Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 BEIGE ベージュ アレッサンドロルッピ タートル ニット セーター 秋冬 あす楽対応_ 限定SALE,人気セ

モデルSH15(CREW NECK)フィットSLIM FIT素材シェトランドウール100% (伊Olimpias社製SOFT SHETLAND)生地ふんわりと弾力のある10Gミドルゲージニットシーズン秋冬色BEIGE(ベージュ)模様無地ディテール・クルーネック ・ファッションショルダー ・襟ぐり、袖先、裾まわりリブ ・袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 英国の香りがするシェトランドウールニット「SH15」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SH15(CREW NECK)』になります。 今シーズンの新作SH15は、昨今の英国トレンド(クラシック回帰の流れ)を反映して作られた、 ヴェネトの名門紡績オリンピアス社の高級糸を使用した英国風のケーブル編みニットです。 シェトランドウールで作られた英国ニットというと、インバーアランやウィリアムロッキー、 ジャミーソンズなどのブランドが挙げられます。英国ファッションの人気復権によって、 それらのブランドに注目が集まっているのは事実ですが、本場のシェトランドウールニットは 良くも悪くも分厚くてゴワゴワしています。シルエットもゆったりとしたものが多く、 昨今のファッションにベストマッチするとは言い難いのが実情だと思います。 そこでお勧めなのが、英国ニットを現代的にモディファイしたルッピのSH15です。 デザインは、ブリティッシュな香りのする「ケーブル編みクルーネックニット」になります。 定番のクルーネックニットなので、シンプルで合わせやすく、幅広いコーディネートに活用できます。 素材には、ヴェネトの名門紡績オリンピアス社が独自に開発した「SOFT SHETLAND」と呼ばれる 高級糸が使用されているため、本場のシェトランドウールニットのようなチクチク・ゴワゴワがなく、 自然な風合いを楽しみつつもストレスなく着用できます。ふんわりと弾力のあるソフトな肌触りの ミドルゲージニットは肌触りバツグンです。どこか懐かしいスモーキーな色合いも絶妙です。 さらには、程よくタイトなフィッティングに改良されているので着膨れすることもありません。 さしずめ¨イタリア的解釈によるシェトランドウールニット¨と言ったところでしょうか。 英国ニットの雰囲気を大切にしつつも、素材やシルエットの変更によって昨今のお洒落事情に ベストマッチする一枚に仕上げられているので、今っぽくスタイリッシュに着こなせます。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 ヴェネトの名門紡績Olimpias社の高級糸「SOFT SHETLAND」こちらの品には、イタリア・ヴェネトの名門紡績Olimpias(オリンピアス社)の EXCELLENCE COLLECTION(エクセレンスコレクション)から登場した高級糸、 『SOFT SHETLAND(ソフトシェトランド)』が使用されています。その名のとおり、 油脂成分を多く含んだヴァージンウールを原料にしたシェトランドウールになります。 軽くて暖かく、チクチクやゴワゴワがまったくないソフトな肌触りが特徴です。 ふんわりと弾力のある10Gケーブル編みミドルゲージニットオリンピアス社のソフトシェトランドを最先端の編機で編み立てた、ふっくらと起毛していて 秋冬らしい温かみのあるミドルゲージニットになります。前身頃のみケーブル編みになっていて、 自然な風合いのシェトランドウールと絶妙にマッチして英国トラディショナルな雰囲気を漂わせます。 程よい厚みがあるので保温性バツグン。冬場でもインナーはこのニット一枚でOKです。 ふんわりやわらかくモチッとした弾力があり、ウール特有のチクチクやゴワゴワがまったくない 優しい肌触りになるので、とにかく着心地がいいです。さすがはオリンピアス社の高級糸です。 2プライ糸になっているので、やわらかいのに型崩れしにくくケアが容易なこともポイントです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S364763644646 or M384964654848 or L405164655050 or L~LL42536566※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 BEIGE ベージュ アレッサンドロルッピ タートル ニット セーター 秋冬 あす楽対応_ 限定SALE,人気セ —— 12,900円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 BLACK ブラック タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール

モデルSH15(CREW NECK)フィットSLIM FIT素材シェトランドウール100% (伊Olimpias社製SOFT SHETLAND)生地ふんわりと弾力のある10Gミドルゲージニットシーズン秋冬色BLACK(ブラック)模様無地ディテール・クルーネック ・ファッションショルダー ・襟ぐり、袖先、裾まわりリブ ・袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 英国の香りがするシェトランドウールニット「SH15」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SH15(CREW NECK)』になります。 今シーズンの新作SH15は、昨今の英国トレンド(クラシック回帰の流れ)を反映して作られた、 ヴェネトの名門紡績オリンピアス社の高級糸を使用した英国風のケーブル編みニットです。 シェトランドウールで作られた英国ニットというと、インバーアランやウィリアムロッキー、 ジャミーソンズなどのブランドが挙げられます。英国ファッションの人気復権によって、 それらのブランドに注目が集まっているのは事実ですが、本場のシェトランドウールニットは 良くも悪くも分厚くてゴワゴワしています。シルエットもゆったりとしたものが多く、 昨今のファッションにベストマッチするとは言い難いのが実情だと思います。 そこでお勧めなのが、英国ニットを現代的にモディファイしたルッピのSH15です。 デザインは、ブリティッシュな香りのする「ケーブル編みクルーネックニット」になります。 定番のクルーネックニットなので、シンプルで合わせやすく、幅広いコーディネートに活用できます。 素材には、ヴェネトの名門紡績オリンピアス社が独自に開発した「SOFT SHETLAND」と呼ばれる 高級糸が使用されているため、本場のシェトランドウールニットのようなチクチク・ゴワゴワがなく、 自然な風合いを楽しみつつもストレスなく着用できます。ふんわりと弾力のあるソフトな肌触りの ミドルゲージニットは肌触りバツグンです。どこか懐かしいスモーキーな色合いも絶妙です。 さらには、程よくタイトなフィッティングに改良されているので着膨れすることもありません。 さしずめ¨イタリア的解釈によるシェトランドウールニット¨と言ったところでしょうか。 英国ニットの雰囲気を大切にしつつも、素材やシルエットの変更によって昨今のお洒落事情に ベストマッチする一枚に仕上げられているので、今っぽくスタイリッシュに着こなせます。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 ヴェネトの名門紡績Olimpias社の高級糸「SOFT SHETLAND」こちらの品には、イタリア・ヴェネトの名門紡績Olimpias(オリンピアス社)の EXCELLENCE COLLECTION(エクセレンスコレクション)から登場した高級糸、 『SOFT SHETLAND(ソフトシェトランド)』が使用されています。その名のとおり、 油脂成分を多く含んだヴァージンウールを原料にしたシェトランドウールになります。 軽くて暖かく、チクチクやゴワゴワがまったくないソフトな肌触りが特徴です。 ふんわりと弾力のある10Gケーブル編みミドルゲージニットオリンピアス社のソフトシェトランドを最先端の編機で編み立てた、ふっくらと起毛していて 秋冬らしい温かみのあるミドルゲージニットになります。前身頃のみケーブル編みになっていて、 自然な風合いのシェトランドウールと絶妙にマッチして英国トラディショナルな雰囲気を漂わせます。 程よい厚みがあるので保温性バツグン。冬場でもインナーはこのニット一枚でOKです。 ふんわりやわらかくモチッとした弾力があり、ウール特有のチクチクやゴワゴワがまったくない 優しい肌触りになるので、とにかく着心地がいいです。さすがはオリンピアス社の高級糸です。 2プライ糸になっているので、やわらかいのに型崩れしにくくケアが容易なこともポイントです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S364763644646 or M384964654848 or L405164655050 or L~LL42536566※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 BLACK ブラック タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール —— 12,900円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 BLUE ネイビー タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール

【16-17AW PRE SALE】 モデルSH15(CREW NECK)フィットSLIM FIT素材シェトランドウール100% (伊Olimpias社製SOFT SHETLAND)生地ふんわりと弾力のある10Gミドルゲージニットシーズン秋冬色BLUE(ネイビー)模様無地ディテール・クルーネック ・ファッションショルダー ・襟ぐり、袖先、裾まわりリブ ・袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 英国の香りがするシェトランドウールニット「SH15」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SH15(CREW NECK)』になります。 今シーズンの新作SH15は、昨今の英国トレンド(クラシック回帰の流れ)を反映して作られた、 ヴェネトの名門紡績オリンピアス社の高級糸を使用した英国風のケーブル編みニットです。 シェトランドウールで作られた英国ニットというと、インバーアランやウィリアムロッキー、 ジャミーソンズなどのブランドが挙げられます。英国ファッションの人気復権によって、 それらのブランドに注目が集まっているのは事実ですが、本場のシェトランドウールニットは 良くも悪くも分厚くてゴワゴワしています。シルエットもゆったりとしたものが多く、 昨今のファッションにベストマッチするとは言い難いのが実情だと思います。 そこでお勧めなのが、英国ニットを現代的にモディファイしたルッピのSH15です。 デザインは、ブリティッシュな香りのする「ケーブル編みクルーネックニット」になります。 定番のクルーネックニットなので、シンプルで合わせやすく、幅広いコーディネートに活用できます。 素材には、ヴェネトの名門紡績オリンピアス社が独自に開発した「SOFT SHETLAND」と呼ばれる 高級糸が使用されているため、本場のシェトランドウールニットのようなチクチク・ゴワゴワがなく、 自然な風合いを楽しみつつもストレスなく着用できます。ふんわりと弾力のあるソフトな肌触りの ミドルゲージニットは肌触りバツグンです。どこか懐かしいスモーキーな色合いも絶妙です。 さらには、程よくタイトなフィッティングに改良されているので着膨れすることもありません。 さしずめ¨イタリア的解釈によるシェトランドウールニット¨と言ったところでしょうか。 英国ニットの雰囲気を大切にしつつも、素材やシルエットの変更によって昨今のお洒落事情に ベストマッチする一枚に仕上げられているので、今っぽくスタイリッシュに着こなせます。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 ヴェネトの名門紡績Olimpias社の高級糸「SOFT SHETLAND」こちらの品には、イタリア・ヴェネトの名門紡績Olimpias(オリンピアス社)の EXCELLENCE COLLECTION(エクセレンスコレクション)から登場した高級糸、 『SOFT SHETLAND(ソフトシェトランド)』が使用されています。その名のとおり、 油脂成分を多く含んだヴァージンウールを原料にしたシェトランドウールになります。 軽くて暖かく、チクチクやゴワゴワがまったくないソフトな肌触りが特徴です。 ふんわりと弾力のある10Gケーブル編みミドルゲージニットオリンピアス社のソフトシェトランドを最先端の編機で編み立てた、ふっくらと起毛していて 秋冬らしい温かみのあるミドルゲージニットになります。前身頃のみケーブル編みになっていて、 自然な風合いのシェトランドウールと絶妙にマッチして英国トラディショナルな雰囲気を漂わせます。 程よい厚みがあるので保温性バツグン。冬場でもインナーはこのニット一枚でOKです。 ふんわりやわらかくモチッとした弾力があり、ウール特有のチクチクやゴワゴワがまったくない 優しい肌触りになるので、とにかく着心地がいいです。さすがはオリンピアス社の高級糸です。 2プライ糸になっているので、やわらかいのに型崩れしにくくケアが容易なこともポイントです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S364763644646 or M384964654848 or L405164655050 or L~LL42536566※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 BLUE ネイビー タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 GREY グレー タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール

モデルSH15(CREW NECK)フィットSLIM FIT素材シェトランドウール100% (伊Olimpias社製SOFT SHETLAND)生地ふんわりと弾力のある10Gミドルゲージニットシーズン秋冬色GREY(グレー)模様無地ディテール・クルーネック ・ファッションショルダー ・襟ぐり、袖先、裾まわりリブ ・袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 英国の香りがするシェトランドウールニット「SH15」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SH15(CREW NECK)』になります。 今シーズンの新作SH15は、昨今の英国トレンド(クラシック回帰の流れ)を反映して作られた、 ヴェネトの名門紡績オリンピアス社の高級糸を使用した英国風のケーブル編みニットです。 シェトランドウールで作られた英国ニットというと、インバーアランやウィリアムロッキー、 ジャミーソンズなどのブランドが挙げられます。英国ファッションの人気復権によって、 それらのブランドに注目が集まっているのは事実ですが、本場のシェトランドウールニットは 良くも悪くも分厚くてゴワゴワしています。シルエットもゆったりとしたものが多く、 昨今のファッションにベストマッチするとは言い難いのが実情だと思います。 そこでお勧めなのが、英国ニットを現代的にモディファイしたルッピのSH15です。 デザインは、ブリティッシュな香りのする「ケーブル編みクルーネックニット」になります。 定番のクルーネックニットなので、シンプルで合わせやすく、幅広いコーディネートに活用できます。 素材には、ヴェネトの名門紡績オリンピアス社が独自に開発した「SOFT SHETLAND」と呼ばれる 高級糸が使用されているため、本場のシェトランドウールニットのようなチクチク・ゴワゴワがなく、 自然な風合いを楽しみつつもストレスなく着用できます。ふんわりと弾力のあるソフトな肌触りの ミドルゲージニットは肌触りバツグンです。どこか懐かしいスモーキーな色合いも絶妙です。 さらには、程よくタイトなフィッティングに改良されているので着膨れすることもありません。 さしずめ¨イタリア的解釈によるシェトランドウールニット¨と言ったところでしょうか。 英国ニットの雰囲気を大切にしつつも、素材やシルエットの変更によって昨今のお洒落事情に ベストマッチする一枚に仕上げられているので、今っぽくスタイリッシュに着こなせます。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 ヴェネトの名門紡績Olimpias社の高級糸「SOFT SHETLAND」こちらの品には、イタリア・ヴェネトの名門紡績Olimpias(オリンピアス社)の EXCELLENCE COLLECTION(エクセレンスコレクション)から登場した高級糸、 『SOFT SHETLAND(ソフトシェトランド)』が使用されています。その名のとおり、 油脂成分を多く含んだヴァージンウールを原料にしたシェトランドウールになります。 軽くて暖かく、チクチクやゴワゴワがまったくないソフトな肌触りが特徴です。 ふんわりと弾力のある10Gケーブル編みミドルゲージニットオリンピアス社のソフトシェトランドを最先端の編機で編み立てた、ふっくらと起毛していて 秋冬らしい温かみのあるミドルゲージニットになります。前身頃のみケーブル編みになっていて、 自然な風合いのシェトランドウールと絶妙にマッチして英国トラディショナルな雰囲気を漂わせます。 程よい厚みがあるので保温性バツグン。冬場でもインナーはこのニット一枚でOKです。 ふんわりやわらかくモチッとした弾力があり、ウール特有のチクチクやゴワゴワがまったくない 優しい肌触りになるので、とにかく着心地がいいです。さすがはオリンピアス社の高級糸です。 2プライ糸になっているので、やわらかいのに型崩れしにくくケアが容易なこともポイントです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S364763644646 or M384964654848 or L405164655050 or L~LL42536566※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 GREY グレー タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール —— 12,900円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 MORO ブラウン タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール

【16-17AW PRE SALE】 モデルSH15(CREW NECK)フィットSLIM FIT素材シェトランドウール100% (伊Olimpias社製SOFT SHETLAND)生地ふんわりと弾力のある10Gミドルゲージニットシーズン秋冬色MORO(ブラウン)模様無地ディテール・クルーネック ・ファッションショルダー ・襟ぐり、袖先、裾まわりリブ ・袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格20,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 英国の香りがするシェトランドウールニット「SH15」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『SH15(CREW NECK)』になります。 今シーズンの新作SH15は、昨今の英国トレンド(クラシック回帰の流れ)を反映して作られた、 ヴェネトの名門紡績オリンピアス社の高級糸を使用した英国風のケーブル編みニットです。 シェトランドウールで作られた英国ニットというと、インバーアランやウィリアムロッキー、 ジャミーソンズなどのブランドが挙げられます。英国ファッションの人気復権によって、 それらのブランドに注目が集まっているのは事実ですが、本場のシェトランドウールニットは 良くも悪くも分厚くてゴワゴワしています。シルエットもゆったりとしたものが多く、 昨今のファッションにベストマッチするとは言い難いのが実情だと思います。 そこでお勧めなのが、英国ニットを現代的にモディファイしたルッピのSH15です。 デザインは、ブリティッシュな香りのする「ケーブル編みクルーネックニット」になります。 定番のクルーネックニットなので、シンプルで合わせやすく、幅広いコーディネートに活用できます。 素材には、ヴェネトの名門紡績オリンピアス社が独自に開発した「SOFT SHETLAND」と呼ばれる 高級糸が使用されているため、本場のシェトランドウールニットのようなチクチク・ゴワゴワがなく、 自然な風合いを楽しみつつもストレスなく着用できます。ふんわりと弾力のあるソフトな肌触りの ミドルゲージニットは肌触りバツグンです。どこか懐かしいスモーキーな色合いも絶妙です。 さらには、程よくタイトなフィッティングに改良されているので着膨れすることもありません。 さしずめ¨イタリア的解釈によるシェトランドウールニット¨と言ったところでしょうか。 英国ニットの雰囲気を大切にしつつも、素材やシルエットの変更によって昨今のお洒落事情に ベストマッチする一枚に仕上げられているので、今っぽくスタイリッシュに着こなせます。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 ヴェネトの名門紡績Olimpias社の高級糸「SOFT SHETLAND」こちらの品には、イタリア・ヴェネトの名門紡績Olimpias(オリンピアス社)の EXCELLENCE COLLECTION(エクセレンスコレクション)から登場した高級糸、 『SOFT SHETLAND(ソフトシェトランド)』が使用されています。その名のとおり、 油脂成分を多く含んだヴァージンウールを原料にしたシェトランドウールになります。 軽くて暖かく、チクチクやゴワゴワがまったくないソフトな肌触りが特徴です。 ふんわりと弾力のある10Gケーブル編みミドルゲージニットオリンピアス社のソフトシェトランドを最先端の編機で編み立てた、ふっくらと起毛していて 秋冬らしい温かみのあるミドルゲージニットになります。前身頃のみケーブル編みになっていて、 自然な風合いのシェトランドウールと絶妙にマッチして英国トラディショナルな雰囲気を漂わせます。 程よい厚みがあるので保温性バツグン。冬場でもインナーはこのニット一枚でOKです。 ふんわりやわらかくモチッとした弾力があり、ウール特有のチクチクやゴワゴワがまったくない 優しい肌触りになるので、とにかく着心地がいいです。さすがはオリンピアス社の高級糸です。 2プライ糸になっているので、やわらかいのに型崩れしにくくケアが容易なこともポイントです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S364763644646 or M384964654848 or L405164655050 or L~LL42536566※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW シェトランドウールミドルゲージケーブル編みクルーネックニット SH15 MORO ブラウン タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SALE,人気セール —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA ANTRACITE チャコールグレー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対

【16-17AW PRE SALE】 モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色ANTRACITE(チャコールグレー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA ANTRACITE チャコールグレー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対 —— 9,300円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BEIGE ベージュ アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色BEIGE(ベージュ)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BEIGE ベージュ アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応 —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BLACK ブラック アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応

【16-17AW PRE SALE】 モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色BLACK(ブラック)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BLACK ブラック アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応 —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BLUE ネイビー アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色BLUE(ネイビー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BLUE ネイビー アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BORDO ボルドー アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応

【16-17AW PRE SALE】 モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色BORDO(ボルドー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA BORDO ボルドー アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応 —— 9,300円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA CAMEL キャメル アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色CAMEL(キャメル)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA CAMEL キャメル アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応 —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA D.BROWN ダークブラウン ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_

【16-17AW PRE SALE】 モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色D.BROWN(ダークブラウン)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA D.BROWN ダークブラウン ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_  —— 9,300円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA ELECTRIC BLUE エレクトリックブルー クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色ELECTRIC BLUE(エレクトリックブルー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA ELECTRIC BLUE エレクトリックブルー クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA INDIGO インディゴブルー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色INDIGO(インディゴブルー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA INDIGO インディゴブルー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_  —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA L.BROWN ライトブラウン ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色L.BROWN(ライトブラウン)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA L.BROWN ライトブラウン ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_  —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA L.GREY ライトグレー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色L.GREY(ライトグレー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA L.GREY ライトグレー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定 —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA M.GREY ミディアムグレー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_

【16-17AW PRE SALE】 モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色M.GREY(ミディアムグレー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA M.GREY ミディアムグレー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_  —— 9,300円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA PEACOCK BLUE ピーコックブルー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あ

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色PEACOCK BLUE(ピーコックブルー)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA PEACOCK BLUE ピーコックブルー ルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あ —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA PURPLE パープル アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色PURPLE(パープル)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA PURPLE パープル アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対 —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA WHITE ホワイト アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応

