お得な5日間 モンテラポーニ グラッパディキャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴMONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO 人気SALE,お得

◆モンテラポーニ グラッパ・ディ・キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ バロン・ウーゴ MONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ、カナイオーロ、コロリーノ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴのヴィナッチャ(搾りかす)から蒸留。 ◆アルコール度数:42% ◆容量:500ml ◆蒸留:蒸気式蒸留器を使用。 ◆熟成:バリックにて27ヶ月熟成。 ◆蒸溜所:ナンノーニ社 シエナとグロッセートの間に位置するパガニコ村の蒸溜所。 サンジョヴェーゼやブルネッロのなど、 トスカーナの土着品種の個性を引き出す蒸留技術に定評があり、 トスカーナのグラッパ造りの第一人者です。 サシカイアやオルネライアなどのグラッパもこの蒸溜所から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 綺麗な琥珀色。白い花等のフローラルな香りに胡椒、 シナモン、バニラなどの幾種ものスパイス香が加わり 複雑かつアロマティックな香り。 滑らかな口当たりから果実味が綺麗に感じられ、 口中で大きく広がります。余韻にかけても スパイシーさが感じられ、果実の芳醇な香りが鼻に抜けます。 モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ※ワインガイド各誌評価文章抜粋 ■ガンベロ・ロッソ2014■ モンテラポーニがキャンティ・クラッシコの世界にデビューしたのはつい最近だが、 伝統的なスタイルにて注目され、タイムスリップしたかのような錯覚に陥る魅力がある。 ラッダのサンジョヴェーゼを最大限表現するのが目的です。 デリケートな香りや溌剌とした果実香が交互に現れ、 エネルギーや旨味のあるワイン。 ■スローワイン2014■ オーナーのミケーレは家族が70年代に購入したワイナリーであり、 上品かつテロワールを表現したワインを生み出し、その才能を発揮した。 モンテラポーニは時の止まった場所のように、刹那的な美しさを持つ場所です。 ミケーレはそのエッセンスを理解し、古い畑や環境を守りながら、 ワインを通して表現しました。 醸造方法はシンプルかつピュア、手作り感があり、 テロワールが綺麗に表現されている。 ■ビベンダ2014■ モンテラポーニは汚れのない環境にあり、森に囲まれた野性的な場所です。 土着品種やテロワールのアイデンティティに強くこだわり、 ビオロジックにて栽培しています。 バロン・ウーゴは感動した。 完璧にバランスが取れており、タンニンはきめ細かく余韻が長い。 ●イタリアワインガイド各誌と移り変わり● ◆1)イタリアで出版されるワインガイド(評価本)といえば、 ガンベロ・ロッソ(Gambero Rosso)と、スローフード(Slow Food) 共同出版のヴィーニ・ディタリア(VINI D'ITALIA) ◆2)イタリアソムリエ協会によるドゥエミラヴィーニ(DUEMILAVINI) ◆3)ヴェロネッリ出版(Veronelli)のイ・ヴイーニ・ディ・ヴェロネッリ(I VINI DI VERONELLI) ◆4)エスプレッソ出版(Espresso)のヴィーニディタリアVINI D'ITALIA(VINI D'ITALIA) ◆5)ルカ・マローニ(Luca Maroni)のグイダ・ディ・ヴィーニ・イタリアーニ(GUIDA DEI VINI ITALIANI) ■スローワイン/SLOW WINE■ ガンベロロッソは、一番評価が高いワインにはトレビッキエーリの マークがつけられることで知られている有名なワインガイド。 ガンベロロッソとスローフード共同出版でしたが、両者の関係は解消され 今後はガンベロ・ロッソのみで、引き続き出版する事にになりました。 一方、スローフードは2011年度版から新しく 「スローワイン」というワインガイドを出版することになりました。 ■ビベンダ/BIBENDA■ イタリアソムリエ協会が編集する「ドゥエミラヴィーニ」の名称が、 2013年版から「ビベンダ」に変わりました。これは出版社名から取ったものです。 また、レストランの評価も一緒に載るようになりました。 ブドウの房を使った評価に変更はありません。 お得な5日間 モンテラポーニ グラッパディキャンティクラッシコリゼルヴァ バロンウーゴMONTERAPONI GRAPPA DI CHIANTI CLASSICO RISERVA BARON UGO 人気SALE,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーカントメルル 2011 第5級 グランクリュクラッセCHATEAU CANTEMERLE Grand Cru Classe 人気SALE,お得

メーカー希望小売価格 5,500円 が SPECIALPRICE¥4,940円! お得な10.2%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2014年ヴィンテージ PP 87~89点獲得!若い 2013年ヴィンテージ PP 86~88点獲得!若い 2012年ヴィンテージ PP 88点獲得!若い 2011年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2010年ヴィンテージ PP 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ PP 91+点獲得!若い 2008年ヴィンテージ PP 88点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ PP 90点獲得!飲み頃 2006年ヴィンテージ PP 90点獲得!飲み頃 2005年ヴィンテージ PP 89点獲得!若い 2004年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2003年ヴィンテージ PP 90点獲得! 2002年ヴィンテージ PP 81点獲得!落ちている 2001年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 2000年ヴィンテージ PP 88点獲得!飲み頃 1999年ヴィンテージ PP 79点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ PP 84点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ PP 85~86点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ PP 87点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1994年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1993年ヴィンテージ PP 85~88点獲得!落ちている 1992年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1991年ヴィンテージ PP 76点獲得! 1990年ヴィンテージ PP 87点獲得!落ちている 1989年ヴィンテージ PP 92点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ PP 86点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ PP 84点獲得! 1985年ヴィンテージ PP 86点獲得! 1984年ヴィンテージ PP 79点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ PP 90点獲得!落ちている 1982年ヴィンテージ PP 87点獲得! 1981年ヴィンテージ PP 82点獲得! 1979年ヴィンテージ PP 82点獲得!落ちている 1978年ヴィンテージ PP 81点獲得! 1976年ヴィンテージ PP 60点獲得!落ちている 1975年ヴィンテージ PP 84点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ PP 83点獲得!落ちている 1970年ヴィンテージ PP 87点獲得! 1961年ヴィンテージ PP 92点獲得!落ちている 1959年ヴィンテージ PP 89点獲得! 1953年ヴィンテージ PP 94点獲得! 1949年ヴィンテージ PP 89点獲得!落ちている ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■地味ながら質の良いワインを生み出す■ 『絹のような質感と優雅さと力強い美しいワイン』 とパーカー氏コメント♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ ちっぽけなマコー村のちょうど南に カントメルルの愛らしいシャトーがある。 有名な県道2号線(ボルドーからメドックに抜ける幹線道路)に 沿った深い樹木に覆われた公園があり、そのワインづくりの歴史は、 16世紀後半にさかのぼる。今世紀になってからの大半の期間は、 デュボ家が所有しており、ほれぼれするほど香り高い、エレガントな ワインの生地としてこのシャトーを有名にしたのは、この一家である。 しかし、資金難や一族の内紛のせいで、カントメルルは1980年、 売りにだされた。1970年代にはこのシャトーは荒れるがままに なっており、1975年以降のいくつかのヴィンテージはその影響を まぬがれ得なかった。カントメルルのセラー、シェ(ワイン蔵)、 そして、シャトーは刷新され、新しいセラーや醸造設備、最新設備を 導入したテイスティング・ルームなどがつくられた。 そしてとりわけ重要だったのは、 品質に対する真剣な取り組みがなされたことである。 1980年以前は、瓶ごとのばらつきがかなりあって、 多くのヴィンテージが、古い樽のにおいや果実味の欠如という 欠点を抱えていた。経営者が変わってから今日に至るまでの 最上のワインは1989年と1983年である。 ブドウ畑は大幅に植え替えられたため、樹齢が上がるにつれて、 品質はさらに向上するに違いない。カントメルルのスタイルの特徴は、 リッチでしなやかな果実味と、強烈で華やかなブーケにある。 畑の比較的軽い土壌と高いメルロの割合を考えると、決して超大作に なるようなワインではないだろう。カントメルルの最良の作品は、 きまって、いくばくかの芳香がある早熟タイプであり、 そのために若いうちから、申し分のない魅力がある。 ただし、高い期待が寄せられているのにもかかわらず、 カントメルルは過去10年間、1989年(92点)と 1983年(90点)ほど卓越したワインをつくっていない。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カントメルル [2011] CHATEAU CANTEMERLE Grands Cru Classes◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー オー・メッドク地区 ◆格付け:AOCメドック 第5級 グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン40%、メルロー40%、カベルネ・フラン18%、プティ・ヴェルド2% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆色:非常にドレスで濃い色を発表! ◆アルコール度数:12.92% ◆容量:750ml ◆畑面積:87ha ◆年間平均生産量:約40万本 ◆平均樹齢:約25年 ◆植樹密度:約1万本本 ◆サイズ:ダブルギヨーメドック 結実後の顔の顔をリッピングすることにより達成 ソートや、クラスタの近くに開梱して熟成の終わりに手動間伐 ◆土壌:砂利の土壌及びシリカ ◆発酵:26~28℃で6〜8日間 ◆マセラシオン:28から30日間 ◆熟成:50%が新しく追加されたそのうちのフレンチオーク樽で12ヶ月熟成 非常に軽いコラージュ。いいえ濾過は瓶詰め前に実行されません。 ◆飲み頃温度:17℃ ◆セカンドワイン:レザレー・ド・カントメルル/Les Allées de Cantemerle ◆生産者:シャトー・カントメルル/Château Cantemerle ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ メドック地区最南端、グラン・クリュ・クラッセ第5級ワイン。 一般的にエレガントで繊細な味わいが特徴で、 熟したプラムの香を想わせる素晴らしいブケを持つワインです。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ カントメルルは、いつになったら神秘的な1989年、 1983年、あるいは1961年のような出来栄えを ふたたび見せてくれるのだろうか? どうしたことか、このシャトーは1970年代と 1980年代のスランプの後、完全に回復したことがない。 ワインは、よくできてはいるが、並はずれたものになることはない。 概してその格付けにはふさわしい。 ただし、読者の方は、(残念なことにめったにないが) 偉大な成功作に注意を向けるとよいだろう。 三級に比肩する作品で、まぎれもなく目を向ける価値がある。 全体からみると、品質に対する価格比には興味を持てる。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中15点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中15.5点獲得!2011年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 86点獲得!2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー87点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 87点獲得!2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点88点獲得!2011年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 90点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!91点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス シャトーカントメルル 2011 第5級 グランクリュクラッセCHATEAU CANTEMERLE Grand Cru Classe 人気SALE,お得

お得な4日間スペシャルプライス デュペレバレッラ マイラブ 2011 Dupere Barrera My Love 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ラベルの空白部にメッセージやキスマークを入れた オリジナリティー溢れるワイン・ギフト♪ デュペレ・バレッラの★MY LOVE(マイ・ラブ)★ ◆ピュアな果実味へのこだわりから◆    DRCに認められし生産者     ◆デュペレ・バレッラ◆ 「DRCより樽を譲り受けてワインを造る」   という一見キャッチーなフレーズですがDRCより樽を譲り受けているのは デュペレ・バレッラの 「果実のピュアな味わい」 を表現する為の 並々ならぬこだわりからに他なりません。 デュペレ・バレッラはワイン造りにおいて、葡萄の味わいをストレートに ワインに表現する事に最も重きを置いております。 その為、認証は取得しなくともビオディナミを実践し、ワイン造りに 機械を持ち込まない等、徹底したこだわりがあります。 そしてDRCやイケム、ボーセジュール・ベコ等 「一流生産者から使用樽を譲り受ける」 というのも、そのこだわりの一つです。 果実味をピュアに出来る様に、新樽の使用を控えているのですが どんな使用樽でも良い訳ではありません。 一流生産者に納入される一流の樽だからこそ納得のいくワイン造りができる。 だからこそ DRCやイケム、ボーセジュール・ベコ等 なのです。 しかしDRCから使用樽を簡単に得られたわけではありません。 何度も何度も手紙を送り続け、ようやく面会が許され 「なぜDRCの使用樽が必要なのか?」 等の質問を始め 100以上にわたる細かい質疑応答が繰り返され デュペレ・バレッラのワイン造りの哲学がDRC側に認められた為 使用樽を譲り受けられるようになったのです。 世界中のワインの頂点に立つDRCにワイン造りが認められたという ワイン生産者として、これほど嬉しいことは無いでしょう! 更に、DRCだけではなく、他の一流生産者から樽を譲り受ける際の 「ワイン造り」に対する意見交換から得た知識も、彼らのワイン造りに 大いに反映されております。 「 生産者:Dupere Barerra (デュペレ・バレッラ) 」 夫ローラン・バレッラ氏は、もと地質エンジニアという経歴の持ち主で 地質に関してのプロフェッショナルです。 そして妻のエマニュエル・デュペレは葡萄栽培・醸造学をプロヴァンスで、 さらにワインコマースをボルドーにて学んだカナダ人の女性です。 元来ワイン好きのエマニュエルとローランはカナダで出会い そしてプロヴァンスで1番美味しい赤ワインを作ろうと決意しました。 その後、ワイン醸造をプロヴァンスで学び、作り手への道へと転換を図り 1997年に 『デュペレ・バレッラ』 が誕生しました。 若い彼らは開業当初、畑を購入できるだけの資金力はなく 選んだのはネゴシアンの道でした。 ワインのリリース当初はゴー・ミョーにて若手でありながら 初登場でいきなり巻頭に写真付きで紹介される という異例の取り上げられ方をされ‘クラスマン・ガイド2005の 創刊10周年巻頭特集では他の大物醸造家と肩を並べて取り上げられるなど スーパー・ネゴシアンとして南仏を代表する生産者にまで成長しました。 彼等の造るワインは、リリース後も熟成を行わないと楽しめないワインではなく 収獲した葡萄をそのまま頬張ったようなフレッシュな葡萄の味が感じられる 若いうちから楽しめるスタイルです。 レストランでは若いヴィンテージでも仕入れた直後からすぐにサービスが できることから、多くの一流フレンチが愛用しております。 何もないところからネゴシアンを立ち上げ、ゴーミョーや ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス等で注目すべき新人 プロヴァンスを変える仕掛け人としてフランス・ワイン界を賑わせ 近年畑も購入しドメーヌとしても活躍しているデュペレ・バレッラ。 その道のりは決して簡単なものではなかったものの、 常に夫婦二人一組で困難を乗り越えてきました。 「デュペレ」はエマニュエル(左)の 「バレッラ」はローラン(右)の苗字を合わせて ワイナリー名にしているところにもその姿勢は伺えます。 支えあい、いつくしみ合う恋人たちや夫婦がワインを飲みながら 幸せな時間を過ごして欲しいという想いから生まれたワインです。 「マイ・ラブ使用例1-キスマーク」 お酒漫画の傑作『BAR レモン・ハート』より 20年に渡り毎回、ウイスキー、ブランデー、バーボン、リキュール スピリッツなどの一般的な洋酒を始め、ワイン、ビール、日本酒 焼酎、中国酒など様々なお酒を紹介する人気漫画 「BARレモン・ハート」で紹介されまいた。 作中では 『贈られてドキドキの、ロマンチックなワインというのが 売りだが、飲んでもなかなか美味しい。』 と紹介されております。 「マイ・ラブ使用例-メッセージ」 空白部分にメッセージを入れて オリジナリティ溢れる大切な記念日の贈り物などギフトにも! ◆デュペレ・バレッラマイ・ラブ [2011] Dupere-Barrera My Love◆ ◆生産者名欧文:DUPERE BARRERA ◆生産者名和文:デュペレ・バレッラ ◆原産国:フランス ◆生産地:プロヴァンス ◆原産地呼称:VIN DE PAYS DU MONT-CAUME ※ムールヴェードル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ムールヴェードル60%、カリニャン40% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆醸造・熟成 100%除梗。ステンレスタンクにてアルコール発酵後、3週間の浸漬。 ピジャージュ、ルモンタージュおよびデレスタージュを組み合わせて抽出を行います。 6カ月間大樽にて熟成後、ポンプを使わず重力によって瓶詰。 瓶詰めの際に清澄は行わずフィルターも使いません。 ◆AOCバンドールの歴史(Histoire sur le Bandol) 古くは古代ギリシャのPhoceens(フォカイア人)らによって ぶどう栽培がもたらされローマ時代へと継続していきました。 バンドールワインの名が特に知られるようになったのは、 大航海時代に入ってバンドール港から ワインが世界中に輸出されるようになってからです。 バンドール港は、 プロヴァンス地方特有のミストラルと東風を遮る Mont.Caume(コーム山)とmassif de Sainte Baume (サントボーム山塊)があるお陰で、安全な港として発展しました。 そのワインはルイ15世のお気に入りとなり、 その後1870年頃には9600もの大樽ワインが運ばれ、 100の樽製造業者が存在し、大変に栄えました。 しかし、Phylloxera(ぶどう根アブラムシ)によって、 19世紀末にはぶどう畑が壊滅的な被害を受けてしまいます。 それに対して立ち上がった栽培者達は、その後苗を植えなおし、 現在では土着品種を中心とした ワイン造りによって再びその名声を取り戻しています。 ◆A.O.C. バンドールのテロワール(Terroir de l'Appellation) A.O.C.バンドールは、北のSainte Baume山塊から 南の地中海の間に広がる1,500haの地域で、 年間の日照時間が3,000時間と太陽の恩恵も大きく受けています。 土壌は大部分が石灰岩質で、 小石混じり。そこに砂質泥灰土と砂が加わっています。 この土壌は白亜紀の表層が侵食・崩壊してできたもので、 ミネラルに富んで、また大変乾燥しています。 南向きの傾斜地に作られたぶどう畑には、 風や雨による土壌の流出を防ぐためRestanqueという この地方独特の石を積み上げた防風壁が作られています。 また、年間降水量は600mm程と少ないのですが、 地中海からの風もあり、夏の乾燥・暑さからぶどうを守ってくれています。 ◆その他特記事項 葡萄の収獲地はAOCバンドールのエリア内ですが 自由な発想でワインを造りたいという思いから バンドールの規定 (ムールヴェードル50%以上、15カ月以上の熟成etc・・・)にはこだわらず ヴァン・ド・ペイとしては味わいがしっかりしたワインが造られております。 ★「贈り物」にピッタリなワインギフト「マイラブ」★ ※画像のボトルは前ヴィンテージの為キャップシール等が異なります Dupere-Barrera ★2011 My Love★ お得な4日間スペシャルプライス デュペレバレッラ マイラブ 2011 Dupere Barrera My Love 人気SALE,お得

