PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールツイードメランジバルカラーコート BARTOLOMEO ホワイト×ブラック パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

モデルBARTOLOMEO素材表地:ウール100% 裏地:コットン100% 袖裏地:ポリエステル100%生地ざっくりとした風合いのヴィンテージ調ツイード (伊MOESSMER社製)シーズン秋冬色ホワイト×ブラック(WNER) ホワイトの経糸、ブラックの緯糸を交互に打ち込むことで表現された、味わい深いモノトーン基調のメランジカラーです。模様メランジディテール・ボタンフライ(本水牛ボタン) ・総裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・月腰付きバルカラー ・ラグランスリーブ ・身頃マフポケット ・ウエストベルト ・袖フラップ ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格110,000円+消費税付属品ブランドタグ、予備ボタン、国内代理店下げ札、専用ハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 バサッと羽織るだけで絵になる本命バルカラーコート「BARTOLOMEO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションから登場した『BARTOLOMEO(バルトロメオ)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、現代的なイタリアンファブリックで仕立てたのが同モデルです。 デザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコート、バルカラーコートに注目が集まるのは必然と言えます。 パルトが作るBARTOLOMEOは、世に出回っているバルカラーコートとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなバルカラーコート」に仕上げられています。 絶妙なリラックス感のあるラグランスリーブ、長めの着丈、低めに配置された昔ながらの やや大振りのバルカラー、さらにはバックル無しのウエストベルトが備わっている 50~60年代にタイムトリップしたようなオーセンティックなバルカラーコートなのですが、 現代的なイタリアンファブリック(伊モエスマー社のヴィンテージ調ツイード)を用いることで トレンド感のある一着に仕上げられています。シルエットは細身ですが、細身すぎない、 つまり、肩の張りが抑えられていて胸まわりにゆとりのあるAラインシルエットになります。 クラシックな面構えに反して、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、 ソフトな着心地で動きやすいです。バサッと羽織る感じで着ると絵になります。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 ざっくりとした風合いの伊モエスマー社のヴィンテージ調ツイード厳選されたウール素材を原料にした太番手糸をざっくり織り上げた、ツイード素材に定評のある イタリアの紡毛メーカーMOESSMER(モエスマー社)のヴィンテージ調ツイードになります。 ツイードならではのざっくりとした風合いで秋冬らしい温かみのある生地ですが、経糸、緯糸、 それぞれに太さと色が異なる糸を打ち込むことによって、まるで本物のヴィンテージのような 味わい深い表情が生み出されています。ホワイトとブラックの二色で構成されていますが、 モノトーンカラー基調とは思えないような味わい深さがあることに感心させられます。 しっかりとした厚みがあって風(冷気)を通さず暖かい厚手のコート地ですが、 甘く織られているので従来のツイードのようなゴワゴワ感がまったくありません。 ソフトな肌触りですごく着やすいので、お気に入りの一着になること請け合いです。 サイズ表Size表記対応サイズ胸幅袖丈着丈裄丈4444 or S494598854646 or M514699864848 or L5347100875050 or L~LL554810188※ ラグランスリーブのため肩幅は計測不能です。 ※ 袖丈は脇下の付け根から袖先までを計測した数値になります。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールツイードメランジバルカラーコート BARTOLOMEO ホワイト×ブラック パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 66,200円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールハリスツイードヘリンボーンオーバーペーンダブルチェスターコート GREGORIO グレー×ベージュ パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルGREGORIO素材表地:ウール100% 裏地:レーヨン100% 袖裏地:ポリエステル100%生地ひなびた素朴な風合いのハリスツイード(Harris Tweed)シーズン秋冬色グレー×ベージュ(M050) チャコールグレーとベージュを組み合わせた、どこか懐かしさのあるレトロな配色のヘリンボーンです。ライトブルーとレッドのオーバーペーンが配されていることがポイントで、これによりコート全体がモダンな印象に仕上げられています。