モデル1220(ROUND NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色WHITE(ホワイト)模様無地ディテール・クルーネック(筒状リブ) ・ファッションショルダー ・袖先、裾まわりリブ ・襟ぐり、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! 流行に左右されない人気定番ハイゲージクルーネック「1220」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1220(ROUND NECK)』です。 同モデルのデザインは、定番だけど旬な『クルーネックニット』になります。 数年前まではVネックが人気でしたが、今断然オススメなのはクルーネックです。 ベーシックな中にも新鮮さがあり、どんな装いにも合わせられることが人気の理由です。 アレッサンドロルッピは、こういったベーシックなニットウェアを作らせたら本当に上手いです。 広すぎず狭すぎない絶妙なネックラインなので、首(頭)を通すときに窮屈感がありません。 生地についても薄すぎず厚すぎないハイゲージなので、レイヤード(重ね着)しても着膨れしません。 スリムフィットなので脇下がもたつかず、ジャケットを脱いだときにお洒落に見えることも魅力です。 これといった特徴はありませんが、とにかくバランスがよく、飽きずに長く着られます。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人によるリンキング縫製(襟ぐり・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S354762634646 or M374963644848 or L385163645050 or L~LL405364655252 or LL42556465※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージクルーネックニット 1220 伊ZEGNA BARUFFA WHITE ホワイト アレッサンドロルッピ クルー ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応 —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA ANTRACITE チャコールグレー ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす

【16-17AW PRE SALE】 モデル1224(TURTLE NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色ANTRACITE(チャコールグレー)模様無地ディテール・タートルネック ・ファッションショルダー ・首、袖先、裾まわりリブ ・首、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! どんなスタイルにも合う万能ハイゲージタートル「1224」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1224(TURTLE NECK)』になります。 デザインは、秋冬の定番ニットとして不動の人気を誇る「タートルネックニット」です。 イタリアでは¨ドルチェヴィータ¨の愛称で親しまれているタートルネックニットは、 一昨年前から人気が急上昇しています。お手持ちのジャケットやコートに合わせるだけで 特別なテクニック不要で今っぽく見えるので、一枚あるとすごく便利です。 汎用性が高く、どんなアイテムにも合わせられますが、他人との違いを打ち出したいなら、 首を折らずに首元でクシャッとたるませたり、シャツとレイヤード(重ね着)してシャツの襟を チラ見せしたりして、こなれ感のある着こなしにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 首のアレンジひとつで印象がガラッと変わるので、お洒落のし甲斐がありますよ。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人による繊細なリンキング縫製(首・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈首高4444 or S35476263154646 or M37496363154848 or L38516364155050 or L~LL40536464155252 or LL4255646515※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 首高は首を折らずに計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA ANTRACITE チャコールグレー ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす —— 9,300円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA BEIGE ベージュ ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定S

モデル1224(TURTLE NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色BEIGE(ベージュ)模様無地ディテール・タートルネック ・ファッションショルダー ・首、袖先、裾まわりリブ ・首、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! どんなスタイルにも合う万能ハイゲージタートル「1224」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1224(TURTLE NECK)』になります。 デザインは、秋冬の定番ニットとして不動の人気を誇る「タートルネックニット」です。 イタリアでは¨ドルチェヴィータ¨の愛称で親しまれているタートルネックニットは、 一昨年前から人気が急上昇しています。お手持ちのジャケットやコートに合わせるだけで 特別なテクニック不要で今っぽく見えるので、一枚あるとすごく便利です。 汎用性が高く、どんなアイテムにも合わせられますが、他人との違いを打ち出したいなら、 首を折らずに首元でクシャッとたるませたり、シャツとレイヤード(重ね着)してシャツの襟を チラ見せしたりして、こなれ感のある着こなしにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 首のアレンジひとつで印象がガラッと変わるので、お洒落のし甲斐がありますよ。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人による繊細なリンキング縫製(首・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈首高4444 or S35476263154646 or M37496363154848 or L38516364155050 or L~LL40536464155252 or LL4255646515※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 首高は首を折らずに計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA BEIGE ベージュ ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定S —— 11,000円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA BLACK ブラック ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定S