個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトーモンローズ 2007 第2級 グランクリュクラッセChateau Montrose Grand Cru Classe 人気SALE,お得

※個別送料分だけ割引とは、 表示されている送料分が割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたしますので、予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ 2014年ヴィンテージ 95~97点獲得! 2013年ヴィンテージ 87~89点獲得! 2012年ヴィンテージ 92+点獲得! 2011年ヴィンテージ 89+点獲得! 2010年ヴィンテージ 100点獲得! 2009年ヴィンテージ 100点獲得! 2008年ヴィンテージ 95点獲得! 2007年ヴィンテージ 91点獲得! 2006年ヴィンテージ 94+点獲得! 2005年ヴィンテージ 94+点獲得! 2004年ヴィンテージ 91点獲得! 2003年ヴィンテージ 99点獲得! 2002年ヴィンテージ 90点獲得! 2001年ヴィンテージ 91点獲得! 2000年ヴィンテージ 95+点獲得! 1999年ヴィンテージ 90点獲得! 1998年ヴィンテージ 90点獲得! 1997年ヴィンテージ 87点獲得! 1996年ヴィンテージ 95点獲得! 1995年ヴィンテージ 93点獲得! 1994年ヴィンテージ 91点獲得! 1993年ヴィンテージ 87点獲得! 1992年ヴィンテージ 87点獲得! 1991年ヴィンテージ 88点獲得! 1990年ヴィンテージ 100点獲得! 1989年ヴィンテージ 98+点獲得! 1988年ヴィンテージ 83点獲得! 1986年ヴィンテージ 91点獲得! 1985年ヴィンテージ 85点獲得! 1984年ヴィンテージ 77点獲得! 1983年ヴィンテージ 81点獲得! 1982年ヴィンテージ 88点獲得! ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓でワインを 楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■「サン=テステフのラトゥール」とも呼ばれる 力強さを秘めたワイン!■ ■ボルドー格付第2級サン=テステフ村の 由緒あるシャトー『シャトー.モンローズ』■ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ モンローズはメドックで最高の場所に位置する畑の1つであり、 セラーに関してはこのコミューンで最も欠点がなく、 清潔でよく管理されている。 モンローズは長年、安心して飲めるようになるまでに 何十年も寝かせなければならない、巨大で濃厚で力強いワイン として知られてきた。 例えば1982年にボルドー・ワイン委員会(CIVB)の 元会長ジャン・ポールジョーフレが、 私にブラインド・テイスティングで年代を当てろと言って 1908年のモンローズを注いでくれたことがある。 そのワインは十分に果実味が残っていて、 少なくとも30年は若いヴィーンテージのものに感じられた。  オーナーである物腰のやわらかなジャン=ルイ・シャルモリュは、 濃厚で耐えがたいほどタニックなワインはもはや消費者に 好まれないと見て、モンローズのスタイルを明らかに 軽くしたことがあった。このスタイルの変化は1970年代後半と 1980年代前半に特に顕著だった。 カベルネ・ソーヴィニヨンやプティ・ヴェルドの代わりに メルロが多くブレンドされるようになったのである。しかし、 モンローズのファンはこの「新しい」スタイルを歓迎しなかった。 そこで1986年以降、モンローズは、1975年以前の ヴィンテージを思わせる、より力強い、 筋肉質なスタイルに逆戻りした。 おかげで2000年、1996年、1990年、1989年、には 1961年以降見られなかった超大作のワインが生まれた。 モンローズの最も偉大なヴィンテージ、1970年、1964年、 1961年、1959年、1955年、1953年を味わう喜びを 知った人なら誰でも、 モンローズが 「サン=テステフのラトゥール」 の名に恥じない 重々しいワインの一群を生産してきたのは間違いないと 認めることだろう。 モンローズのワインが特に強かったのは1953年から 1971年までと、1989年から現在までである。 通常、この期間につくられたワインは メドック北部で生産される最上のワインに数えられる。  サン=テステフを訪れると、ジロンド河をのぞむ壮大な 景観に恵まれた高台にモンローズの質素なシャトーを 見つけることができる。 1896年以降シャルモリュ家の所有となったこのシャトーは、 ぜひ訪れてみるべき場所である。古い巨大な開放型のオークの 発酵槽や、人目を引く新樽、キュヴェリー(ハイテク醸造所) がある。また、隣人の多くと同様、モンローズには新しい、 最先端の試飲室とレセプション・エリアもある。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・モンローズ [2007] Chateau Montrose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メッドク地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第2級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー25%、カベルネ・フラン10% ◆アルコール度数:12.68% ◆容量:750ml ◆畑面積:68.5ha ◆平均樹齢:43年 ◆植樹密度:9,000本 ◆平均収量:42hl/ha ◆育成:発酵とマセレーションは温度管理されたステンレスタンクで21~25日間。 ポンピングオーバーは頻繁に行う。マロラティック発酵はタンクで。 ◆熟成:新樽50~70%で18ヶ月。澱引きは6回。卵白で清澄。濾過はしない。 ◆ファーストラベル:シャトー・モンローズ(20万本) ◆セカンドラベル:ラ・ダーム・ド・モンローズ(15万本) ◆飲み頃の続く期間:1970年以降は収穫後3~25年、1970年以前は15~25年 ◆所有者:ジャン=ルイ・シャルモリュ ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ クリュ・クラッセ第2級格付けのシャトー。 カベルネ・ソーヴィニヨン主体で つくられるワインは、果実の凝縮された風味を持つ、 サン・テステフらしい力強いタイプです。 純粋な鼻、明確に定義された、小さな黒いフルーツ。 構造化された表現力口蓋、非常にタイトであり、 柔らかくするための時間を必要とする 細かいタンニンがエージング後、素敵になります。 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■   1989年以来、モンローズはサン=テステフで最も信頼できる 格付けシャトーである。最近のヴィンテージでは常にいちばんの ライバルであるコス・デストゥルネルとカロン=セギュールを しのいでいる。 カロン=セギュールの品質が向上してきているのにもかかわらずだ。 格付けが見直されることがあれば、モンローズは メドックの一級に格付けされるかもしれない。 抜け目のない方には、セカンド・ワイン (1990年以降のヴィンテージ)を探すことをお勧めしたい。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター88点を獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2007年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ■ゴー&ミヨー・フランスワインガイド■ Gaultmillau.fr 20点中17点獲得!2007年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.6点を獲得した2007年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2007年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中15点獲得!2007年! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 96点獲得!2007年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2007年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2007年ヴィンテージ! 個別 分だけ割引 お得な5日間スペシャルプライス シャトーモンローズ 2007 第2級 グランクリュクラッセChateau Montrose Grand Cru Classe 人気SALE,お得

お得な5日間スペシャルプライス ドゥエマーニ 2011 Duemani 人気SALE,お得

メーカー希望小売価格 15,000円 が お買い得価格!12,950円! お得な13.7%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■挑戦し続ける天才「ルカ・ダットーマ氏」が 辿り着いたのは、「カベルネ・フラン」「ビオディナミ」 そして「リパルベッラ」という土地だった■ ◆イタリアの超新星ワイナリー!「ドゥエマーニ」◆ トスカーナ・リパルベッラの地から、ビオディナミ農法で 育てられたカベルネ・フラン100%の赤ワイン! 「ドゥエマーニ」をリリースしイタリアのみならず 世界中から熱い注目を集める新進気鋭のワイナリー! 「ドゥエマーニ」。 イタリアのスター・エノロゴ(醸造家)として、 世界中にその名声が知れわたったルカ・ダットーマ氏が、 初めてコンサルタントとしての地位を脱し、 自身で所有するワイナリーです。 ワイナリーを設立したのは、2000年。 トスカーナの海沿い、ボルゲリの近くにある リパルベッラという町の近くの、30年間荒れ地だった 土地を購入して畑にしました。 それまで全くワインの生産地としては注目されて いなかった土地でワイン造りを始めた為、 まだまだ植えられている樹は若いのですが、 出来上がるワインの品質は、年々驚くべきスピードで 向上しています。 そのワインはデキャンタ誌で「Rising Star = 超新星」 として紹介されるなど、名だたるワインガイドから 高い評価を得るにいたっています。 ◆挑戦し続ける天才!「ルカ・ダットーマ」◆ 1964年生まれ。 ヴェネトのコネリアーノ醸造学校で醸造学を修めました。 卒業後は数多くのワイナリーで修行を積み、若いながらも その才能を開花。醸造には経験に基づく洞察力、 勘のようなものを必要とすると考える彼は、 トゥア・リータ社やレ・マッキオーレ社、ポッジョ・ピアーノ社 といった、トスカーナを中心に名だたるワイナリーの コンサルタントを経験し、その直感を更に磨きを掛け、 イタリアワイン界を担う醸造家として地位を確立してゆきました。 そんな彼を一言で表現するなら「挑戦し続ける天才」と言えます。 醸造家として成功を収めた後も、彼の品質向上への探究心は つきることがなく、ついには自身の理想を実現させるため、 無名の地リパルベッラでワイナリーを立ち上げることになりました。 ※天才、ルカ・ダットーマ氏とパートナーのエレナ・チェッリさん ◆ドゥエマーニ [2011] Duemani◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 リパルベッラ地区 ◆原産地呼称:コスタ・トスカーナ I.G.T. ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・フラン100% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆オーガニック認証機関:Demeter ◆醗酵:オーク樽 3,000~4,000L、フレンチオーク/主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成15ヶ月 225L、仏産大樽にて、新樽比率50% ◆ワイナリー名:ドゥエマーニ ◆生産者:オーナー・ルカ・ダットーマ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 深い色合いだが透明感があり、 カシス、スモークしたニュアンス! 口当たりが柔らかくタンニンが滑らかで、 ミネラル、酸のバランスが非常に良く、 最後の余韻に果実の風味が膨らみを見せる。 ※イタリアワインガイド評価誌「ヴェロネッリ」 ■イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ■ I VINI DI VERONELLI 3レッドスター★★★97点獲得! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16.5点獲得!2011年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点95点獲得!2011年! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!93点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス ドゥエマーニ 2011 Duemani 人気SALE,お得

オーパス ワン 1998 人気SALE,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [1998] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ノース・コースト ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン91%、メルロー1%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルドとマルベック1% ◆醸造:スキンコンタクト36日間 ◆熟成:フレンチオーク新樽で16ヶ月 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆セカンド:オーバーチュア ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆1998年テイスティングノート◆ 1998年は、エルニーニョによる冬の洪水により、 成育期が遅れ10月末まで続いたため、 オーパスワンのぶどうは、長い期間ゆっくりと成熟されました。 しなやかで味わいの豊かな1998年オーパスワンは、濃い紫色を呈し、 ブラックベリー、バニラ、エスプレッソコーヒーを思わせる 凝縮された香りが印象的。 素晴らしいバランスと広がりをもった、滑らかな風味が特徴です。 ◆価値あるオーパスワン20周年記念ヴィンテージ♪ オーパス ワン 1998 人気SALE,お得

お得な5日間スペシャルプライス モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ イルカンピテッロ 2011 MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA IL CAMPITELLO 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 モンテラポーニは、キャンティ・クラッシコの中でも特に標高が高く、 繊細でエレガントなサンジョヴェーゼが生み出される銘醸地 ラッダ・イン・キャンティの丘に位置します。 モンテラポーニの畑とセラーは998年より存在しており、 当時の所有者はトスカーナを治めるウーゴ男爵でした。 その後修道院の手に渡り、現在のオーナーである ブラガンティ家が購入したのは1974年のことです。 現在所有する土地は全部で200ha。 その中で葡萄畑は10ha、その他オリーブや穀物なども育てております。 ●栽培特記事項● モンテラポーニでは、テロワールを最大限尊重した栽培を目指し、 2003年からビオロジックに切り替え、 2009年からはICEAの認定も取得しております。 畑は標高420m~570mに位置し、昼夜の寒暖差が激しく、 砂や粘土、アルベレーゼ(石灰岩)、ガレストロ(泥灰岩) の入り混じる非常に複雑な土壌です。 キャンティ・クラッシコが造られる若い畑は、 バロン・ウーゴ畑のある丘の斜面下部に位置します。 この畑にて栽培される樹はすべてバロン・ウーゴの畑から マサールセレクションされたものです。 仕立てはギュヨ。畝の間に様々な植物を植え、 緑肥を行い土壌を健康に保っております。 更に上部へ上がるとバロン・ウーゴの畑。 見下ろすとモンテラポーニの屋敷や森に囲まれた イル・カンピテッロの畑が見えます。 土壌は9割がアルベレーゼ、残りはガレストロなど。 表面には砕けたアルベレーゼや石英などがゴロゴロと転がり、 これが反射熱をもたらし成長を促します。 高樹齢の樹が点在するように見えますが、 病気等になった樹は植え替えるため、 隙間には新しい樹が植えられています。 バロンウーゴの畑と、斜面下の若い畑は南東向き。 朝から日光が当たり、成長を促進させます。 イル・カンピテッロの畑はワイナリーの 近くの森に囲まれた所に位置し、斜面は南西向き。 この畑が一番標高が低く、生育状況が早いといいます。 土壌はバロンウーゴに比べガレストロが多く、アルベレーゼと半々位。 斜面に転がる石も細かいものが多いです。 また、モンテラポーニの畑には数カ所、人工の池も。 ここに様々な植物があるため、蜘蛛や蜂などを呼び込み、 害虫を駆除するといいます。 様々な野鳥や魚なども生息し、モンテラポーニの畑において 小さな生態系が出来上っています。 ●醸造特記事項● 畑にて選別され手作業にて収穫された葡萄は、 素早くワイナリーに運ばれ、ブルゴーニュでも 使われている除梗機「Demoisy」によって除梗、粒単位の選別。 サンジョヴェーゼはピノ・ノワール同様、果皮がデリケートな品種ですが、 この除梗機だと優しく除梗されるため、果皮を傷つけず 香味が最大限表現されるといいます。 ワイナリーはウーゴ男爵の時代、10世紀からの建物を 改装し使用。醸造での人的介入は必要最低限に留められ、 発酵はセメントタンクにて野生酵母のみ、 温度管理もせずに行われます。 バロン・ウーゴの醸造にはノンブロ社の楕円形の セメントタンクを使用します。ノンブロ社は セメントタンクのリーダー的存在であり、最近自然派生産者に 流行の卵型セメントタンクもノンブロ社が開発したものです。 この楕円形のセメントタンクも卵型と同じく、 内部にて対流が起こる為タンク内上部と下部の温度差が少なく、 また自然なルモンタージュの効果が得られます。 この楕円形セメントタンクは、シャトー・ポンテ・カネ、 ハーラン・エステートなどの有名生産者も使用しております。 MLF後は伝統的な大樽にて熟成されます。 キャンティ・クラッシコの熟成にはフレンチ、スラヴォニアンオークの 大樽を併用し、バロン・ウーゴと、イル・カンピテッロの熟成には グルニエ社の楕円形の大樽を使用。 グルニエ社はブルゴーニュのトネリエであり、大樽のみを生産する職人。 受注する際は生産者を訪問し、セラーのサイズや醸造スタイルなどを 見極めてから特注品を制作するトネリエのため、 生産量は非常に少なく、年間100個程度とのこと。 ブルゴーニュではDRCやフィリップ・パカレなどがここの大樽を使っています。 除梗機や熟成樽など、ブルゴーニュにて使われている器具が多いですが、 やはりブルゴーニュは世界でもクリュの概念が最も浸透している地域であり、 自分もラッダ・イン・キャンティのテロワールを表現したくてワイン造りを 行っている為、必然的にブルゴーニュに似たものになるとのこと。 パカレやジャック・フレデリック・ミュニエなどとも親交があります。 また、モンテラポーニのワイン造りの説明を受ける中印象に残ったフレーズが、 ■「重みのない力強さ」■ この表現のためにすべての醸造方法を考えているとのことでした。 醸造家には、2007年より、伝統的なスタイルの醸造に定評のある マウリツィオ・カステッリを採用しております。 ※マウリツィオ・カステッリ トスカーナを中心に活躍する醸造家。 過度な技術介入は控え、「サンジョヴェーゼ本来の姿」の表現を旨とし、 クラシックなスタイルを目指す生産者から絶大な人気を誇ります。 グラッタマッコやマストロヤンニ、コル・ドルチャ、 ポデリ・ボスカレッリなど、現在のコンサルタント先は30以上にのぼります。 ◆モンテラポーニ キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ イル・カンピテッロ [2011] MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA IL CAMPITELLO◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 シエナ ラッダ・イン・キャンティ ◆原産地呼称:D.O.C.G. CHIANTI CLASSICO RISERVA ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3% ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ■イル・カンピテッロ畑より収穫■ ◆標高:420m ◆平均樹齢:42年 ◆醸造◆ セメントタンクにて野生酵母のみにて発酵。 35日間のマセラシオン、定期的にピジャージュ、ルモンタージュ。 グルニエ社製の大樽にて26ヶ月以上熟成。 3ヶ月セメントタンクにて休ませ、 下弦の月の時期に重力に従い無濾過無清澄にて瓶詰。 ◆テイスティング◆ ガーネット色。 赤い果実やスパイスなどの、圧倒されるような凝縮感のある香り。 ハーブやフェンネル、エニシダのニュアンスも。 標高の高い、ガレストロ土壌にて育ったため、 綺麗な酸や美しいミネラル感が現れます。 タンニンは力強いですが細かく滑らか。 非常に上品な味わいです。 ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点89点獲得!2011年! アメリカの人気ワイン雑誌ワイン・エンスージアスト最新9月号にて 掲載キャンティ・クラシコ中最高得点となる95点を獲得した 「キャンティ・クラッシコ・リゼルヴァ・バロン・ウーゴ 2011」 バロン・ウーゴの他にも同号では、 キャンティ・クラッシコ・イル・カンピテッロ 2012が94点、 スタンダードキュヴェである キャンティ・クラッシコ 2013が 93点を獲得 しております。 ※輸入元インポーター様のご案内メールより引用 お得な5日間スペシャルプライス モンテラポーニ キャンティクラッシコリゼルヴァ イルカンピテッロ 2011 MONTERAPONI CHIANTI CLASSICO RISERVA IL CAMPITELLO 人気SALE,お得