模様ヘリンボーンオーバーペーンディテール・6Bダブルブレスト ・レザーくるみボタン ・袖4B(未処理/袖額縁仕上げ) ・総裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・ワイドピークドラペル ・胸ブレストポケット ・身頃フラップポケット ・バックベルト ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格128,000円+消費税付属品ブランドタグ、袖ボタン、予備ボタン 国内代理店下げ札、専用ウッドハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 名門ハリスツイードとタッグを組んだ「Archivio Collection」2016AWよりスタートした『Archivio Collection(アルキヴィオ・コレクション)』では、 すべての製品にスコットランドのHarris Tweed(ハリスツイード)を使用しています。 ハリスツイードとは、スコットランド北西部の島、ハリス&ルイス島の島民たちが自分の家の織機で 織ったツイード(ホームスパン)のことです。完成した生地はハリスツイード協会という団体を通じて、 シリアルナンバーで厳格に管理され、ハリスツイードというブランド名で世の中に送り出されています。 100年以上の歴史を持つハリスツイード。いまだに人力織機を使った昔とほぼ同じ製法で作られています。 そんな時代を超越した魅力を放つハリスツイードに別注したエクスクルーシブファブリックで作られたのが、 古き良き時代のエレガンスを感じさせるオーセンティックなスタイルのアルキヴィオコレクションです。 ヴィンテージを想起させる傑作ダブルチェスターコート「GREGORIO」ご紹介するのは、アルキヴィオコレクションから登場した『GREGORIO(グレゴリオ)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、伝統的なハリスツイードで仕立てたのが同モデルです。 すっかり人気が定着したチェスターコート。お洒落な皆さまでしたら一着は持っているはず。 そこでお勧めしたいのが、前合わせが二重になった「ダブルブレストチェスターコート」です。 存在感十分なダブルチェスターは、すっきりした印象のシングルチェスターとは対照的に、 男らしくクラシックな面構えで昨今のクラシック回帰の流れにベストマッチします。 パルトが手掛けるGREGORIOは、世に出回っているダブルチェスターとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなダブルチェスター」に仕上げられています。 貫禄のダブルブレスト、長めの着丈、広めのVゾーン、ゴージ位置が低いワイドピークドラペル、 さらにはバックベルトが備わっている50~60年代にタイムトリップしたようなオーセンティックな スタイルのダブルチェスターなのですが、フロントの合わせが浅いセミダブル気味になっているので、 ダブル特有のオジサンぽさがなく、洗練されたイメージでスタイリッシュに着こなせます。 胸まわりのもたつきが解消された現代的なフィッティングも秀逸。すごくスマートな印象です。 クラシックな面構えに反して、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、 昔ながらのコートのような堅苦しさがなく、ソフトな着心地で動きやすいことも特徴です。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 ひなびた素朴な風合いの英国柄ツイード「Harris Tweed」前述したように、こちらのコートにはパルト別注のハリスツイードが使用されています。 スコットランドの特定の場所で有機飼料だけで飼育された羊の新毛(ピュアニューウール)のみを 使用して、人力織機を使った昔とほぼ変わらない製法によって作り出されるハリスツイードは、 ざっくりしていて目が粗く、ひなびた素朴な風合いと色合いで、本物のヴィンテージのような 独特な雰囲気が漂っています。昔ながらの分厚くゴワゴワしたハリスツイードではなく、 最近主流になっている目付け400グラムの¨スーパーファイン¨と呼ばれる生地になるので、 重くて肩が凝ることはありません。それでもハリスツイードなので、十分すぎる存在感ですが(笑)。 着れば着るほど味わいが増して身体に馴染んでくるハリスツイードは、まさに一生物です。 チャコールグレーとベージュを組み合わせた、ちょっぴりレトロでブリティッシュな雰囲気の ヘリンボーンなのですが、ライトブルーとレッドのオーバーペーンが配されているところに パルトの真価があります。これによって、コート全体がモダンな印象に仕上げられています。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S424862964646 or M435063984848 or L4452641005050 or L~LL455465102※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールハリスツイードヘリンボーンオーバーペーンダブルチェスターコート GREGORIO グレー×ベージュ パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 65,400円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールハリスツイード千鳥格子ダブルチェスターコート GREGORIO ネイビー基調 パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルGREGORIO素材表地:ウール100% 裏地:レーヨン100% 袖裏地:ポリエステル100%生地ひなびた素朴な風合いのハリスツイード(Harris Tweed)シーズン秋冬色ネイビー基調(M047) ネイビーとブラックを組み合わせた英国伝統のハウンドトゥースです。グリーンの糸を織り交ぜることで独自性を打ち出しているところにパルト別注のハリスツイードの真髄があります。