【16-17AW PRE SALE】 モデル1224(TURTLE NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色WHITE(ホワイト)模様無地ディテール・タートルネック ・ファッションショルダー ・首、袖先、裾まわりリブ ・首、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! どんなスタイルにも合う万能ハイゲージタートル「1224」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1224(TURTLE NECK)』になります。 デザインは、秋冬の定番ニットとして不動の人気を誇る「タートルネックニット」です。 イタリアでは¨ドルチェヴィータ¨の愛称で親しまれているタートルネックニットは、 一昨年前から人気が急上昇しています。お手持ちのジャケットやコートに合わせるだけで 特別なテクニック不要で今っぽく見えるので、一枚あるとすごく便利です。 汎用性が高く、どんなアイテムにも合わせられますが、他人との違いを打ち出したいなら、 首を折らずに首元でクシャッとたるませたり、シャツとレイヤード(重ね着)してシャツの襟を チラ見せしたりして、こなれ感のある着こなしにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 首のアレンジひとつで印象がガラッと変わるので、お洒落のし甲斐がありますよ。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人による繊細なリンキング縫製(首・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈首高4444 or S35476263154646 or M37496363154848 or L38516364155050 or L~LL40536464155252 or LL4255646515※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 首高は首を折らずに計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA BLACK ブラック ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定S —— 9,300円

Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA BLUE ネイビー ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SA