お得な スペシャルプライス ガバルダ ウノ 2012 Gabarda 1 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆カリニェナの野ばら!ガバルダ◆ ボデガス ガバルダは、 アラゴンの州都サラゴサの南45kmに位置します。 ボデガス イグナシオ マリンが、以前ここで ワイン造りをしていたボデガス ロマブランカから、 畑や醸造設備をそのまま引継ぎワイン造りをしています。 イグナシオ マリン家は、カリニェナで屈指の家族経営の生産者で、 その歴史は1903年まで遡ることが出来ます。 創始者であるイグナシオ マリンの時代から、代々引き継いできた 技術と経験を、新たなプロジェクトとなるボデガス ガバルダでの 葡萄栽培からワインの醸造までに生かしています。 95haからなる葡萄畑は、大陸性の影響を受けた乾燥した気候で、 冬は寒く、夏は非常に暑く、降雨量が少ないのが特徴です。 土壌は、粘土と石灰質で非常に水はけがよく、葡萄の栽培に適しています。 葡萄品種は、テンプラニーリョ、ガルナッチャ、シラー、 メルロ、シャルドネ等を栽培しています。 畑の管理の重要性を重んじ、自然環境に配慮しながら、 現代的な栽培技術を取り入れています。 この場所には大昔から、“Gabarda” (ガバルダ、野バラの意味)が 自生していたことから、畑はGabardosa = 野バラの土地と呼ばれ、 そこから出来るワインをGabardaと名付け、ラベルにも描かれています。 ◆ガバルダ ウノ [2012] Gabarda 1◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:北部カリニェナ ◆原産地呼称:D.O.CARINENA ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:ガルナッチャ、シラー ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレスタンク ◆生産者:ボデガス ガバルダ ◆インポーターコメント◆ ガルナッチャが主体、シラーが少しブレンドされています。 葡萄は気温の低い夜の間に収穫します。 発酵前に、8℃に保ちながら、 5日間コールドマセラシオンを行った後、 それぞれのアロマの特徴を損なわないように、 品種ごとに分けステンレスタンクで発酵を行います。 濃いチェリーレッド、やわらかいミルキーな香りと花の香り。 口に含むと濃厚な果実味が感じられます。 ガルナッチャの持つしっかりとした骨格と シラーのシルクのような滑らかさを併せ持つ たいへんバランスのよいワインです。 BODEGAS GABARDA CARINENA 2012 Gabarda uno お得な スペシャルプライス ガバルダ ウノ 2012 Gabarda 1 人気SALE,お得

お得な15日間スペシャルプライス イゲルエラ 2013 Higueruela Tinto 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ※醸造家:ペドロ・サリオン氏 ◆世界が認めた小さな村の心意気!◆ “人口1000人。イゲルエラ村発”の世界ワイン♪ スペイン南東部、アルマンサD.O.は 高いところで標高1000メートルにもなる地域。 強い風を活かした風力発電でも有名なアルマンサの小さな村、 イゲルエラで2001年にイゲルエラとアルベラの二つの 生産者が統合してできた協同組合が、サンンタ・キテリアです。 ※イゲルエラ村の様子 どちらも地品種“ガルナッチャ・ティントレラ”での 赤ワイン造りの伝統がありましたが、統合後は、 ガルナッチャ・ティントレラ種をより洗練させることで、 国内外の市場の新しいトレンドをつかみながら、 畑から醸造、熟成まで全工程の質の向上を目指しています。 最新設備への投資も欠かさず、 地元品種と品質への想いが非常に熱い生産者です。 ◆ロバート・パーカー氏も絶賛!◆ ◆世界が認めるクオリティ◆ ワイナリーのラインナップはいずれも手頃な価格ながら 高い品質で専門誌やコンクールで評価を集めています。 村の名前からとったイゲルエラは、ロバート・パーカー氏から 「非の打ち所のない完璧なワイン造り」 「スペインの無名産地の見事なワイン」 「良年のヌフデュ・パプのよう」と賞賛されています。 ◆イゲルエラ [2013] Higueruela◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:セントロ地方 ◆格付け:アルマンサD.O. ◆ブドウ品種:ガルナッチャ・ティントレラ100% ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆アルコール度数:13.19% ◆容量:750ml ◆醗酵:ステンレス・タンク醗酵 ◆年間生産量:10,000本 ◆飲み頃温度:15℃ ◆ワイナリー名:コオペラティーバ・アグラリア・サンタ・キテリア ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ スペイン南東部アルマンサD.O.の生産者。 フランス原産で今ではアルマンサの地ブドウとも言える、 ガルナッチャ・ティントレラ種100%使用の 果実味主体で濃い色調の赤ワインです。 ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP優良!87点獲得!2013年ヴィンテージ! お得な15日間スペシャルプライス イゲルエラ 2013 Higueruela Tinto 人気SALE,お得

お得な5日間 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 豪華2本セット 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ヴァン・ムスーとは?■ ヴァン・ムスーは、シャンパン、クレマンともにスパークリングワインで、 フランス語ではヴァン・エフェルヴェサン/Vin effervescent、ヴァン・ムスー/Vin Mousseuxdesuです。 シャンパーニュ以外で造られたフランスの発泡性ワインは、 すべて「ヴァン・ムスー」と呼ばれています。 「クレマン」は、瓶内二次発酵であることと、ティラージュ後9カ月以上 熟成させることが義務付けられているスパークリングワインです。 ヴァン・ムスーが、シャルマ方式など他の発酵方式でもかまわず、 熟成期間も、ほとんど制約がないこととの、大きな違いです。 ◆シャンパーニュ方式/Methode Champenoise/メトード・シャンプノワーズ◆ 瓶内二次発酵方式。最初の発酵に続き、2度目の発酵も瓶内でさせる製法。 トラディショナル方式とも呼ばれる。 ◆シャルマ方式/Methode Charmat/メトード・シャルマ◆ タンク内二次発酵方式。密閉タンク方式(Methode Cuve Close/メトード・キュヴェ・クローズ)とも呼ばれる。 スティル・ワインをタンク内で二次発酵までさせてから瓶詰めする製法。 一度に大量に造ることが出来るので、コストを抑えることが出来る。シャルマは発案者の名前。 ◆トランスファー方式/Transfer Methode/トランスファー・メトード◆ 一旦瓶内二次発酵させた炭酸ガス含有の発泡性ワインを加圧下のタンクに空け、 冷却・濾過してから新しいボトルに詰め替える方式。シャンパン方式のルミュアージュと デゴルジュマンを簡略化したもの。 ■シャンパンの分類■ スタンダードなシャンパンは、 通常、黒ブドウ:白ブドウ=7:3の割合で造られますが、 これらのブレンド方法と製造方法の違いで複雑な香味を醸し出すと共に、 以下のように、白からロゼまで仕上がり方が変わります。 ■色による分類■ ◆ブラン・ド・ブラン/Blanc de Blancs◆ 白葡萄であるシャルドネだけから造られたもの。 ◆ブラン・ド・ノワール/Blanc de Noir◆ 黒葡萄であるピノ・ノワールとピノ・ムニエだけで造られたもの。 ◆ロゼ/Rose◆ 通常のロゼは醸造段階で黒葡萄の果皮を漬け込んで造ることを義務づけられて いますが、シャンパンだけは、出来あがった白ワインに赤ワインを ブレンドしてロゼにすることが認められています。 ■味による分類ドザージュ/Dosage■ 味については、ドザージュの際のリキュール・デクスペディションの 添加量により、甘口~辛口までの6段階に分類され、 「ブリュット」や「セック」などと表現されています。 「ブリュット(brut)」は「生のまま」という意味で、 ほとんど加糖されていない辛口のものをいいます。 これに対して「セック(sec)」は「乾いた、さっぱりした」 という意味で、シャンパンとしては比較的甘口なものをいいます。 また、最も甘口なものはドゥ(doux)と呼ばれるほか、幾つかの製造者は ブリュットよりも辛口のエクストラ・ブリュット(extra brut)と 呼ばれるものや、あるいは、砂糖(甘味)を添加しないものも造っています。 ◆エクストラ・ブリュット/Extra Brut◆ (極辛口)リキュール・デクスペディション添加量0~6g/l ◆ブリュット/Brut及びナチュラルNatural◆ (辛口)リキュール・デクスペディション添加量6~15g/l ◆エクストラ・セック/Extra sec及びエクストラ・ドライExtra dry◆ (半辛口)リキュール・デクスペディション添加量12~20g/l ◆セック/Sec及びドライ/Dry◆ (半甘口)リキュール・デクスペディション添加量17~35g/l ◆ドゥミ・セック/Demi sec◆ (ハーフ・ドライ/Half dry甘口)リキュール・デクスペディション添加量33~50g/l ◆ドゥ/Doux◆ (スイート/Sweet甘口)リキュール・デクスペディション添加量50g/l~ なお、リキュール・デクスペディション(liqueur d'expedition)を添加しない ノン・ドザージュの場合は次のような表記がなされることがあります。 「Brut Zeor」「Brut 100%」「Brut Non Dose」「Ultra Brut」「Brut de Brut」「Brut Sauvage」 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ■アンドレ・クルエらしさを最も表現する"ミレジム" アンドレ・クルエにとって 最も重要なキュヴェがミレジムです。 エチケットの青はナポレオン軍の軍服の色である 『ロイヤル・ブルー』が採用されております。 かつて先祖がナポレオンに仕えていた伝統を重んじ 特別なキュヴェであるミレジムのエチケットにこの色を採用しました。 またアンドレ・クルエはミレジムを毎年生産します。 『毎年毎年の個性であり、その個性を味にすべき』 という ジャン・フランソワの 『どのヴィンテージに対してもベストを尽くす』 というシャンパーニュ造りの姿勢でもあります。 ◆アンドレ・クルエ ブリュット ミレジム [2008] ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME Grand Cru◆ ◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008 ◆ワイン名和文:ミレジム ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ※シャルドネは下の矢印の区画から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 熟したリンゴの蜜が詰まった芯に 近い部分を思わせる芳醇なアロマ。 白い花やオレンジ、ブリオッシュの中に 微かな野生的なムスクの様なニュアンス。 泡はキメ細かく滑らかで力強く、 葡萄の味の濃さがストレートに伝わります。 様々な要素が調和しており、今から充分に お楽しみ頂けますが、まだまだ熟成も期待できます♪ ◆ジャン・フランソワ・クルエ氏のコメント◆ "ミレジム"が私たちの名声を確立させてくれたといっても過言ではない。 それほど"ミレジム"は私たちにとって特別なシャンパーニュである。 色は感動するような美しい金色で、 月の光りそしてシャンパーニュ地方に降り注ぐ太陽の色である。 2008 ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME CHAMPAGNE Grand Cru ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2008年! お得な5日間 アンドレクルエ ブリュット ミレジム 2008 豪華2本セット 人気SALE,お得

お得な5日間スペシャルプライス シャトーグリュオーラローズ 2002 第2級 サンジュリアン グランクリュクラッセCh acirc;teau Gruaud Larose 人気SALE,お得

メーカー希望小売価格 14,700円 が お買い得価格!11,720円! お得な20.3%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Gruaud Larose 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (85~88)点獲得!若い 2012年ヴィンテージ WA 92点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 89点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 86点! 2006年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 87点! 2005年ヴィンテージ PP 90点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 87?点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 95点!飲み頃 2002年ヴィンテージ WA (88~90)点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!早めに 2000年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 1998年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!早めに 1997年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!早めに 1995年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 85点! 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 79点!落ちている 1991年ヴィンテージ WA 85点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 94点獲得!VP 98点!飲み頃 1989年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 90点!早めに 1988年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!飲み頃 1987年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 96点獲得!VP 94点!飲み頃 1985年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1983年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 98点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 85点!落ちている 1980年ヴィンテージ WA 72点獲得!VP 78点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 85点!落ちている 1978年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 87点!落ちている 1976年ヴィンテージ WA 73点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1973年ヴィンテージ WA 67点獲得!落ちている 1971年ヴィンテージ WA 81点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 87点! 1967年ヴィンテージ WA 74点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 88点獲得!早めに 1964年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1962年ヴィンテージ WA 87点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1953年ヴィンテージ 1949年ヴィンテージ WA 83点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 96点獲得!早めに 1928年ヴィンテージ WA 97点獲得!落ちている 1921年ヴィンテージ WA 70点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ◆1757年グリュオー氏によって創設されたこのシャトーは、 ボルドーの村の中でも最もシャトーの集中度が高い サン・ジュリアン村にあります。 シャトー・ベイシュヴェルとシャトー・ブラネール・デュクリュの 西隣に位置しています。ボルドーの数あるシャトーの中でも、 ポイヤック村のシャトー・ラトゥールと並び、良質のワインを 毎年生産することで非常に高く評価されています。 ラベルには「ワインの中の王、王のためのワイン」と書かれ、 シャトー・タルボーと共にサン・ジュリアン特有の、 なめらかで優しい飲み口を持つワインの代表格と言うことができるでしょう。 ◆グリュオー・ラローズは何十年もの間サン=ジュリアンで最も重々しく、 内向的なワインを生産してきたが、新しい所有者であるジャック・メルローのもとでは、 より品のよい、それほど朴訥でなくタニックでもないスタイルのワインをつくる 傾向にあるのは明らかだ。メルローはこのシャトーに多額の資金を投入し、 66ある畑の区画それぞれについてのすべてのデータをコンピューター化した。 また、高価な排水システムも導入した。 私は最近の醸造方針が続くことを期待している。生産量は多く、品質は一貫して高い。 2000年、1990年、1986年、1985年、1983年、1982年、1961年のような ヴィンテージでは、グリュオー・ラローズは一級相当の品質のワインを生み出している。 美しいシャトーだが、河寄りではなくサン=ジュリアンの高台にあり、 メドックを訪れてもサン=ジュリアン=ベイシュヴェルの町の幹線である ワイン街道(県道2号線)から県道101号線に入って西進しないと見えないだろう。 グリュオー・ラローズを批判する人はあまりにずんぐり、 がっしりしすぎていて、重々しすぎると思ったのだろうが、 あらためて飲み直してみるとよい。前よりもフィネスとエレガンスの増した ワインになっているはずだ。 ※ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より掲載文抜粋 ◆シャトー・グリュオー・ラローズ [2002] Château Gruaud Larose◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・ジュリアン村 ◆格付け:1855年公式格付 第2級A0Cサン・ジュリアン グラン・クリュ・クラッセ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、マルベック ◆タイプ:赤・フルボディ ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆総酸度:3.3g/l ◆発酵:マロラクティック40% ◆醸造:マセレーションは温度管理されたコンクリートと 木製の槽で21~35日間で、ポンピングオーバーは1日2回。 収量の半分は樽内マロラクティック。 清澄と濾過は公表されていない。 ◆熟成:毎年3分の1ずつ更新される樽で16~18ヶ月 ◆平均年間生産量:22万本 ◆畑面積:82ha ◆密植度:8500~1万本/ha ◆平均収量:50~60hl/ha ◆平均樹齢:34年 ◆飲み頃温度:17~18℃ ◆生産者:シャトー・グリュオー・ラローズ ◆所有者:ベルナール・タイヤン・ヴァン(メルロー家) ◆テイスティング◆ あまり凝縮度がなく、ミネラルのグリップや酸が 弱いために、構造が緩くなるが、適度に強いタンニンに 支えられた、重心の低い果実味は安心できる。 余韻はなかなか長い。 黒系果実とスパイスの香り。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2002年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16点を獲得した2002年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17点獲得!2002年! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中18点獲得!2002年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 86点獲得!2002年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 87点獲得!2002年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!2002年ヴィンテージ♪ お得な5日間スペシャルプライス シャトーグリュオーラローズ 2002 第2級 サンジュリアン グランクリュクラッセCh acirc;teau Gruaud Larose 人気SALE,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ メドック 第3級 グランクリュクラッセシャトーカロンセギュール 2000 Chateau Calon Segur Grand Cru Classe 人気SALE,お得