他のブランドでは見られない、なんとも洒脱なカラーリングです。模様ハウンドトゥース(千鳥格子)ディテール・6Bダブルブレスト ・レザーくるみボタン ・袖4B(未処理/袖額縁仕上げ) ・総裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・ワイドピークドラペル ・胸ブレストポケット ・身頃フラップポケット ・バックベルト ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格128,000円+消費税付属品ブランドタグ、袖ボタン、予備ボタン 国内代理店下げ札、専用ウッドハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 名門ハリスツイードとタッグを組んだ「Archivio Collection」2016AWよりスタートした『Archivio Collection(アルキヴィオ・コレクション)』では、 すべての製品にスコットランドのHarris Tweed(ハリスツイード)を使用しています。 ハリスツイードとは、スコットランド北西部の島、ハリス&ルイス島の島民たちが自分の家の織機で 織ったツイード(ホームスパン)のことです。完成した生地はハリスツイード協会という団体を通じて、 シリアルナンバーで厳格に管理され、ハリスツイードというブランド名で世の中に送り出されています。 100年以上の歴史を持つハリスツイード。いまだに人力織機を使った昔とほぼ同じ製法で作られています。 そんな時代を超越した魅力を放つハリスツイードに別注したエクスクルーシブファブリックで作られたのが、 古き良き時代のエレガンスを感じさせるオーセンティックなスタイルのアルキヴィオコレクションです。 ヴィンテージを想起させる傑作ダブルチェスターコート「GREGORIO」ご紹介するのは、アルキヴィオコレクションから登場した『GREGORIO(グレゴリオ)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、伝統的なハリスツイードで仕立てたのが同モデルです。 すっかり人気が定着したチェスターコート。お洒落な皆さまでしたら一着は持っているはず。 そこでお勧めしたいのが、前合わせが二重になった「ダブルブレストチェスターコート」です。 存在感十分なダブルチェスターは、すっきりした印象のシングルチェスターとは対照的に、 男らしくクラシックな面構えで昨今のクラシック回帰の流れにベストマッチします。 パルトが手掛けるGREGORIOは、世に出回っているダブルチェスターとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなダブルチェスター」に仕上げられています。 貫禄のダブルブレスト、長めの着丈、広めのVゾーン、ゴージ位置が低いワイドピークドラペル、 さらにはバックベルトが備わっている50~60年代にタイムトリップしたようなオーセンティックな スタイルのダブルチェスターなのですが、フロントの合わせが浅いセミダブル気味になっているので、 ダブル特有のオジサンぽさがなく、洗練されたイメージでスタイリッシュに着こなせます。 胸まわりのもたつきが解消された現代的なフィッティングも秀逸。すごくスマートな印象です。 クラシックな面構えに反して、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、 昔ながらのコートのような堅苦しさがなく、ソフトな着心地で動きやすいことも特徴です。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 ひなびた素朴な風合いの英国柄ツイード「Harris Tweed」前述したように、こちらのコートにはパルト別注のハリスツイードが使用されています。 スコットランドの特定の場所で有機飼料だけで飼育された羊の新毛(ピュアニューウール)のみを 使用して、人力織機を使った昔とほぼ変わらない製法によって作り出されるハリスツイードは、 ざっくりしていて目が粗く、ひなびた素朴な風合いと色合いで、本物のヴィンテージのような 独特な雰囲気が漂っています。昔ながらの分厚くゴワゴワしたハリスツイードではなく、 最近主流になっている目付け400グラムの¨スーパーファイン¨と呼ばれる生地になるので、 重くて肩が凝ることはありません。それでもハリスツイードなので、十分すぎる存在感ですが(笑)。 着れば着るほど味わいが増して身体に馴染んでくるハリスツイードは、まさに一生物です。 ネイビーとブラックを組み合わせた英国伝統のハウンドトゥース(千鳥格子)なのですが、 グリーンの糸を織り交ぜることで独自性を打ち出しているところにパルトの真価があります。 他のブランドのハリスツイードでは見られない、なんとも洒脱なカラーリングです。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S424862964646 or M435063984848 or L4452641005050 or L~LL455465102※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールハリスツイード千鳥格子ダブルチェスターコート GREGORIO ネイビー基調 パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 65,400円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールライトメルトン千鳥格子バルカラーコート ALFREDO ブラック×チャコールグレー パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルALFREDO素材表地:ウール58%・ポリエステル37%・ナイロン5% 裏地:ナイロン58%・ポリエステル42% 袖裏地:ポリエステル100%生地繊細な起毛感で控えめな光沢のあるライトメルトンシーズン秋冬色ブラック×チャコールグレー(NGRI) ブラックとチャコールグレーを組み合わせた英国伝統のハウンドトゥースです。