIGNY ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 シャンボール=ミュジニー村 ◆原産地呼称:A.O.C シャンボール=ミュジニー ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:0.54ha ◆醸造:全て除梗を行い、ステンレス・タンクで醗酵、フレンチオーク樽(228l)でMLF。 ◆熟成:フレンチオーク樽15ヶ月 ◆テイスティング◆ 色が濃く、上品な香りに樽の風味が感じられます。 口中で柔らかく広がり、ストラクチャーがしっかりしていて、 ポテンシャルが高いです。白身の肉と良く合います。 果実味やキャラクターの主張は外交的でありながらも あくまでもエレガント。ミネラル感も同様に優美で 満足感がありながらもシャンボールらしさを十分感じられます。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター90点獲得! ギフト対応

のし包装紙無料箱代 ドメーヌオドゥールコカール シャンボールミュジニー 2013 豪華2本ギフトセット 楽ギフ 包装選択 楽ギフ のし宛書 楽ギフ メッセ 楽ギフ メッセ入力 最安値,低価 —— 11,800円