メーカー希望小売価格 21,300円 が SPECIALPRICE¥17,780円! お得な16.6%OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Château Calon-Segur 2014年ヴィンテージ PP (91~93)点獲得!若い 2013年ヴィンテージ WA (92~94)点獲得! 2012年ヴィンテージ PP 91点獲得!若い 2011年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2009年ヴィンテージ WA 94+点獲得!若い 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 86点!飲み頃 2006年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!若い 2005年ヴィンテージ PP 93点獲得!VP 95点!若い 2004年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2003年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 95点!若い 2002年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 88点!早めに 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!VP 88点!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 91+点獲得!VP 96点!若い 1999年ヴィンテージ WA (88~89)点獲得!VP 88点!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 87点!若い 1997年ヴィンテージ WA (80)点獲得!VP 84点!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 96点!若い 1995年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 85点!落ちている 1993年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 78点!落ちている 1992年ヴィンテージ WA 74点獲得!VP 79点! 1991年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 75点!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 98点!落ちている 1989年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 90点!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!VP 87点!早めに 1987年ヴィンテージ WA 75点獲得!VP 82点!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 94点!早めに 1985年ヴィンテージ WA 84点獲得!VP 90点!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 75点獲得! 1983年ヴィンテージ WA 82点獲得!VP 86点!落ちている 1982年ヴィンテージ WA 94+点獲得!VP 98点!若い 1981年ヴィンテージ WA 83点獲得!VP 85点!落ちている 1979年ヴィンテージ WA 71点獲得!VP 85点! 1978年ヴィンテージ WA 76点獲得!VP 87点! 1976年ヴィンテージ WA 78点獲得!VP 84点!落ちている 1975年ヴィンテージ WA 87点獲得!VP 89点!落ちている 1974年ヴィンテージ WA 69点獲得! 1973年ヴィンテージ WA 65点獲得! 1971年ヴィンテージ WA 65点獲得!VP 82点!落ちている 1970年ヴィンテージ WA 80点獲得!VP 87点!落ちている 1967年ヴィンテージ WA 84点獲得!落ちている 1966年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1964年ヴィンテージ WA 75点獲得!落ちている 1962年ヴィンテージ WA 76点獲得!落ちている 1961年ヴィンテージ WA 83点獲得!落ちている 1953年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1949年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1947年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1945年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 1929年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1928年ヴィンテージ WA 96点獲得! 1926年ヴィンテージ WA 94点獲得! 1924年ヴィンテージ WA 92点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ サン=テステフのコミューンの最北区域にある砂礫(されき⇒砂と小石) と鉄分の多い石灰岩が底土(しはに⇒底の土・下の方の土)の カロン=セギュールは、格付けシャトーとしては最北端に位置する。 近隣のモンローズと同様にオーナーはシャトーに住み込んでいる。 無意味なことは許せず、くだらない者は相手にしないカプベルン=ガスクトン夫人が その人である。カロン=セギュールの白いシャトーは、よく目立つ。 2つの塔には珍しい丸屋根がついており、シャトーの周囲には石壁がめぐらされている。 この「クロ」は、ブルゴーニュではよく見られるが、ボルドーでは珍しい。 カロン=セギュールの歴史はローマ時代にさかのぼる。 この頃、サン=テステフのコミューンは「カロネス」として知られていた。 ワインを生産するシャトーとしての名声は、18世紀、 セギュール侯爵(こうしゃく)が発したと言われる有名な言葉によって ますます高まったことは間違いない。 彼は 「われラフィットやラトゥールをつくりしが、わが心カロンにあり」と 言って友人を驚かせたのである。カロンに対する彼の思い入れは、 カロンのラベルにあるハートの中に今も生き続いている (バレンタインデーのプレゼントにうってつけのラベルだ)。 20世紀の大半において、カロン=セギュールは万事うまく行っていたし、 どこから見ても一級シャトーに匹敵するほどの心動かされる ワインを生産することも多かった。 1929年、1928年、1926年には格別の成果を上げたし、 陰鬱(いんうつ⇒晴れ晴れしないこと)な1930年代にあっても、 1934年は上等だった。 1940年代後半から1950年代初めにかけての ボルドーで、カロン=セギュールが1953年、1949年、1948年、 1947年、1945年に享受したとしても魅力的な成功に匹敵する 成果を上げたシャトーはほとんどない。 もっとも、1954年以降カロン=セギュールが 本当に深遠なワインをつくったのは1982年のことである。 その間も悪くはなかったのだが、1960年代、1970年代は 最高の年の物でさえ、かすかに酸化しており、果実味がくたびれていた。 時には、カビ臭い古樽の風味があったり、渋いタンニンが多すぎたりする ものもあった。 ボルドーの消息通(しょうそくつう⇒ある方面の事情をよく知っていること) の間ではセラー内でのワインの育て方、いわるゆエルヴァージュが 原因ではないかと考えられていた。 また、瓶詰が遅すぎたとか、澱引きや古い樽の清掃が、投げやりとは 言わないまでも、丁寧でない事が多かったのだろうとも考えられていた。 1982年以降、カロン=セギュールは本来の姿を取り戻し、1990年、 1989年、1988年には上等なワインを、2000年、1996年、1995年に はたけた、はずれのワインをつくりだした。 この歴史ある偉大なシャトーは1970年代にその方向性を見失ったかに 見えたが、今では力強く立ち直り、そのワインは、スタイルこそ 大きく異なるが、コス・デストゥルネルやモンローズに迫るほどのものになっている。 ガスクトン夫人なら(在命中であれば、彼女の夫君も)こう言っただろう。 サン=テステフのすべてのシャトーのうち、カロン=セギュールが最も忠実に、 伝統的なスタイルの、長命な、成長し花開くまで時間のかかるワインを つくり続けていること。この点で異論はない。 伝統を重んじる人々には名高い1855年の格付けでは (地理的な意味合いで)最後に名があげられた、この立地の良い歴史的に 重要なシャトーの近年の作品を検討してみるようおすすめである。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ◆シャトー・カロン・セギュール [2000] Chateau Calon-Segur◆    ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 オー・メドック地区 サン・テステフ村 ◆原産地呼称:A.O.C.サン・テステフ ◆格付け:メドック 第3級 グラン・クリュ・クラッセ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨン45%、メルロー40%、カベルネ・フラン15% ◆アルコール度数:13% ◆容量:750ml ◆畑面積:53.0ha ◆平均樹齢:35年 ◆平均収量:40hl/ha ◆育成:発酵は温度管理されたステンレス槽で長期間3週間(一部は樽内マロラティック) ◆熟成:新樽50%で18ヶ月。清澄はするが、濾過はしない。メルロはほとんどが樽内マロラティック発酵。 ◆ファーストラベル:シャトー・カロン・セギュール (24万本) ◆セカンドラベル:マルキ・ド・カロン(4万本) ◆飲み頃の続く期間:収穫後8~30年 ◆所有者:GFA カロン・セギュール ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆コメント◆ メドック格付中最北端に位置する歴史の古いシャトー。 繊細な味わいと豊かな香りは、 かつての所有者セギュール侯爵が 最も愛したシャトーとしても有名です。 ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 20点中16.1点を獲得した2000年ヴィンテージ! ※ヴィノムワインマガジン・ヨーロッパワインガイド ■Europas Wine Magzin Vinum■ Vinum.ch 20点中17点獲得!2000年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中17点獲得!2000年ヴィンテージ! ※フランスで最もポピュラーなワイン専門誌 ■ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌■ LaRVF.com 20点中17.5点獲得!2000年! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 86点獲得!2000年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 92点獲得!2000年ヴィンテージ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家93点獲得!2000年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 93点獲得!2000年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ 発売当時91+点でしたが2003年1月に更新されて PP傑出!95+点獲得!2000年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ メドック 第3級 グランクリュクラッセシャトーカロンセギュール 2000 Chateau Calon Segur Grand Cru Classe 人気SALE,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 3本セット 人気SALE,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite Lucente 2009年ヴィンテージ WA 87点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 96点!落ちている 2005年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 92点!早めに 2004年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 96点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルチェンテ/Lucente◆ ルチェンテはルーチェのセカンドワインです。 ルーチェと同じ畑から”コンテンポラリー”なワインを造る事を 意識してブドウを選んだもう一つのセレクション。 このワインには独特なテロワールが表現されています。 モンタルチーノのワイナリーで12ヶ月バリック熟成させ、 そのまま敷地内でボトル詰めも行われます。 この年の8月は大きく分けると2つの気候に分けることができる1ヶ月でした。 ある意味この気候がこの年のぶどうを特徴づけていたとも言えるでしょう。 まず8月の初旬から中旬にかけては、太陽が常に照り続け、 日中の気温は常に30度まで上がりながらも、 夜になるとひんやりとした空気に変化していました。 そして8月後半は太陽の強さがぶどうの熟成を更に促した印象があります。 そして、最終的にはメルローとサンジョヴェーゼいずれも健康な状態で しっかり熟し、フェノール成分もしっかり凝縮することができました。 ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ルチェンテ [2012] Luce della Vite Lucente◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、サンジョヴェーゼ25% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産総本数:210,000 本 ◆収穫時期:メルロー9月第二週、サンジョヴェーゼ9月最終 ◆収穫時糖度:メルロー225g/l、サンジョヴェーゼ240g/l ◆収穫時酸度:メルロー6.20g/l、サンジョヴェーゼ7.12g/l ◆収穫時PH度:メルロー3.44、サンジョヴェーゼ3.34 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:28℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:22日間 ◆発酵:ステンレスタンクにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材新樽55%、アメリカ製オーク材新樽5% ◆熟成期間:12ヶ月 ◆ボトリング:2013年2月瓶詰め ◆酸量:6.00g/l ◆PH度:3.48 ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ ルチェンテは赤紫色で深い色合いをしており、 ブーケは非常に豊かな香りを持ちます。 熟したフルーツの香り、例えばヴィニョ-リのサクランボや ラズベリーやクロイチゴの香りを豊かに感じ、 ユーカリの葉やミント等の爽快感のある香りがセージ、 ローズマリーの香りとともに添えられています。 コーヒーやヘーゼルナッツのほのかな甘い香りも感じることができます。 味わいはとてもまろやかで、シルクのような滑らかさを感じ、 タンニンはとても繊細でアルコールとのバランスがとても良く、 2つの感覚が重なり合うような印象です。 ほのかなフレッシュアーモンドの味わいも感じることができ、 エレガントでバランスの取れたワインです。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 3本セット 人気SALE,お得

お得な スペシャルプライス パラシオデモンサルード 2009 PARACIO DE MONSALUD 人気SALE,お得

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆◆スペインワインの原産地呼称◆◆ スペインのワインの原産地呼称制度 (Denominación de origen) は、 フランスの制度を模して(マネをする)1932年に創設された。 2006年現在、 リオハが唯一のDOCa (Denominación de Origen Calificada) 呼称を有し、 他に64の地域DO (Denominación de Origen) と、特別DOのカバがある。 ◆◆スペインワインボトルの針金◆◆ レセルバやグランレゼルヴァなど、 他のワインとは違う物(高級という意味も含む)に 目で見てわかるように区別するために螺旋状に 巻いた鋼鉄製の針金を巻いてるそうです。 他にはボトルに糊つけて砂をまぶすこともするようです。 ◆スペインで最も多くメダルを獲得した 実力派ワイナリー!ボデガス・ヴィニャ・エストレメニャ◆ ◆スペイン政府より「最多メダル獲得ワイナリー」として2年連続で表彰!◆ ※現在は殿堂入りを果たしています。 ■ルーツ■ ヴィニャ・エストレメニャ社のぶどう栽培とワイン生産は 5世代にわたって引き継がれ現在は、アルフォンソ・イグレシアス氏を 中心としたファミリーによって、葡萄栽培と 当時独自の特徴を持ったワインの生産を行っています。 ■エリア■ スペイン中西部、ポルトガルとの国境沿いに位置するエストレマドゥーラ州の 「リベラ・デル グワディマラ」として知られるワイン生産地域(2000年に スペイン54番目のD.O.に昇格。当ワイナリーは旧来の造りを守るために D.O.を名乗らない立場を貫いています。)の中心地であるアルメンドラレホに所在。 ◆世界最高級生ハム【ハモン・セラーノ】の生産地区としても非常に有名な地域。 ※ハモン・セラーノ/Jamon Serrano ◆原産国:スペイン ◆生産地:エストレマドゥーラ州 アルメンドラレホ ◆格付け:ヴィノ・ドラ・テイエッラ・デ・エストレマドゥーラ ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ブドウ品種:テンプラニーリョ100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆土壌:粘土質 ◆熟成:アメリカンオーク樽で12ヶ月(新樽使用率50%、瓶内熟成24ヶ月) ◆飲み頃温度:16~18℃ ◆合う料理:グリルした肉、スモーク料理 ◆生産者:ヴィニャ・エストレメニャ ◆コメント◆ てり輝くルビーレッド。 完熟フルーツと樽熟成のハーモニーが バランス良く溶け合ったアロマ。 木目細かくまろやかで心地よいタンニンの ミディアムボディワインです。 かんぞうとバニラの後味が余韻を長く残します。 お得な スペシャルプライス パラシオデモンサルード 2009 PARACIO DE MONSALUD 人気SALE,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 人気SALE,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite 2009年ヴィンテージ WA 90点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 91点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 89点獲得!VP 96点!飲み頃 ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ [2012] 20周年記念ヴィンテージ◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:サンジョヴェーゼ45%,、メルロー55% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆合う料理:仔羊のロ-スト、フィレンツェ風ステーキ(Tボーン)等に向き、スパイシーな風味を加えた肉料理全般 ◆収量:1ヘクタールあたり34hl/ha ◆生産総本数:67,000 本 ◆収穫時期:サンジョヴェーゼ10月第一週、メルロー9月第一週 ◆収穫時糖度:サンジョヴェーゼ248g/l 、メルロー260g/l ◆収穫時酸度サンジョヴェーゼ7.20g/l 、メルロー6.45g/l ◆収穫時PH度:サンジョヴェーゼ3.21、メルロー3.38 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:30℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:4週間 ◆発酵:マロラクティック発酵バリックにて完了 ◆熟成:容器オーク材バリック(新樽100%) ◆熟成期間:24ヶ月 ◆ボトリング:2015年1月瓶詰め ◆酸量:6.77g/l ◆PH度:3.32 ◆セカンド:ルチェンテ ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ 雨の多かった春の後、夏の気候条件は殆ど理想的といえるものでした。 乾燥した日が続き、昼夜の気温差が大きいことが ぶどうの中のアロマ前駆体とポリフェノール類のバランスの とれた凝縮をもたらしました。 太陽の光と熱が相まって、ルーチェ2012に エレガンスと力強さに加えて、その驚くべきアロマの複雑性を与えたのです。 このワインは、飲む人をダーク・ルビーの眼差しで迎え、力に満ちた、 複雑で特筆すべき深みを持った香りで包み込みます。 スパイシーなクローヴや黒コショウの繊細なニュアンス が背景にあり、黒いリコリスやバルサムの微かな印象も次第 に現れて、贅沢なアロマの混合物を造り出します。 味わいは控えめでありながらフルボディなボリュームを持ち、 ビロードのような柔らかさが口中に広がります。 香りはとめどなく進化を続け、始めから余韻に至るまで続く 微かなスモーキーさが、一層魅力を増しています。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点獲得!20周年記念ヴィンテージ♪ お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ ルーチェデッラヴィテ 2012 20周年記念ヴィンテージ 人気SALE,お得

1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス チフラ 2013 CiFRA 人気SALE,お得

メーカー希望小売価格 3,800円 が SPECIALPRICE¥3,260円! お得な14.3%OFF! ※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■挑戦し続ける天才「ルカ・ダットーマ氏」が 辿り着いたのは、「カベルネ・フラン」「ビオディナミ」 そして「リパルベッラ」という土地だった■ ◆イタリアの超新星ワイナリー!「ドゥエマーニ」◆ トスカーナ・リパルベッラの地から、ビオディナミ農法で 育てられたカベルネ・フラン100%の赤ワイン! 「ドゥエマーニ」をリリースしイタリアのみならず 世界中から熱い注目を集める新進気鋭のワイナリー! 「ドゥエマーニ」。 イタリアのスター・エノロゴ(醸造家)として、 世界中にその名声が知れわたったルカ・ダットーマ氏が、 初めてコンサルタントとしての地位を脱し、 自身で所有するワイナリーです。 ワイナリーを設立したのは、2000年。 トスカーナの海沿い、ボルゲリの近くにある リパルベッラという町の近くの、30年間荒れ地だった 土地を購入して畑にしました。 それまで全くワインの生産地としては注目されて いなかった土地でワイン造りを始めた為、 まだまだ植えられている樹は若いのですが、 出来上がるワインの品質は、年々驚くべきスピードで 向上しています。 そのワインはデキャンタ誌で「Rising Star = 超新星」 として紹介されるなど、名だたるワインガイドから 高い評価を得るにいたっています。 ◆挑戦し続ける天才!「ルカ・ダットーマ」◆ 1964年生まれ。 ヴェネトのコネリアーノ醸造学校で醸造学を修めました。 卒業後は数多くのワイナリーで修行を積み、若いながらも その才能を開花。醸造には経験に基づく洞察力、 勘のようなものを必要とすると考える彼は、 トゥア・リータ社やレ・マッキオーレ社、ポッジョ・ピアーノ社 といった、トスカーナを中心に名だたるワイナリーの コンサルタントを経験し、その直感を更に磨きを掛け、 イタリアワイン界を担う醸造家として地位を確立してゆきました。 そんな彼を一言で表現するなら「挑戦し続ける天才」と言えます。 醸造家として成功を収めた後も、彼の品質向上への探究心は つきることがなく、ついには自身の理想を実現させるため、 無名の地リパルベッラでワイナリーを立ち上げることになりました。 ※天才、ルカ・ダットーマ氏とパートナーのエレナ・チェッリさん ◆チフラ [2013] CiFRA◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 リパルベッラ地区 ◆原産地呼称:コスタ・トスカーナ I.G.P. ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・フラン100% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆オーガニック等の情報:ビオディナミ ◆オーガニック認証機関:Demeter ◆醗酵:セメント・タンク/主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:セメント・タンク熟成4~5ヶ月 ◆ワイナリー名:ドゥエマーニ ◆生産者:オーナー・ルカ・ダットーマ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 鮮やかなパープルで、フレッシュ感に 満ち溢れており香り豊か。地中海のドライハーブや アメリカンチェリーを口に入れたような完熟の 甘酸っぱさとピュアで細かく豊富なタンニンがある。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2013年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2013年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス チフラ 2013 CiFRA 人気SALE,お得