モデル1224(TURTLE NECK)フィットSLIM FIT素材エクストラファインメリノウール100% (伊ZEGNA BARUFFA社製CASHWOOL)生地薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットシーズン秋冬色BLUE(ネイビー)模様無地ディテール・タートルネック ・ファッションショルダー ・首、袖先、裾まわりリブ ・首、袖付けリンキング縫製状態新品未使用参考価格17,000円+消費税付属品ブランドタグ、イタリア製保証タグ、ゼニア・バルッファ社タグ(シリアルナンバー記載)製造国made in ITALYアレッサンドロ・ルッピの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail 「MADE IN ITALY」にこだわりを持つニット専業ブランドイタリア中北部レッジョーロのニット専業ファクトリーMAGLIERIA SONIAの オリジナルニットブランド、『Alessandro Luppi(アレッサンドロルッピ)』。 従業員20人程度の小さなファクトリーで、職人の手仕事と機械を巧みに使い分けながら メイド・イン・イタリーにこだわった高品質なニットウェアを作り続けています。 創業以来、長年にわたって有名ブランドのOEMを手掛けてきましたが、2000年代後半、 満を持して現社長アレッサンドロルッピ氏の名を冠したオリジナルブランドを発表します。 デザイナーでもあるルッピ氏は、毎シーズン、ピッティ・ウォモに通ってトレンドをリサーチし、 クラシックさの中にモダンなエッセンスが溶け込んだニットウェアを作り出しています。 ¨アレッサンドロルッピなんて聞いたことがない¨とおっしゃる方がほとんどだと思います。 それもそのはず、ブランドができてからまだ歴史が浅く、日本に代理店がない状態なので、 国内ではほとんど流通していません。今まで当店には、ジョンスメドレーやザノーネのような ベーシックなニットウェアブランドがなかったため、それらの代わりとして取り扱いをはじめました。 知名度がないので不安でしたが、おかげさまで大好評を頂き、当店の定番ブランドになりました。 16-17AWコレクションでは、人気定番のカーディガン2タイプ、タートルに加え、ベスト(ジレ)、 クルーネック、シェトランドウールのケーブル編みニットの合計6モデルをピックアップしました。 継続展開のアイテムが多いですが、今シーズンから定番色を除いて糸の色が変更されており、 フレッシュなイメージに生まれ変わっているので、買い替えを考えられていた人にもお勧めです。 どのアイテムも豊富に色を揃えたので、もしも色で迷ったら、まとめ買いをご検討下さい。 知名度はありませんが、本当にいいニットを真面目に作っているメーカーです!¨価格が安いけどクオリティは大丈夫なの?¨、誰もがこう思うはずですが、そこは心配無用です。 知名度こそないものの、多くの有名ブランドのOEMを手掛けてきた実績があり、素材には選び抜かれた イタリアの高級糸が使用されています。フィッティングやサイジングについても、しっかりトレンドが 反映されているのでスタイリッシュに着こなせます。素材、縫製、シルエットの三拍子が揃っています。 さすがにジョンスメドレーやクルチアーニには及びませんが、この価格でこのクオリティなら、 かなり高い満足感が得られると思います。コストパフォーマンスの高さには自信があります! どんなスタイルにも合う万能ハイゲージタートル「1224」ご紹介するのは、16-17AWコレクションの『1224(TURTLE NECK)』になります。 デザインは、秋冬の定番ニットとして不動の人気を誇る「タートルネックニット」です。 イタリアでは¨ドルチェヴィータ¨の愛称で親しまれているタートルネックニットは、 一昨年前から人気が急上昇しています。お手持ちのジャケットやコートに合わせるだけで 特別なテクニック不要で今っぽく見えるので、一枚あるとすごく便利です。 汎用性が高く、どんなアイテムにも合わせられますが、他人との違いを打ち出したいなら、 首を折らずに首元でクシャッとたるませたり、シャツとレイヤード(重ね着)してシャツの襟を チラ見せしたりして、こなれ感のある着こなしにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 首のアレンジひとつで印象がガラッと変わるので、お洒落のし甲斐がありますよ。 ニット専業ファクトリーのオリジナルブランドだけあって、すごく作りがいいです。 熟練した職人による繊細なリンキング縫製(首・袖付け)、立体的なファッションショルダー、 イタリアを代表する名門紡績ゼニア・バルッファ社の高級ウール素材(CASHWOOL)、 使い勝手のいいゲージの選択など、すべてのディテールに並外れた配慮が示されています。 実物を手にした人は、¨さすがはニット専業ファクトリーの品だな¨と納得するはずです。 日本人の体型に合う細身のフィッティングデザイン・作り以外で注目して頂きたいのが、『スタイリッシュな細身のフィッティング』です。 肩線を後方に流したファッションショルダーによって肩まわりをコンパクトにまとめ、 胸まわりや袖のもたつきを削り落とすことで、すっきりスマートな印象に仕上げています。 長すぎない袖丈やバランスのいい着丈など、細かいところまでしっかり計算されています。 イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA社の高級糸「CASHWOOL」同モデルの最大の魅力とも言えるのが、選りすぐられた高級素材(糸)です。 こちらの品には、イタリアの名門紡績ZEGNA BARUFFA(ゼニア・バルッファ社)の エクスクルーシブ素材(糸)『CASHWOOL(キャッシュウール)』が使用されています。 ¨ゼニア・バルッファ社と言えばキャッシュウール¨と言われるほど有名な素材で、 その品質の素晴らしさから世界中の一流ブランドやデザイナーから支持されています。 キャッシュウールとは、オーストラリア・タスマニア産の最上級エクストラファインメリノウールを 特別な製法で紡績して作られる糸の名称です。厳しい品質基準をくぐり抜け、キャッシュウールの 称号を与えられた糸は、シルクのような透明感のある光沢とカシミヤのようなやわらかい風合いがあり、 チクチクとは無縁の滑らかな肌触りで、毛玉ができにくく、発色に濁りがないことが特徴です。 紡績から染色、品質に至るまで一貫して生産された、非の打ち所がない高級ヤーン(糸)になります。 使い勝手バツグン、薄すぎず厚すぎない24Gハイゲージニットゼニア・バルッファ社のキャッシュウールを最先端の編機で編み上げた、薄すぎず厚すぎない、 使い勝手のいいハイゲージニットです。糸に特殊な防縮加工が施されており、羊毛の表面を ほとんど削ることなくスケール(ウロコのような鱗片)だけが除去されているため、 シルクのような透明感のある光沢と、カシミヤのようなやわらかい風合いがあります。 ウール特有のチクチク・ゴワゴワがまったくなく、しっとり滑らかな肌触りになります。 細くて長い繊維が空気を多く含んで壁を作るので、これ一枚ですごく暖かいです。 2プライ糸が使用されているため、毛玉ができにくく、型崩れしにくい点もウレシイです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈首高4444 or S35476263154646 or M37496363154848 or L38516364155050 or L~LL40536464155252 or LL4255646515※ 商品を平らに置いた状態で計測した数値になります。 ※ 首高は首を折らずに計測した数値になります。 ※ ニット製品のため寸法に若干の誤差が生じます。予めご了承下さい。 (単位: cm)

アレッサンドロルッピ Alessandro Luppi 16-17AW メリノウールハイゲージタートルネックニット 1224 伊ZEGNA BARUFFA BLUE ネイビー ルッピ タートル ニット セーター 秋冬 ラッピング対応 あす楽対応_ 限定SA —— 11,000円