お得な5日間↓値下げ↓ サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2010 SALVIONI BRUNELLO DI MONTALCINO CERBAIOLA 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola 2009年ヴィンテージ WA 92+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ WA 92点獲得!VP 92点!飲み頃 1998年ヴィンテージ WA 93点獲得!VP 86点!早めに ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ■アジィエンダ・アグリコーラ・ラ・チェルバイオーラ■ わずか4haの畑から極少量のみ生産される「幻のブルネッロ」 ◆常に「幻のブルネッロ」と言われ、著名人に愛されるワイン!◆ モンタルチーノの東側に位置する「ラ・チェルバイオーラ」で、 ジュリオ・サルヴィオーニ氏は、1985年にワイン造りを始めました。 所有する畑は小さく、年間生産量も年によってまちまち。 その中で、徹底的に収量を落とし果実を凝縮させる栽培法を とることで傑出した品質を実現させました。 この「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」と、 セカンドラベルの「ロッソ・ディ・モンタルチーノ」両方 あわせても、生産本数はごくわずか。 映画監督のフランシス・コッポラ、 オペラ歌手のアンドレア・ボチェッリなど、その顧客リストには 一流の文化人が名を連ね、たびたびワイナリーを訪れています。 ◆サルヴィオーニさんの優しさを感じる◆ クオリティの高さと、需要の大きさから、常に「幻のブルネッロ」 として入手困難なサルヴィオーニ氏のブルネッロ。 「ブルネッロ」としての風格は、他のワインと一線を画していますが、 そのワインを飲むとどこか「大地の力強さ」、そしてオーナーである サルヴィオーニさんの「優しさ」を感じます。 ※オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏    ◆サルヴィオーニ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ チェルバイオーラ [2010] Salvioni Brunello di Montalcino Cerbaiola◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14.81% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:18℃ ◆醗酵:ステンレス・タンク 主醗酵後、マロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 36ヶ月(2,000L オーバル形)/瓶熟成 6ヶ月以上 ◆ワイナリー名:ラ・チェルバイオーラ ◆生産者:オーナー:サルヴィオーニ・ジューリオ氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやブラックベリー、 鉛筆香の多様なアロマ。摩擦のない 滑らかなタンニンと新鮮な酸を伴う上品な味が広がる。 優しく膨らみがありつつも、しっかりした骨格で威厳のある味。 お得な5日間↓値下げ↓ サルヴィオーニ ブルネッロディモンタルチーノ チェルバイオーラ 2010 SALVIONI BRUNELLO DI MONTALCINO CERBAIOLA 人気SALE,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓クール代 オーパス ワン 2010 豪華Zの法則4本セット 人気SALE,お得

▼オーパス ワン [2010] 豪華Zの法則4本セット詳細▼ ◆PP過去最高評価!格別!96点獲得!オーパス ワン [2010] 4本 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2012年ヴィンテージ PP 96点獲得!若い 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 97点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95+点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆輸入元:株式会社レイフォード様 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP過去最高評価!格別!96点を獲得! ※PP過去最高評価!格別!96点獲得ヴィンテージ! ◆2010年ヴィンテージ情報◆ 2010年のヴィンテージは季節外れの低気温、 タイミングの悪い降雨、そして驚くほど晴天で暑い日々と、 生育期が極めて困難な年であったことが長く記憶に刻まれるでしょう。 収穫直前に襲った猛暑の際は、葡萄樹に十分に葉を残していたために、 果実を日焼けから守ることができました。 9月23日に始まった収穫は、10月23日に終了しました。 ブラックベリー、バラの花びら、チョコレート、 エスプレッソを思わせるアロマに、深みのある果実と土系の ニュアンスが引き立っています。 そしてまろやかでベルベットのようなタンニンは、 かすかなミネラル感とともに、シルキーなテクスチャーの中に包み込まれています。 濃色な果実の風味は、すばらしく融合された酸によって高められ、 酸とタンニンのバランスのよさは、 このワインの長い成熟のポテンシャルを約束しています。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター92点獲得! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 94点獲得!2010年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー95点獲得! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!96点を獲得した2010年ヴィンテージ! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点97点獲得!2010年! ■掲載ワイン画像の並び方はZの法則です。 「◆Zの法則◆Fの法則」と呼ばれる ネット閲覧ユーザー特有の目の動きです。 お得な5日間↓バッチリ値下げ↓クール代 オーパス ワン 2010 豪華Zの法則4本セット 人気SALE,お得

お得な5日間スペシャルプライス サンジュゼッペ ブルネッロディモンタルチーノ リゼルヴァ 2009 San Giuseppe Brunello di Montalcino Riserva 人気SALE,お得

メーカー希望小売価格 13,500円 が SPECIALPRICE¥11,660円! お得な13.7OFF! ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■「神」に愛され、そして「人」から愛されるワイン■ 1992年に設立されたワイナリー。 ステッラ・ディ・カンパルト氏は、義母から 贈与された土地でワイン造りを始めました。 1996年に有機の認証を取得し、1999年には ブドウを植え、カンティーナを建設しました。 普通の人間が何十年かかっても完成しえないワインを 短期間で造ることが出来たのは、持って生まれた 畑の土質、ポジション、そしてステッラの 人間的な資質が重要な要素となってました。 全くの素人だっだステッラは、書籍や周囲の偉大な 先輩の教え、専門家の教えに素直に耳を傾けました。 彼女の、畑や自然に対して向けるまっすぐな目が まっすぐなワインを生み出しているのです。 ■直感で自然な流れを選んできた・・・ 19歳の時に出産と結婚を決断した彼女は、 経済的にも恵まれた裕福な家庭で育ち普通であれば 大学へ進学するはずでした。 しかし、彼女らしく直感で自然な流れを選びました。 そして結婚後、義母にモンタルチーノの農地を 贈与され、彼女のワイン人生が始まりました。 1996年に有機の認証を取得し、1999年には ブドウを植えカンティーナを建設。 普通の人間が何十年かかっても完成しえない ワインを短期間で造り上げたのです。 ※オーナー・栽培・醸造責任者:ステッラ・ディ・カンパルト氏 ◆サン・ジュゼッペ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ リゼルヴァ [2009] San Giuseppe Brunello di Montalcino Riserva◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ブルネッロ100%(サンジョヴェーゼ・グロッソ) ◆アルコール度数:14% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:17℃ ◆醗酵:オーク樽(20~42HL、円錐型)主醗酵後、オーク樽にてマロ・ラクティック醗酵 ◆熟成:オーク樽熟成 42ヶ月(500L、15~17HL) ◆ワイナリー名:サン・ジュゼッペ ◆生産者:オーナー・栽培・醸造責任者:ステッラ・ディ・カンパルト氏 ◆輸入元:株式会社モトックス様 ◆テイスティング◆ 完熟チェリーやイチゴの、 小粒な果実の可愛らしい印象。 優しい口当たりに滑らかな舌触り、 心地よい酸がベースの長い余韻と徐々に 湧き出る旨み、それらを包み込む果実風味が魅力。 ■オーガニック等の情報:ビオディナミ ■オーガニック認証機関:ICEA ※イタリアワインガイド(I Vini d’Italia Espresso) ■エスプレッソ誌 イ・ヴィーニ・ディタリア■ 20点中19点獲得!2009年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94+点獲得!2009年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス サンジュゼッペ ブルネッロディモンタルチーノ リゼルヴァ 2009 San Giuseppe Brunello di Montalcino Riserva 人気SALE,お得

お得な4日間スペシャルプライス デュペレバレッラ ノワット 2010 DUPERE BARERRA NOWAT 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ピュアな果実味へのこだわりから DRCに認められし生産者“デュペレ・バレッラ” 夫ローラン・バレラ氏は、もと地質エンジニアという経歴の持ち主で 地質に関してのプロフェッショナルです。 そして妻のエマニュエル・デュペレは葡萄栽培・醸造学をプロヴァンスで 更にワインコマースをボルドーにて学んだカナダ人の女性です。 元来ワイン好きのエマニュエルとローランはカナダで出会い そして プロヴァンスで1番美味しい赤ワインを作ろうと決意しました。 その後、ワイン醸造をプロヴァンスで学び、造り手への道へと転換を 図り1997年に『デュペレ・バレッラ』が誕生しました。 若い彼らは開業当初畑を購入できるだけの資金力はなく 選んだのはネゴシアンの道でした。 ワインのリリース当初はゴー・ミョーにて若手でありながら 初登場でいきなり巻頭に写真付きで紹介される という異例の取り上げられ方をされ‘クラスマンガイド2005’の 創刊10周年巻頭特集では他の大物醸造家と肩を並べて取り上げられる などスーパー・ネゴシアンとして南仏を代表する生産者にまで成長しました。 デュペレ・バレッラとしては 初の試み新樽にて熟成を行なった“TLM” 今まで 『ピュアな果実の風味を大切にする』 事を目的に 新樽の使用を控えてデュペレ・バレッラですが 2006ヴィンテージのTLMから新樽を使い始めました。 これまでは頑なに新樽の使用を拒んでいた デュペレ・バレッラですがワイン造りを始めて10年近くが 経ち、時と場合によっては考え方も変りました。 2007年は素晴らしいカベルネが収穫できた為、 カベルネを中心にTLMを造ろうと考えた デュペレ・バレッラ。 そこで考えたのが 『カベルネ・ソーヴィニョンの熟成には新樽が 有効なのではないか?』 という結論でした。 新樽は使ってもデュペレ・バレッラらしさは変りません。 TLMの特長はなんと言ってもその名前とおりの 「Très Long Macération =とても長いマセラシオン」 です。 開放式のタンクで醗酵中に、手でタンク上方に 渦巻きを作り、ピジャージュを行い、その後は足で 圧搾。デュペレ・バレッラの特別なワインにだけ施される 「Nowat製法」 にて醸造が進められます。 他のワインとTLMが違うとこは、更にここから果帽 ごとワインを樽に入れ2ヶ月間、果皮や種から成分を 抽出を行いながら熟成を行ないます。 デュペレ・バレッラではこの期間も「マセラシオン」 と考えており、ワイン名を 「Très Long Macération =とても長いマセラシオン」と呼んでいます。 2ヶ月後に果帽とワインを別け、同じ樽に戻して更に 約16ヶ月の熟成を行い清澄・フィルタリングは 行なわずに瓶詰めが行なわれます。 ◆デュペレ・バレッラ ノワット [2010] DUPERE BARERRA NOWAT◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:プロヴァンス地方 ◆原産地呼称:A.O.C. COTES DE PROVENCE ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン30%、シラー10%、 (モール山脈麓のシストの母岩の上に粘土と泥土が重なる土壌) ムールヴェードル30%、カリニャン30% 自社畑プロキュールより収穫(粘土石灰質土壌) ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆熟成:テルトル・ロートブッフおよびロマネ・コンティから仕入れた1~2年樽で18ヶ月熟成 ◆テイスティング◆ デュペレ・バレッラの真骨頂とも言える 『柔らかく、滑らかで、濃さもあり、でも優しい』 独特の質感を存分にお楽しみいただけるノワット♪ 優しい果実味の中には品の良いミネラル感も感じられます。 このワインはプロヴァンスでも高品質な赤ワインが造れる証明であり 何故デュペレ・バレッラが、ロゼのイメージが強いプロヴァンスで 高級な赤ワインを造ろうとしたのかがご理解頂けると思います。 Dupere-Barrera Nowat お得な4日間スペシャルプライス デュペレバレッラ ノワット 2010 DUPERE BARERRA NOWAT 人気SALE,お得

オーパスワン 2009年2010年2009年2010年 豪華4本セット 人気SALE,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 ◆オーパス ワン [2009] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン81%、メルロー4%、カベルネ・フラン9%、マルベック1%、プティ・ヴェルド5% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパスワン 2009年2010年2009年2010年 豪華4本セット 人気SALE,お得

オーパス ワン 2004 木箱発送 1本セット 人気SALE,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2004] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン86%、メルロー7%、カベルネ・フラン2%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 オーパス ワン 2004 木箱発送 1本セット 人気SALE,お得

お得な15日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ NV ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE 人気SALE,お得

※2015年4月1日からインポーター様の値上げに伴い 誠に遺憾ではございますが販売価格を値上げとさせて頂きます。 予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆世界最高峰・カリスマ・レストラン 『エル ブジ』が認めた高品質追求CAVA◆ ロベルト・ホタ・ムールのルーツは、 1897年にこの地に居を構えたオリバー家まで遡ります。 同地でカヴァの生産を始めたオリバー家から90年の歴史を経て、 1987年に「ロベルト・ホタ・ムール」のブランドが生まれました。 現在では、多額の投資に拠って世界最先端の醸造設備を整え、 世界的に評価の高いカヴァを生み出しています。 ◆ロベルト・ホタ・ムール エスペシアル・トラディシオ レゼルヴァ・ブリュット・ナチュレ [NV] ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE◆ ◆原産国:スペイン ◆生産地:ペネデス地方(バルセロナより南へ約40キロ) ◆原産地呼称:D.O. カヴァ ◆タイプ:白・辛口・カヴァ ◆ブドウ品種:チャレッロ60%、マカベオ20%、パレリャーダ20% ◆アルコール度数:11.5% ◆容量:750ml ◆瓶内熟成:24ヶ月 ◆糖度:0.6グラム/リットル ◆生産者:ロベルト・ホタ・ムール ◆コメント◆ 焼きたてパンやシリアルを思わせる香ばしさ。 アニス等のスパイシーハーブを思わせる複雑で豊かなアロマ。 クリーミーな味わいが口中に広がります。 『Robert J Mur』が、スペイン国内ミシュラン 3つ星レストラン全4店で採用決定!◆ 世界の美食家達が絶賛して止まないスペイン料理。 現在スペイン国内には ミシュラン格付けレストランが4店あります。 『Robert J Mur』は、陽気で才能豊かなシャフ達が 創り出す極上のスペイン料理に欠かせない存在として 認められて、全ての3ツ星レストランのクリスマスと ハッピーニューイヤー・ハウス・カヴァとして 採用が決定しました。 ■採用レストラン概略■ ◆El Raco de Can Fabes◆ シェフはサンティ サンタマリア氏。 ミシュラン三ツ星獲得他、グルメガイド誌において Best Chef&Best Restaurant1997を受賞する など、これまで世界中で数々の賞を総なめにする スペイン料理界の巨匠。 ◆Restaurante ARZAK◆ 創業は1897年。 現オーナーのフアン マリ アルザック氏の祖父が 同地で開店。以来伝統の味は父から子へと受け継がれ 100年以上もの永き渡り美食家達を虜にしています。 現在はマルタとエレナのふたりの娘とともに 伝統を守り続けます。 ◆Martin Berasategui◆ オーナーのマルティン・ベラサテギ氏はエル・ブジ のフェラン・アドリア氏と並び今やスペイン ガストロノミーの中枢的人物。2001年に三ツ星を 獲得した今、もっともホットなレストラン。 バスク地方の伝統である素材を生かした 調理法をアレンジしたどこか和風な盛り付けが特徴。 ◆El bulli◆ シェフは言わずと知れた、天才フェラン・アドリア。 お客様に最高のもてなしをするために営業日数は 4月1日から10月1日までのわずか半年間。 この店でサーヴされるコース料理は時として 60品種にも及び訪れた全ての人々を魅了します。 お得な15日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ロベルトホタムール エスペシアルトラディシオ レゼルヴァブリュットナチュレ NV ROBERT J. MUR ESPECIAL TRADICIO RESERVA BRUTNATURE 人気SALE,お得

ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006 ロゴ入り フリュートグラス2個付セット Dom P eacute;rignon Vintage 2006 2 Flute Set's 数量限定,定番

『ドン・ペリニヨン』は、 シャンパンを発明したとされる盲目の僧侶、 ドン・ピエール・ペリニヨン神父の偉業を受け継ぐ最高のシャンパンです! ドン・ペリニヨンのワンランク上を行くプレステージ・シャンパン! 言わずと知れたシャンパンの王様!ドン・ペリニヨン! ■ドン・ペリニヨンは、ヴィンテージシャンパンですので、 少なくとも 7年間程度の熟成期間 が設けられています。 ●エノテークとは?! ドンペリニヨンエノテーク(造語)は、 ドンペリをさらに蔵元で熟成させてから出荷した、いわば ドンペリの長期熟成版! ●プレニテュードとは?! エノテークは、 通常のドンペリよりもさらなる熟成期間(15年程度と言われていますが)をかけ、 2度目のプレニテュード(飛躍的な熟成のピーク)と呼ばれる、熟成の段階を迎えたもののみが出荷されます。 ●エノ=ワインの テーク=箱・戸棚 ●造語とは?! 新語をつくること。既存の語を組み合わせるなどして 新しい意味の言葉をつくること。また、その言葉。 ●プレステージ・シャンパンとは?! シャンパンの作り方は非常に手間がかかる。通常のワインのように ブドウ果汁を発酵させてワインを作る。その出来たワインを瓶詰めして、 糖分と酵母を添加し、瓶内二次発酵を起こさせる。 その瓶内での発酵により炭酸ガスが発生し、ワインに溶け込む。 この方法はシャンパン方式(methode Champenoise メトード・シャンプノワーズ)と呼ばれる。 シャンパン以外の発泡性ワインで、 この手間のかかる方法を採用しているワインは、ラベルにメソード・シャンプノワーズとか メソード・トラッディショナルとか表示がしてあるものが多い。 通常フランスの高級ワインにはヴィンテージ(収穫年)が表示してある。 しかしシャンパンには収穫年を表示してあるものとないものがある。 一般的なシャンパンは複数年のワインをブレンドして作るために、 収穫年が表示していない。逆にヴィンテージが表示してあるシャンパンは、 当たり年のブドウ使った高級品ということになる。 そしてその上に プレステージ・シャンパンと言われる超高級品 が存在する。 当然値段も高いけど、品質も高いことが望まれる。 プレステージ・シャンパンとは各社がその名前の威信をかけて生産する超最高級品。 当然値段も高いし、手に入れにくい。モエ・エ・シャンドン社のドン・ペリが有名。 これは手に入るけど、やっぱり高い。他のメーカーもそれぞれ生産している。 最低1万円以上はする。ボルドーやブルゴーニュの高級品に比べたら安いかも知れないけど、 やっぱり高い。でも、 特別な日に飲めばきっとおいしいし、いい想い出になる と思います。 ◆ドン ペリニヨン醸造最高責任者、 リシャール・ジェフロワが「非常に凝縮感があり、 熟成のピークを迎えた葡萄の力強さが表れていると同時に、 魅惑的でいて、複雑なワインである」と語る自信作、 ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2003を、是非ぜひご堪能ください♪ ◆ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2003 テイスティング・ノート◆ フレッシュなアーモンドと穀物の香りの直後に砂糖漬けのレモンや ドライフルーツの香りへと変化します。 その後、スモークとトーストを感じさせるニュアンスが続きます。 口に含むと瞬時に心地よさが広がり、その感触は濃密でありながらクリーミーです。 果実に支配された舌はエネルギッシュかつ暖かみを帯び、徐々に深みを増してきます。 全体の表現は鮮やかな力強さを持っており、ほんのわずかな苦みがそれらの特徴を微かに、 しかしスタイリッシュに際立たせています。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆ドン ペリニヨン専用ロゴ入りフリュートグラス2脚セット ◆ドン ペリニヨンを最高の状態で飲んで頂くために開発された、 醸造最高責任者公認の専用ロゴ入りフリュートグラスセット♪ このセット以外で入手頂くことは困難な ドン ペリニヨン専用ロゴ入りフリュートグラスです。 ドン ペリニヨン ヴィンテージ 2006 ロゴ入り フリュートグラス2個付セット Dom P eacute;rignon Vintage 2006 2 Flute Set's 数量限定,定番

お得な5日間スペシャルプライス シャトーパヴィマカン 2011 Chateau Pavie Macquin 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■2006年格付けにて プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・Bに昇格■ シャトー・パヴィとシャトー・トロロン・モンドの間に 位置し、1990年にニコラ・ティエポンを支配人に 迎えてから急速に品質向上しています。 バイオダイナミック農法による葡萄栽培が行われ、 濃密さと力強さのある、長い熟成の世界が 期待できるワインです。 ※ニコラ・ティエポン氏 バイオダイナミック農法によるパヴィ・マカンは 過去10年間の大半にわたって、輝かしいワインを 生み出してきた。 このワインをサン=テミリオンのラフルール だと思う方もいるかもしれない。 パヴィ・マカンは、古木の強烈さと、大柄で超絶的な 濃縮感の備え、高いエキス分が感じられるスタイルであり、 果実味とタンニンが豊かで、たっぷりとしたボディが 一体化しており、長期間セラーで熟成させる特筆に 値すべきワインの候補になっている。 このワインは、享楽主義者がすぐに充足感を得るために 探すものではないのは明らかだ。 しかしながら、たとえ、このワインを購入する人は賭けを する必要はないとはいえ、ヴィンテージによっては、 危機的状況となる前兆を示す、攻撃的なレベルのタンニンが 表れることがある点を指摘しておかなければならないだろう。 ※ボルドー第4版一般的な評価から引用 ◆シャトー・パヴィ・マカン [2011] Chateau Pavie Macquin◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サン・テミリオン地区 ◆原産地呼称:AOC サン・テミリオン・グラン・クリュ ◆格付け:プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ・B ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー84%、カベルネ・フラン14%、カベルネ・ソーヴィニョン2% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆平均年間生産量:5万5千本 ◆畑面積:15.2ha ◆植樹密度:6000本/ha ◆平均収量:35~40hl/ha ◆平均樹齢:35年 ◆育成:発酵とマセレーションは4~5週間。 ◆熟成:熟成は新樽60~80%で行う。清澄も濾過もしない。 ◆所有者:コール=マカン家 ◆支配人:ニコラ・ティエポン ◆セカンドワイン:シャトー・レ・シェーヌ・ド・マカン(生産量:1万本) ◆輸入元:JSRトレーディング株式会社様 ■ボルドー第4版パーカー氏コメント■ パヴィ・マカンの名前はアルベール・マカンに由来する。 アルベール・マカンは、ヨーロッパのブドウの木を アメリカ産の台木に接え木する当時一流の専門家だった。 19世紀後半、フィロキセラがボルドーのブドウ畑の大半に 多大な被害を与えた後、接え木は必要不可欠なものになっていた。 ここの畑はよく「コート・パヴィ」という名で呼ばれる一帯にあり、 より知名度の高いトロロン・モンドとパヴィの畑に隣接している。 フォンガバン渓谷を見下ろすこの畑は、日照は非常に良好で、 晴天が多く温暖な独特の微気候を持つ。 1970年代及び1980年代のパヴィ・マカンのワインには 失望させられることが多かったが、 1990年、1989年、1988年のヴィンテージから 品質は著しい飛躍を遂げた。 その大きな理由は、コール家が(ヴィユー・シャトー・セルタンの) 才気煥発(さいきかんぱつ⇒すぐれた才能が外にあふれ出ること) (才気は、すばやく適切な判断ができること) のニコラ・ティアンポンを雇い入れ、シャトーの管理と ブドウの栽培にあたらせたからだ。 さらに、ワイン醸造とエルヴァージュのために新たに リブヌルのエノロジスト、ミシェル・ローランと ステファヌ・ドルノンクールを起用したことで、この地の利に 恵まれたサン=テミリオンの将来は、完全に一変した。 有機栽培を行うこのシャトーは、 現在サン=テミリオンのスターの1つとなっていいます。 ※ボルドー第4版 ロバート・M・パーカーJr. 著から引用 ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点87点獲得!2011年! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー90点獲得! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中90点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 91点獲得!2011年ヴィンテージ! ■フランスのワイン評論家ジャンマルク氏の評価■ Jean-Marc Quarin.com 92点獲得!2011年! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター93点獲得! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家91点獲得!2011年ヴィンテージ! ※オーストリアワインガイド・ファルスタッフマガジン ■Falstaff Wine Guide■ Falstaffjobs.com 93点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!94点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※ギルバート&ガイヤール・フランス主要ワインガイド ■GILBERT GAILLARD WINE GUIDE■ Gilbertgaillard.com 95点獲得!2011年ヴィンテージ! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!95点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間スペシャルプライス シャトーパヴィマカン 2011 Chateau Pavie Macquin 人気SALE,お得

オーパス ワン 2004年2007年2010年 豪華3本セット 人気SALE,お得

■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Opus One 2010年ヴィンテージ WA 96点獲得!若い 2007年ヴィンテージ WA 95点獲得!若い 2006年ヴィンテージ WA 93+点獲得!若い 2005年ヴィンテージ PP 95点獲得!若い 2004年ヴィンテージ WA 96点獲得! 2003年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2002年ヴィンテージ WA 94点獲得!若い 2001年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2000年ヴィンテージ WA 84点獲得! 1999年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1998年ヴィンテージ WA 86点獲得!落ちている 1997年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1996年ヴィンテージ WA 94点獲得!早めに 1995年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1994年ヴィンテージ WA 92点獲得!早めに 1993年ヴィンテージ WA 93点獲得!飲み頃 1992年ヴィンテージ WA 92点獲得! 1991年ヴィンテージ WA 92点獲得!落ちている 1990年ヴィンテージ WA 90点獲得!落ちている 1988年ヴィンテージ WA 91点獲得!落ちている 1987年ヴィンテージ WA 93点獲得!落ちている 1986年ヴィンテージ WA 91点獲得! 1985年ヴィンテージ WA 88点獲得!落ちている 1984年ヴィンテージ WA 87点獲得! 1982年ヴィンテージ WA 86点獲得! 1981年ヴィンテージ WA 78点獲得! ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ 5大シャトーのひとつシャトー・ムートン・ロスシルドを所有。 その歴史は1922年、バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルドがこのシャトーの 魅力・美しさにすべてを注ぐことを決意したことにより始まりました。 [伝統と革新]を基盤に、幅広いビジネスを展開しています。 オーパス・ワン・ワイナリー (Opus One Winery) は、 カリフォルニア州ナパ郡にあるワイナリーである。 ワイナリーは、シャトー・ムートン・ロートシルトのフィリップ・ド・ロッチルト男爵 (Baron Philippe de Rothschild) とロバート・モンダヴィの間で カベルネ・ソーヴィニヨンに基づく一つのボルドー風のブレンドをつくる 合弁事業として1978年に設立された。 オーパス・ワン・ワイナリーは、オークビル (Oakville) の、 ロバート・モンダヴィ・ワイナリーからカリフォルニア州道29号線を横切った所に位置する。 このワイナリー・ベンチャーの立ち上げは、ワイン産業の一大ニュースであった。 ド・ロッチルトの動きは、急成長するナパ・ワインに一層の格を与えた。 カリフォルニア・ワイン ラベルにはモンダヴィとド・ロッチルト男爵2人の横顔とサイン(ラベル下)が 連なって書かれている。 オーパスワン(Opus One)とは音楽用語で 「作品番号1番」の意味で、『一本のワインは交響曲、一杯のグラスワインは メロディのようなものだ』という考えからド・ロッチルト男爵が命名したものである。 ◆ジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社とロバート・モンダヴィ社の 提携によって誕生したカリフォルニア最良の赤ワインのひとつ。 積極果敢なジョイントベンチャー バロン・フィリップ・ドゥ・ロスシルド社は、伝統的なワインづくりを頑なに守り続ける一方で、 数々のジョイントベンチャーにより、新しい銘酒を世に送り出す進歩的な挑戦者でもあります。 例えば、カリフォルニアワインの父と称されるロバート・モンダヴィ社と、1979年に共同で生産を 開始した「オーパス・ワン」は、今日、カリフォルニア産最良の赤ワインのひとつとして 知られる存在になりました。 これ以外にも南米チリのコンチャ・イ・トロ社との提携で生まれたフランコ=チリワン・ワイン 「アルマヴィヴァ」や、南仏ラングドック地方のヴィニュロン・ドゥ・シュール・ダルク社と設立した バロナーク社により誕生した「バロナーク」は、各々数量限定の高級ワインとして高い評価を得ています。 ◆オーパス ワン [2004] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン86%、メルロー7%、カベルネ・フラン2%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆オーパス ワン [2007] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン79%、メルロー8%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド6%、マルベック1% ◆熟成:フレンチオークの新樽で17ヶ月熟成 ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ※牛ハラミとフォアグラのロッシーニ風 ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ★2007★オーパスワンは、 これまでのオーパスワンの中で最も評価の高いワインとなりました。 年々と生産数も減ってきております。 豊かな香りとフィニッシュは長く、バランスの良いタンニンは 絶妙な味わいを醸し出し、余韻は濃厚で仕上がりは最高です。 ◆パーカーポイント95点獲得! ◆ワインスペクテーター誌94点獲得! ◆ワインインターナショナルワインセラー93点獲得! ◆オーパス ワン [2010] Opus One◆ ◆原産国:アメリカ ◆生産地:カリフォルニア ナパヴァレー ◆産地AVA:オークヴィル ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン84%、メルロー5.5%、カベルネ・フラン5.5%、マルベック1%、プティ・ヴェルド4% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産者:ロスシルド&モンダヴィ ◆テイスティング◆ 濃いガーネットの色調で、 凝縮した黒すぐり、ブラックチェリーの味わいに、 ヴァニラやコーヒーのニュアンスがあります。 まろやかさとしなやかさが共存し、 余韻にはシルクのようになめらかなタンニンが感じられます。 ◆2010年ヴィンテージは、 世界的な需要が拡大し、今までは日本での販売が大半でしたが、 日本への割り当てる輸入量が極端に少なくなってきており、 ワイナリーからの出荷価格も上がっており、入手困難で確保が難しくなっております。 是非ともお早目のご購入をお勧めいたします。 オーパス ワン 2004年2007年2010年 豪華3本セット 人気SALE,お得

お得な4日間スペシャルプライス シャトーラリー 2010 CHATEAU LARY 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー左岸地域ヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Bordeaux Wine Vintage Chart ◆1960★★★1961★★★★★1962★★★★1963★1964★★★1965★1966★★★★1967★★★1968★1969★1970★★★★★1971★★★★1972★1973★★1974★★1975★★★★1976★★★1977★1978★★★★1979★★★1980★★1981★★★1982★★★★★1983★★★★1984★1985★★★★★1986★★★★★1987★★★1988★★★★★1989★★★★★1990★★★★★1991★★1992★1993★★★1994★★★★1995★★★★★1996★★★★★1997★★★1998★★★★1999★★★2000★★★★2001★★★★2002★★★2003★★★★2004★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★★2009★★★★★2010★★★★2011---2012---2013--- ボルドー左岸地域のワインの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、ボルドー左岸地域は良いヴィンテージが続いています。 ◆ボルドー左岸地域◆ フランスの南西部に位置するボルドー地方は、 高品質なワインを常に安定して生産している一大銘醸地です。 フランスAOCワインの実に1/3を生み出し、その生産量は、 チリやオーストラリア一国の生産量に匹敵します。 英国領であったこともありその名声は古くから世界中で知られ、 現在も世界のワイン市場の中心を担う地域です。 特に、ジロンド河を挟み左岸のメドック、 右岸のサンテミリオン/ポムロールは赤の銘醸地、ボルドー市街に近い グラーヴは赤と辛口白、ソーテルヌは極甘口の デザートワイン(貴腐ワイン)の銘醸地として知られ、 ボルドーの5大産地と呼ばれています。 左岸地域は、高名なメドック地区の銘シャトーを筆頭に、 まさにボルドーワインの中心となるワインが造られる地域です。 総じて、赤は、バランスの取れた味わいの、骨格のしっかりとしたワインに、 白は、果実味に上品な酸がのった誰もが飲みやすい辛口に仕上がります。 メドック地区、グラーヴ地区の伝統ある格付けシャトーの揺るぎない人気が、 その安定した味わいを裏付けています。 それはアンジェロはアントル・ドゥ・メールの高原に、 ボルドーのアペラシオンの南に位置し、この領域を示しています。 1850年代にあった。それは1150年に、この領域にある、 イギリスの女王は、アキテーヌのエレノア、 彼はボルドーの最初のブドウ畑を植えました。 1960年にアーロンの伝統のための最大の点で パトリックとセルジュを続けブドウ畑の近代化に着手した。 それは私たちに高品質の収穫を与えるために、 歴史的に、私たちは、ぶどうの栽培マニュアルを好む。 以下のワイン造りは、ほとんどの承認された唯一の ワインメーカーがワイン醸造技術を習得する多くの経験を 知っているを示しています。 このノウハウは、父親から息子に伝達され、 完全に我々の品質チェーンを制御し、年間で技術を向上させるために 新しい技術を使用することを可能にします。 ◆シャトー・ラリー [2010] CHATEAU LARY◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 アントル・ドゥ・メール地区 ◆格付け:AOCボルドー ◆タイプ:赤・ミディアムボディ ◆ボリューム提示:1692hl ◆ぶどう品種:メルロー58%、カベルネ・ソーヴィニヨン34%、カベルネ・フラン8% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆総酸度:3g/l ◆土壌:粘土質土壌 ◆ブドウ畑面積:71.5ヘクタール ◆樹齢:平均25年 ◆詳細◆ ガロンヌのほとりの北斜面に乾いた粘土質土壌、 強い夏の日差しを楽しんで南向き。 発酵は約30℃で、 合計で約3〜5週間の発酵の制御された温度で行われる。 マロラクティック発酵はVATSのワインで行われます。 ◆生産者:シャトー・ラリー ◆コメント◆ アロマは、フルーティでやや軽い酸味のある香り。 色は、十分に赤みを残した明るいルビー色。 味は、しっかりとした果実感、 プラムやチェリーの濃縮されたフレーバーを感じます。 ややスパイシーな味わいもあり土や木のフレーバーも感じます。 タンニンの渋味も残していて、ミディアム程度のボディ。 時間が立つにつれマイルドさが増し、口当たりの良い味わいに変化します。 ※ボルドー地方、アキテーヌ地区では、標準的な金、銀、銅メダルで評価されるコンクール。 ■コンクール・ド・ボルドーワイン・アキテーヌ■ 2011 Concours de Bordeaux 金賞受賞ワイン! お得な4日間スペシャルプライス シャトーラリー 2010 CHATEAU LARY 人気SALE,お得

今だけお得な ジャストクール代消費税込 シャトーオーブリオン 1993 Ch acirc;teau Haut Brion 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ◆ボルドー左岸地域ヴィンテージチャート◆ ヴィンテージチャートとは、 ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。 製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。 あくまでも、地区を評価したものなので、 ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。 ◆ Bordeaux Wine Vintage Chart ◆1960★★★1961★★★★★1962★★★★1963★1964★★★1965★1966★★★★1967★★★1968★1969★1970★★★★★1971★★★★1972★1973★★1974★★1975★★★★1976★★★1977★1978★★★★1979★★★1980★★1981★★★1982★★★★★1983★★★★1984★1985★★★★★1986★★★★★1987★★★1988★★★★★1989★★★★★1990★★★★★1991★★1992★1993★★★1994★★★★1995★★★★★1996★★★★★1997★★★1998★★★★1999★★★2000★★★★2001★★★★2002★★★2003★★★★2004★★★2005★★★★★2006★★★2007★★★2008★★★★2009★★★★★2010★★★★2011---2012---2013--- ボルドー左岸地域のワインの作柄を ヴィンテージチャートにまとめました。 お買い求めの際や、レストランでワイン選びの目安としてご利用ください。 近年、ボルドー左岸地域は良いヴィンテージが続いています。 ◆ボルドー左岸地域◆ フランスの南西部に位置するボルドー地方は、 高品質なワインを常に安定して生産している一大銘醸地です。 フランスAOCワインの実に1/3を生み出し、その生産量は、 チリやオーストラリア一国の生産量に匹敵します。 英国領であったこともありその名声は古くから世界中で知られ、 現在も世界のワイン市場の中心を担う地域です。 特に、ジロンド河を挟み左岸のメドック、 右岸のサンテミリオン/ポムロールは赤の銘醸地、ボルドー市街に近い グラーヴは赤と辛口白、ソーテルヌは極甘口の デザートワイン(貴腐ワイン)の銘醸地として知られ、 ボルドーの5大産地と呼ばれています。 左岸地域は、高名なメドック地区の銘シャトーを筆頭に、 まさにボルドーワインの中心となるワインが造られる地域です。 総じて、赤は、バランスの取れた味わいの、骨格のしっかりとしたワインに、 白は、果実味に上品な酸がのった誰もが飲みやすい辛口に仕上がります。 メドック地区、グラーヴ地区の伝統ある格付けシャトーの揺るぎない人気が、 その安定した味わいを裏付けています。 ブドウはローマ時代からこの地所で生えていたと思われるが、土地の一画を耕したという文書記録は、 もっとも古くて1423年のものとなる。 地所は1509年、ジャン・ド・セギュールによって購入され、 1525年、海軍大将フィリッパ・ド・シャボーの所有になった。 1525年4月、ジャン・ド・ポンタックはジャンヌ・ド・ベロンと結婚する。 ジャンヌは、オー・ブリオン領主のリブルヌ市長の娘であり、持参金として地所をジャンにもたらした。 1533年にはオー・ブリオンの邸宅を購入し、1549年にシャトーの建設が始まる。 1649年、アルノー3世・ド・ポンタック卿がオー・ブリオンの所有者となり、 ワインの人気が本格的になった。 オー・ブリオンのワインについての最初の記録は、 イングランド王チャールズ2世のワインセラーの元帳で見つかる。 1660年から1661年の間に「 Hobriono のワイン」169本が王の宮廷に収められたのである。 サミュエル・ピープスが日記に記したところによれば、1663年4月10日、 ロイヤル・オークの居酒屋でワインを試飲し「 Ho Bryen と呼ばれるフランスワインを飲んだが、 いまだ味わったことのない、おいしいワインだった」という。 1666年、ロンドン大火のあと、息子のフランソワ・オーギュストが ロンドンに「ポンタックの看板 L’Enseigne de Pontac 」という名の居酒屋を開いた。 この居酒屋は、アンドレ・サイモンによれば、ロンドンで最初に流行した飲食店であった。 ジョナサン・スウィフトが「ワイン大瓶につき7シリング」と書いている。 17世紀の終わりまでに、地所の広さは264ヘクタールに達し、 そのうち約38ヘクタールがブドウ畑であった。 ワインはしばしばポンタックの名で売り出された。 ポンタック家は多くのワイン農園を所有し、この名前を使用することもできたため、 オー・ブリオンのワインがいつ作られるようになったかは不明である。 ポンタック、しばしばも綴られ、ブランクフォールにあるポンタック家所有の、 白ワインを産出する別の地所もまた、この名前で売り出された。 イギリスの哲学者ジョン・ロックは、 1677年にボルドーを訪れ、オー・ブリオンの話を残している。 「ポンタックのワインは、イギリスで尊重されているが、最西に向かって開けた、 小高い丘の上で造られている。 地所は純粋な白い砂で、少量の砂利が混じっている。 ワインの価格が高まりつつある理由については、 「金持ちのイギリス人が、金に糸目をつけないで注文するお蔭」だと書いている。 ドイツの哲学者ヘーゲルもまた、ポンタックのワインに魅せられていたが、 彼の注文はサン・テステフの他のポンタックワインのものが知られているのみである。 フランソワ・オーギュスト・ド・ポンタックの死により、 婚姻で義理の甥となったフランソワ・ジョゼフ・ド・フュメルがオー・ブリオンの3分の2を、 3分の1をラトレーヌの領主ルイ・アルノー伯爵が相続する。 フュメル一族はまた一時期、シャトー・マルゴーをも所有していた 。 1787年、駐仏大使だったトーマス・ジェファーソンが、ボルドーを訪問する。 5月25日、彼はオー・ブリオンを訪れ、そのテロワールについて、 「オー・ブリオンの土については、かなり詳しく調べた。 砂に、丸い石や小さな石、あるいはメドックにふさわしいロームがごく少量混ざっている。 彼の記録でオー・ブリオンは、第1級ワインの産地4つの間に位置付けられている。 「3.オー・ブリオン、3分の2はド・フュメル伯爵の所有であり、 バルトンと呼ばれる商人にその収穫を売り渡した。 残り3分の1はトゥールーズ伯爵のものであり、 合わせるとシャトーは75バレルを算出することになる。」 オー・ブリオンは、第1級ワインの中では、 初めて公式にアメリカ合衆国に輸入されたワインとなった。 ジェファーソンは、この旅でオー・ブリオンを6ケース購入し、 バージニア州の自分の屋敷に送らせたのである。 フランス革命の結果、 1794年7月、ジョゼフ・ド・フュメルはギロチンにかけられ、彼の資産は分割された。 その死後、ド・フュメルの相続人はジョゼフの赦免状と没収された資産の補償を入手したが、 彼らはフランスを去った。 1801年、オー・ブリオンは、ベネヴェント公爵でもあった タレーランに売却され、彼は3年間オー・ブリオンを所有していた。 1804年から1836年はオー・ブリオンの停滞期となり、所有者が次々と代わっていき、 最後に競売にかけられたオー・ブリオンをジョゼフ=ウージェーヌ・ラリューが購入する。 1841年にはシェ・ヌフ( Chai-Neuf、「新しい酒蔵」の意)をカトラン公爵から購入して、 1694年のフランソワ=オーギュスト・ドポンタックの死以来ばらばらになっていた地所を、 元のように一つにまとめた。 ラリュー家は1923年までオー・ブリオンの所有者であった。 パリ万国博覧会開催に際し行われた1855年のボルドーワインの格付けで、 シャトー・オー・ブリオンは第1級( Premier Grand Cru )に位置付けられ、 他の3本がメドック産であった中、 ◆唯一ジロンド県でのグラーヴ産第1級格付けワイン となった。 19世紀、オー・ブリオンの価格は、他のどのボルドーワインよりも常に高価であった。 ◆シャトー・オー・ブリオン [1993] Château Haut-Brion◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:グラーヴ地区 ◆格付け:ジロンド県グラーヴ産第1級格付 ◆原産地統制呼称:AOCペサックレオニャン ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン43.9%、メルロー45.4%、カベルネ・フラン9.7%、プティ・ヴェルド1% ◆栽培面積:43ha(赤)3ha(白) ◆平均収穫量:12,000〜18,000ケース(赤)800ケース(白) ◆畑の分布:2区画にわけられている ◆土壌:(砂利と粘土)(砂の下層土) ◆熟成:オーク新樽で22ヶ月間熟成 ◆平均樹齢:36年(赤)15年(白) ◆新樽比率:100% ◆収穫:全て手摘み収穫 ◆諸処理:新鮮な卵白による清澄処理はおこなうが、濾過はしない。 ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆セカンド:2007年のヴィンテージからは、 シャトー・バーンズ・オー・ブリオン⇒ル・クラランス・ド・オー・ブリオンに変更になりました。 ◆生産者:シャトー・オー・ブリオン ◆テイスティング◆ シャトーの達成と満足は、 このヴィンテージを考慮すると大変偉大なのです♪ 深い一定した色合いで、レッドベリーの 鮮烈な完熟した香りを伴うオー・ブリオンの 典型的な芳香を漂わせ、タンニンは豊潤で柔らかく、 複雑性に富み、完璧なバランスを持ちます。 シャトー・オー・ブリオンは、 特段、濃く風味も凝縮しているというわけではありませんが、 それはフィネスに重きをおいたスタイルだからです。 平凡なヴィンテージでも、愛好家を喜ばせるシルキーなタンニンを有し、 そのテクスチャーにはこの上ない貴族的な上品さがあります。 ◆同アぺラシオンの他のワインとの違いは、 20~30年経った頃から際立って現れ、良作のヴィンテージは 100年以上にわたって若い頃の輝きを保ち続けます。 今だけお得な ジャストクール代消費税込 シャトーオーブリオン 1993 Ch acirc;teau Haut Brion 人気SALE,お得

お得な4日間スペシャルプライス ドメーヌドルーアンラローズ ジュヴレシャンベルタンクレピヨ 2008 プルミエクリュDOMAINE DROUHIN LAROZE GEVREY CHAMBERTIN 1er CRU CRAIPILLOT 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ジュヴレ・シャンベルタン9つのグラン・クリュ■ (1) シャンベルタン/Chambertin(2) シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ/Chambertin-Clos de Beze(3) マジ・シャンベルタン/Mazis-Chambertin(4) リュショット・シャンベルタン/Ruchottes-Chambertin(5) ラトリシエール・シャンベルタン/Latricieres-Chambertin(6) シャルム・シャンベルタン/Chambertin(7) マゾワイエール・シャンベルタン/Mazoyeres-Chambertin(8) シャペル・シャンベルタン/Chapelle-Chambertin(9) グリオット・シャンベルタン/Griotte-Chambertin フィサンの南隣にブロション(Bro-Chon)村がある。 ここのワインは村名のAOCがなく、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ (Cote de Nuits-Villages)または、ブルゴーニュ(Bourgogne)の AOCとなっている。このブロション村の南隣にジュヴレ(Gevrey)村がある。 865年にこの村がサン・ベニーニュ僧院(Abbaye de St. Benigne)へ寄進された との記事が『ブルゴーニュ年代記』に見られるが、 現在のように、ジュヴレ村という 村名にこの村のなかで最も有名なクリマ(ぶどう園)であるシャンベルタン(Chambertin) の名前を連子符(ハイフン)で繋いで、ジュヴレ・シャンベルタン(Gevrey-Chambertin) と呼ぶようになったのは、1847年以降である。 現在この村は赤ワインのみAOCになっており、ワインは深みのある濃い色で、 ブラックチェリーのアロマがあり、口に含むと豊潤でコクがあり、 酸とタンニンが多いのでバランスがよく、ビロードの喉越しをもち、 余韻の長い赤ワインを産することで有名である。   上記グラン・クリュのなかでシャンベルタンとシャンベルタン・クロ・ド・ベーズの 2つは、別格扱いされる最高級のクリマである。 シャンベルタンのクリマ自体は遠く13世紀に 開設されたわずか13haにすぎない小さなぶどう園である。 不世出(めったに世に現れないほどすぐれている天才)のナポレオンがこのシャンベルタンを 愛飲した話は有名である。力強く、際立って華麗な色調、すみれの芳香と濃縮された果実味と ビロードのような、滑らかな喉越しは、まさにブルゴーニュの王者の風格がある。 クロ・ド・ベーズは630年にベーズ僧院(Abbaye de Beze)の僧侶達によって 開発されたのでその名が起こった。 このクリマは有名なシャンベルタンの畑とムネ続きになっている。 ここのワインの品質および銘柄はシャンベルタンと同様の扱いを受ける資格が与えられており、 シャンベルタン、または、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズの名で売られる。 このワインにはきっぱりとした確かさ、力強さ、洗練されたきめのこまかさなど、 およそ他の追随を許さない銘醸ブルゴーニュの本質的な美点を兼ね備えた個性的な輝きがある。 上記両クリマは多数の所有者(栽培者)によって分割されている。 ■著名な一流の24名の所有者を次にあげる。 (1) ピエール・ダモア/Pierre damoy(2) リヴィラ/Livera(3) マリヨン博士/Dr. Marion(4) ジャント/Jantot(5) ルイ・ラトゥール/Louis Latour(6) エルヴィナ・デュポン/Elvina Dupont(7) J.H. レミー/J.H. Remy(8) J. プリュール/J. Prieur(9) レオン・カミュ/Leon Camus(10) ド・マルシイ/De Marcilly(11) ルブールソー/Rebourseau(12) J & H/J & H(13) ルイ・トラペ/Louis Trapet(14) デュフルール/Dufouleur(15) ドルーアン・ラローズ/Drouhin-Laroze(16) コルソルティウム・ヴィニコール/Consortium Vincole(17) ゲラン/Gelin(18) ジャブレ・ヴェルシュル/Jaseph-Vercherre(19) ジョセフ・ドルーアン/Joseph Drouhin(20) グロフィエ/Groffier(21) ペラゾー・グロイフィエ/Peirazeau-Groffier(22) トルトショ/Tortochot(23) マダム・トマス/M Thomas(24) クレール・ダュ/Clair-Dau  これらの人は、いうまでもなくその伝統と格式ある酒づくりには定評があり、 最良の元詰めシャンベルタンを世に送り出すが、この所有地がきわめて小さく、 年間生産量も微量であるから、彼らは自分自身の名でそのワインを売りには出さず 搾りたての新酒を樽のままでネゴシアンに売ってしまう。  シャンベルタン、シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ以外の7つのクリマ、 マジ、シャペル、グリオット、シャルム、ラトシエール、マゾワイエール、 リュショットの各ワインは、その固有のクリマ名のあとに、シャンベルタンの名前を 続けて呼ぶ権利をもっていて、たとえば、リュショット・シャンベルタンというように 表示できる(シャルム・シャンベルタンはマゾワイエール・シャンベルタンとも 名のることができるが、両者はどちらの名称を用いてもよいこととなっている)。  これらグラン・クリュAOCの法定基準は必要アルコール含有量11.5~14.5度、 1ha当たりの生産制限量3700リットルと定められている。 ただし、別格扱いのシャンベルタンとシャンベルタン・クロ・ド・ベーズは、 必要アルコール含有量は11.5~14.5度であるが、 1ha当たりの生産制限量3500リットルと、基準が一段と厳しくなっている。 ※ワインの知識とサービス 浅田勝美 著 柴田書店より掲載文抜粋 ◆ジュヴレ・シャンベルタンの由緒ある銘醸ドメーヌ◆ ドルーアン・ラローズは1850年の設立以来、 ジュヴレ・シャンベルタン村にて5代に渡って ワイン造りを続ける、家族経営のドメーヌです。 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズをはじめ、 ラトリシエール・シャンベルタン、 シャペル・シャンベルタンなど、 綺羅星のような グラン・クリュを6つも所有しています。 その畑はどれも 「特級畑の中でも最良の区画にある」 と 言われ、どのワインも非常に人気が高くなっています。 さらに、所有するグラン・クリュの1つである ボンヌ・マールの面積は実に1.39ha。 なんとその面積は、ジョルジュ・ルーミエを 僅差で破り、ヴォギュエに次ぐ大きさなのです。 また、生産量が極端に少ないことで有名なミュジニーも 1996年より手に入れ、ブルゴーニュ中の注目を浴びました。 ※オーナー:フィリップ・ドルーアン氏 ◆ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ジュヴレ・シャンベルタン・クレピヨ [2008] DOMAINE DROUHIN LAROZE GEVREY-CHAMBERTIN 1er CRU CRAIPILLOT◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ◆原産地呼称:A.O.C.ジュヴレ・シャンベルタン・クレピヨ 第1級畑 プルミエ・クリュ ■原産地統制呼称・格付けのAOCとACの違い■ AOC=Appelation d'Origine Controlée (アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ) 原産地統制呼称。Origineは、原産地という意味です。 Appellation (原産地・ジュヴレ・シャンベルタン・クレピヨ) Contrôléeが入っている場合は、 ACという表記になります。 4段階の品質分類の一番上位の(AOC)のことで、 (AC)は(AOC)のうちの(O)を省略している表現で、 どちらも同じ表記になります。 アペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(AOC)とは、 フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対し て与えられる認証であり、製造過程及び最終的な品質評価において、 特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証である。 ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100% ◆アルコール度数:12.5% ◆容量:750ml ◆飲み頃温度:16℃ ◆熟成:オーク樽熟成18ヶ月(1年使用樽) ◆生産者:ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ ◆フィリップ・ドルーアン氏のコメント◆ ワイン造りにおいて、現在の当主、 フィリップ・ドルーアン氏はこう語ります。 「ワインで一番大事なのは、素材。 素材が良ければ、あえて何かしようとしない方が良い。」と、コメント! ◆1級畑・クレピヨ・評価コメント◆ 素材の良さを生かし、エレガンスを求め、 香りを最優先に考えた抽出を行うため、ピノ・ノワールの 本来の魅力である、香り豊かで繊細で華やかな味わいを 楽しむことができます。 また、安定した高い品質を誇り、比較的若いうちからでも 楽しめる造りとなっているのも魅力の一つです。 こちらの1級畑レ・クレピヨは、ドルーアン・ラローズを含め フェヴレイなど4つの生産者しか所有していない稀少な畑。 畑はジュヴレ・シャンベルタンにあるラヴォ-渓谷の扇状地上にあり、 粘土質の土壌と特有の気候によって、 とりわけ優雅で優しい味わいに仕上がります。 凝縮された密度の高い味わいと、樽のバランスはさすがです。 ほんのりとした獣臭がジュヴレ・シャンベルタンらしく、 繊細な味わいが1級畑クレピヨの特徴を表しています。 力強いワインの多い、ジュヴレ・シャンベルタン村において、 他のワインとは一線を画す、エレガントで華やかなスタイルです。 お得な4日間スペシャルプライス ドメーヌドルーアンラローズ ジュヴレシャンベルタンクレピヨ 2008 プルミエクリュDOMAINE DROUHIN LAROZE GEVREY CHAMBERTIN 1er CRU CRAIPILLOT 人気SALE,お得

お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーテシエ 2011 3本セット 人気SALE,お得

※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 シャトー テシエは1714年から続く歴史のあるワイナリーです。 1994年にジョナサン・マルテュスがワイナリーを購入後、 シュヴァル・ブランのコンサルタントのジル・パケ氏を含む 新チームによる徹底した改革プログラムのもと、 畑の拡充・醸造設備の改修をはかり、新たなるワイン造りを開始。 瞬く間にサンテミリオンで注目のシャトーとなったのが シャトー・テシエです。ナイジェリア生まれの ジョナサン・マルテュスは、オイルとガスの事業で 成功し会社を売却。 その後1992年バカンス中にフランスのカオールで ブドウ栽培家に出会い彼のワイン販売の手伝ったのが、 ジョナサン・マルテュスのワインビジネスの始まりです。 2年間そのブドウ栽培家のシャトー・ラトゥックという ワイナリーでワイン造りを教わりながら、 『素晴らしいワインを造りたい!」 という強い思いを 抱き始め、ベルジュラックやアントル・ドゥー・メール、 コート・ド・カスティヨンなどでワイナリーを探し、 遂に1994年シャトー・テシエと出会いました。 当時ガレージワインブームが起きており、 96年12月にル・ドームを造り出し、これが一時的に、 ロンドンでは10万円出しても買えないと 噂されるほどとなりました。 ◆シャトー・テシエ [2011] Chateau Teyssier◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:ボルドー地方 サンテミリオン地区 ◆格付け:A.O.C.ピュイスガン サンテミリオン・グラン・クリュ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー85%、カベルネ・フラン15% ◆アルコール度数:13.5% ◆容量:750ml ◆生産者:G.F.A. デュ シャトー・テシエ ◆コメント◆ シンデレラワイン「ル・ドーム」を この世に送り出した英国人醸造家、ジョナサン・マルタス氏。 その「ル・ドーム」と同じ醸造所で敏腕コンサルタント 達によって生み出されているのが「シャトー・テシエ」です。 恵まれた先天的なテロワールだけでなく、 多くのスペシャリスト達の技術と超近代的な醸造設備の 融合によって完成された、モダンなサラブレッド・ワイン。 ◆テイスティング◆ カシスやプルーンジャム、チェリー、モカ、 樽由来のヴァニラやトースト香に、ハーブの香りも。 滑らかなタンニンと、しっかりした酸が骨格を形成しており、 バランス感が秀逸。エレガントにまとまっています。 ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!2011年ヴィンテージ! ■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■ 100点中83点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※韓国からのワイン評論家、コンサルタント、著者、教育者 ■アジア口蓋ジーニーチョー・リー氏の評価■ Asianpalate.com 85点獲得!2011年ヴィンテージ! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー88点獲得! ※ワインのウェブサイト(7人の盲人・重要ロサンゼルスベースのブラインドテイスティンググループ) ■ジェフLEVE・ワインセラーインサイダー評価■ Wine Cellar Insider 89点獲得!2011年ヴィンテージ! ※アメリカの人気ワイン雑誌「ワイン・エンスージアスト」 ■Wine Enthusiast Point■ ワイン愛好家89点獲得!2011年ヴィンテージ! ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!90点を獲得した2011年ヴィンテージ! ※英国のワインジャーナリスト ■ワイン評論家ティム・アトキン氏の評価■ TimAtkin.com 高得点91点獲得!2011年! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!2011年ヴィンテージ! お得な5日間↓バッチリ値下げ↓ シャトーテシエ 2011 3本セット 人気SALE,お得

お得な5日間 アンドレクルエ シャンパーニュ グランクリュ 豪華5本セット 人気SALE,お得

◆アンドレ・クルエ アン・ジュール・ド・ミルヌフサンオンズ ANDRE CLOUET UN JOURS DE 1911 [NV]◆ ◆ワイン名欧文:UN JOURS DE 1911 NV ◆ワイン名和文:アン・ジュール・ド・ミルヌフサンオンズ ◆生産者欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者欧文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:泡・辛口・シャンパン ◆ブドウ品種:ピノノワール100%(2002:25%、2000:50%、1998:25%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ワイン・アドヴォケート#186 2009/12月号に掲載◆ ■NV Andre Clouet Grand Cru Cuvee 1911…94pt■ ■Wine Advocate # 192 Dec 2010…93pt■ ◆テイスティング◆ リッチでテクスチュアがあり豊かなシャンパーニュ。 ピノの表現力豊かな香りの層がグラスからはち切れんばかりに広がる。 最初から最後まで決して終わらない、 口の中をを愛撫するような果実味の波は完全に 魅惑的なスタイルで、衝撃的な深さや透明感、 そして厳格さを備えており、まさに白亜質のニュアンスが 崇高なフィニッシュを縁取る。 ※付属のカタログ ◆これは最高のお買い得品であり 皆さんが探す価値のある内の1本◆ ■ワイン評論家ジャンシス・ロビンソン氏の評価■ 20点中16点獲得!グラン・クリュ・キュヴェ!1911 ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!94点獲得!最高級キュヴェ♪ ◆アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット・ナチュール ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE [NV]◆ ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE [NV]" width="365" height="350"> ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000+2002合せて40%、2004+2005合せて60%) ※ノン・ドサージュ/補糖なし シャンパンにおいて通常行われる ”ドサージュ”(補糖)を行わない良質な葡萄の個性が そのまま活かされたシルバーブリュット。 上質なピノ・ノワールのピュアな味わいが そのまま表現された、他とは一線を画す キャラクターのシャンパーニュです。 ANDRE CLOUET SILVER BRUT NATURE ※エチケットが変更になりました。左:旧ラベル 右:新ラベル ■ミシュラン星付レストランオンリスト! ■スウェーデン王室御用達! ■M.エドワーズ三ツ星! ■メルセデスの会報誌にも掲載された ★幸運を呼ぶシルバーブリュット!★ ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点を獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!91点獲得!シルバーブリュット! ◆アンドレ・クルエ グランド・レゼルヴ・ブリュット ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT [NV]◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2000:25%、2002:65%、2003:10%) ※7.5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ■1%のドサージュ(甘味添加)■を行う事により ピノ・ノワール100%特有の攻撃的な酸味に 丸みを与え膨らみのある柔かい味わいに♪ ◆掲載文章抜粋◆ NVのブリュット、グランド・レゼルヴはシルキーで 中程度の重さの骨格を持った素晴らしい長さと、 洗練された繊細な泡の上にミネラルで満たされた 赤系果実の層が感じられる。 この非の打ちどころのないエレガントなワインは 複雑性と同様に物凄い全体のバランスを示している。 気に入った! ◆田崎真也氏コメント◆ ANDRE CLOUET GRANDE RESERVE BRUT 外観は黄金色がかった淡く輝きのあるイエローで 気泡のきめは細やか。香りは華やかで特に果実香が はっきりとしておりリンゴや洋ナシ、白桃やチェリー などのコンポートのような香りを中心に白や黄色の 花の香り、さらに上品さを与えるミネラル香や バタークリームなどの香りほんのりと スパイスの香りなどが調和。 味わいはブラン・ド・ノワールにしては柔らかな アタックで広がりもまろやかで泡の刺激とともに 滑らかな印象が余韻まで続く。 (ヴィノテークNo.325より抜粋) 田崎氏のコメントが示すとおりピノ・ノワール100% としては驚くほどに膨らみのある柔かい味わいです。 果実味、甘味、酸味、ミネラル、泡の持続性等の色々な 要素がバランスよくまとまった 食前から食中まで幅広く利用できる1本です。 ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテーター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテーター89点獲得! ※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語) ■ワイン・アドヴォケイト■ PP傑出!90点獲得!グランド・レゼルヴ! ◆アンドレ・クルエ ブリュット ミレジム [2008] ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME Grand Cru◆ ◆ワイン名欧文:MILLESIME 2008 ◆ワイン名和文:ミレジム ◆生産者名欧文:ANDRE CLOUET ◆生産者名和文:アンドレ・クルエ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:白・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:750ml ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール50% シャルドネ50% ※5g/Lのリキュール・デ・エクスペディション ※シャルドネは下の矢印の区画から生み出されます。 ◆テイスティング◆ 熟したリンゴの蜜が詰まった芯に 近い部分を思わせる芳醇なアロマ。 白い花やオレンジ、ブリオッシュの中に 微かな野生的なムスクの様なニュアンス。 泡はキメ細かく滑らかで力強く、 葡萄の味の濃さがストレートに伝わります。 様々な要素が調和しており、今から充分に お楽しみ頂けますが、まだまだ熟成も期待できます♪ ◆ジャン・フランソワ・クルエ氏のコメント◆ "ミレジム"が私たちの名声を確立させてくれたといっても過言ではない。 それほど"ミレジム"は私たちにとって特別なシャンパーニュである。 色は感動するような美しい金色で、 月の光りそしてシャンパーニュ地方に降り注ぐ太陽の色である。 2008 ANDRE CLOUET BRUT MILLESIME CHAMPAGNE Grand Cru ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点92点獲得!2008年! ◆アンドレ・クルエ ブリュット・ロゼ・マグナム [NV] グラン・クリュ Andre Clouet Brut Rose Champagne 1.5 Liters Magnum Grand Cru◆ ◆原産国:フランス ◆生産地:シャンパーニュ地方 ブージー地区 アンボネイ村 ◆原産地呼称:A.O.C. シャンパーニュ グラン・クリュ ◆タイプ:ロゼ・辛口・シャンパン ◆アルコール度数:12% ◆容量:1,500ml・マグナム ◆ブドウ品種:ピノ・ノワール100%(Grand Cru 100%) (2004+2006:約60%、2003+2002合せて、約31%、ブージー・ルージュ2002:9%) ◆テイスティング◆ 薄い色調の赤ワインよりも赤いのではないか? と思う程、鮮やかな紅色の染まるロゼ・シャンパン。 ブージーらしく飲み応えのあるフルボディです。 南向きの斜面から収穫されるパワフルなピノ・ノワールを 上手に表現しており、野性味あふれる味わいです。 ANDRE CLOUET BRUT ROSE Grand Cru ■スウェーデン王室御用達! ■三ツ星タイユヴァンでオンリスト! ■年産僅か500ケースのみ! ■一流が認めたロゼシャンパーニュ! ※アメリカの名声あるワイン雑誌「ワイン・スペクテイター」 ■Wine Spectator Point■ ワイン・スペクテイター87点獲得! ※2013年ウェブサイトVinous設立 世界トップクラスのワイン評論家 ※アントニオ・ガローニ氏の経歴(ワイン愛好家・ワインアドヴォケイト) ■ワイン評論家アントニオ・ガローニ氏の評価■ Vinousmedia.com 高得点88点獲得! ※米国のワイン評論家ステファン・タンザー氏のインターナショナル・ワイン・セラー ■Stephen Tanzer's International Wine Cellar■ インターナショナル・ワイン・セラー92点獲得! お得な5日間 アンドレクルエ シャンパーニュ グランクリュ 豪華5本セット 人気SALE,お得

1本につき個別 分だけ割引 5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 Luce della Vite Lucente 人気SALE,お得

※1本につき個別送料分だけ割引とは、表示されている送料分が 1本に対して通常の送料から割引となり断然お得です。 ※なお、個別送料分だけ割引サービスはポイントに応じて 変動いたします、また、ポイント8~10倍の期間は 対象外となりますので予めご了承ください。 ※掲載商品は売り切れしだい販売終了となります。 ※販売価格は変動する場合がございます、あらかじめご了承ください。 ■ワイン・アドヴォケイト過去評価■ Luce della Vite Lucente 2009年ヴィンテージ WA 87点獲得!飲み頃 2008年ヴィンテージ WA 90点獲得!飲み頃 2007年ヴィンテージ WA 89点獲得!早めに 2006年ヴィンテージ WA 88点獲得!VP 96点!落ちている 2005年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 92点!早めに 2004年ヴィンテージ WA 86点獲得!VP 96点!落ちている ※VPはヴィンテージポイントの略でございます。 国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを 評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、地域ごとに異なります。 ※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、 サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。 ※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい 場合に使用されます。 ※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。 例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。 ※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが 1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を 持たせてワインを評価する場合があります。 スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。 ※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局 お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。 ●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上のものであり、 その割合は 世界中のワインの中でほんの1% にしか過ぎず、 非常に貴重なワインと言えます。 ●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと 考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪ ※神から与えられた光♪ルーチェ ◆ワインへの情熱と卓越した醸造技術から生まれたワイン◆ ルーチェ・デッラ・ヴィーテは、 1995年に、ヴィットリオ・フレスコバルディとロバート・モンダヴィという、 ワインへの情熱と、卓越したワイン醸造の技術を持った、 20世紀を代表する二人のワイン醸造家によって創設されたワイナリーです。 ヴィットリオの息子、ランベルト・フレスコバルディは、 父とモンダヴィが持っていた高い志と成功への確信を引き継ぎ、 これを、未来へと推進する栄誉を担っています。 現在、このワイナリーは、 マルケージ・フレスコバルディのホールディング・カンパニー、 テヌーテ・ディ・トスカーナの所有となっています。 ◆神から与えられた光♪ルーチェ◆ 輝く太陽とそれを取り巻く12の炎を持つコロナ。 中央イタリアの都市を訪れる人々は、フレスコバルディ家が寄進した土地に建てられた、 フィレンツェのサント・スピリート教会の祭壇を始めとする、歴史的な建物の柱や扉に、 その太陽の紋章が刻まれているのを目にすることでしょう。 この太陽は、神から人類に与えられた光を意味しています。 ぬくもりを与え、生物を養い、ワインを構成する要素を創造する力。 その光によって、モンタルチーノの恵み豊かな土地で、 サンジョヴェーゼとメルローというブドウに力が満ち、 ルーチェというワインが生み出されるのです。 サンジョヴェーゼ種とメルロー種というセパージュを、 モンタルチーノの地で初めて取り入れたのが、この「Luce」です。 メルロー種の柔らかさ・まろやかさと、 サンジョヴェーゼ種のしっかりしたボディ・エレガントさを結び付けることは、 いかにも妥当な発想のようでありながら、それを成す者がいませんでした。 世界的に専らサンジョベーゼ種の品質価値が認められていた Brunello di Montalcino(ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ)の地で、 Marchesi de’ Frescobaldi(マルケーゼ・ディ・フレスコバルディ)家と Robert Mondavi(ロバート・モンダヴィ)家のコラボレーションによって 初めて実現した革新的なひとつの「作品」ともいえるのがこのワインなのです。 2002年からは、一切の責任が委ねられた Lamberto Frescobaldi(ランベルト・フレスコバルディ)が、 この地に由来するサンジョヴェーゼ種という伝統品種と、 モンタルチーノに1976年に導入されたメルロー種の融合を 遂げた「Luce」の歴史を刻み続けています。 ※ヴィットリオ・フレスコバルディ氏フィレンツェ生まれとロバート・モンダヴィ氏ヴァージニア州ミネソタ生まれ ◆ルチェンテ/Lucente◆ ルチェンテはルーチェのセカンドワインです。 ルーチェと同じ畑から”コンテンポラリー”なワインを造る事を 意識してブドウを選んだもう一つのセレクション。 このワインには独特なテロワールが表現されています。 モンタルチーノのワイナリーで12ヶ月バリック熟成させ、 そのまま敷地内でボトル詰めも行われます。 この年の8月は大きく分けると2つの気候に分けることができる1ヶ月でした。 ある意味この気候がこの年のぶどうを特徴づけていたとも言えるでしょう。 まず8月の初旬から中旬にかけては、太陽が常に照り続け、 日中の気温は常に30度まで上がりながらも、 夜になるとひんやりとした空気に変化していました。 そして8月後半は太陽の強さがぶどうの熟成を更に促した印象があります。 そして、最終的にはメルローとサンジョヴェーゼいずれも健康な状態で しっかり熟し、フェノール成分もしっかり凝縮することができました。 ◆ルーチェ・デッラ・ヴィテ ルチェンテ [2012] Luce della Vite Lucente◆ ◆原産国:イタリア ◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区 ◆原産地呼称:I.G.T.トスカーナ ◆タイプ:赤・フルボディ ◆ブドウ品種:メルロー75%、サンジョヴェーゼ25% ◆アルコール度数:14.5% ◆容量:750ml ◆生産総本数:210,000 本 ◆収穫時期:メルロー9月第二週、サンジョヴェーゼ9月最終 ◆収穫時糖度:メルロー225g/l、サンジョヴェーゼ240g/l ◆収穫時酸度:メルロー6.20g/l、サンジョヴェーゼ7.12g/l ◆収穫時PH度:メルロー3.44、サンジョヴェーゼ3.34 ◆発酵:タンクステンレス製 Inoxタンク温度管理機能付き ◆発酵温度:28℃ ◆発酵期間:12日間 ◆マセラシオン期間:22日間 ◆発酵:ステンレスタンクにて完了 ◆熟成:フランス製オーク材新樽55%、アメリカ製オーク材新樽5% ◆熟成期間:12ヶ月 ◆ボトリング:2013年2月瓶詰め ◆酸量:6.00g/l ◆PH度:3.48 ◆ワイナリー名:ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ◆生産者:フレスコバルディ&ロバート モンタヴィ ◆テイスティング◆ ルチェンテは赤紫色で深い色合いをしており、 ブーケは非常に豊かな香りを持ちます。 熟したフルーツの香り、例えばヴィニョ-リのサクランボや ラズベリーやクロイチゴの香りを豊かに感じ、 ユーカリの葉やミント等の爽快感のある香りがセージ、 ローズマリーの香りとともに添えられています。 コーヒーやヘーゼルナッツのほのかな甘い香りも感じることができます。 味わいはとてもまろやかで、シルクのような滑らかさを感じ、 タンニンはとても繊細でアルコールとのバランスがとても良く、 2つの感覚が重なり合うような印象です。 ほのかなフレッシュアーモンドの味わいも感じることができ、 エレガントでバランスの取れたワインです。 ■ワイン評論家ジェームス・サックリング氏の評価■ 高得点!92点を獲得した2012年ヴィンテージ! 1本につき個別 分だけ割引 5日間↓バッチリ値下げ↓スペシャルプライス ルーチェデッラヴィテ ルチェンテ 2012 Luce della Vite Lucente 人気SALE,お得