ダークカラーの組み合わせなので柄が悪目立ちせず、シックでコーディネートしやすいことが特徴です。模様ハウンドトゥース(千鳥格子)ディテール・ボタンフライ(本水牛ボタン) ・中綿キルティング裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・月腰付きバルカラー ・身頃マフポケット(ボタン式) ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格83,000円+消費税付属品ブランドタグ、予備ボタン、国内代理店下げ札 専用ハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 オンオフ問わず大活躍する万能ステンカラーコート「ALFREDO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションから登場した『ALFREDO(アルフレッド)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、現代的な要素を取り入れて再構築したのが同モデルです。 デザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコート、バルカラーコートに注目が集まるのは必然と言えます。 パルトが作るALFREDOは、世に出回っているバルカラーコートとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなバルカラーコート」に仕上げられています。 コレクションの中でもっともベーシックなALFREDOは、ベーシックなセットインスリーブ、 着丈も着回しやすいスリークォーターになっていますが、昔ながらのやや大振りのバルカラーで 襟が低めに配置されているため、着用するとちょっぴりレトロな雰囲気が漂います。 素材には、トレンド感のあるイタリアンファブリック(英国柄のライトメルトン)を採用。 裏地にポリエステル中綿をパテッドすることで防寒性が高められている点も見逃せません。 さらには、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、ソフトな着心地で動きやすい ことも特徴です。古さと新しさのバランスが絶妙な、パルト入門者にお勧めの定番モデルです。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 繊細な起毛感で控えめな光沢を湛える英国柄ライトメルトンウール、ポリエステル、ナイロンの三者混素材を原料にした糸を密に織り上げた後、 縮絨(フェルト化)して目を詰めて防寒性を高めた、秋冬アウターの定番生地メルトンです。 通常の厚くてゴワゴワしたメルトンとは違い、ソフトな風合いに仕上げられたライトメルトン になるので、目が詰まっていて風(冷気)を通さない厚手のコート地であるにもかかわらず、 着用するとまったく重さを感じません。廉価なメルトンのようなチクチクやゴワゴワがないのは もちろんのこと、繊細な起毛感でメルトンとは思えないような滑らかな肌触りになります。 ナイロンの混紡によって耐久性が高められているので、型崩れや毛玉が起こりにくく 日常のケアはほとんど必要ありません。英国伝統のハウンドトゥース(千鳥格子)も洒落ています。 柄が悪目立ちしないダークカラーの組み合わせなので、シックでコーディネートしやすいですよ。 軽さと暖かさを約束してくれる「ポリエステル中綿」こちらのコートの裏地には、『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断してくれるので、すごく暖かいです。 ボリュームを抑えた薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S434963904646 or M445164914848 or L455365925050 or L~LL46556693※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールライトメルトン千鳥格子バルカラーコート ALFREDO ブラック×チャコールグレー パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 42,500円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールライトメルトン千鳥格子バルカラーコート ALFREDO ブラック×ネイビー パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルALFREDO素材表地:ウール58%・ポリエステル37%・ナイロン5% 裏地:ナイロン58%・ポリエステル42% 袖裏地:ポリエステル100%生地繊細な起毛感で控えめな光沢のあるライトメルトンシーズン秋冬色ブラック×ネイビー(N200) ブラックとネイビーを組み合わせた英国伝統のハウンドトゥースです。ダークカラーの組み合わせなので柄が悪目立ちせず、シックでコーディネートしやすいことが特徴です。模様ハウンドトゥース(千鳥格子)ディテール・ボタンフライ(本水牛ボタン) ・中綿キルティング裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・月腰付きバルカラー ・身頃マフポケット(ボタン式) ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格83,000円+消費税付属品ブランドタグ、予備ボタン、国内代理店下げ札 専用ハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 オンオフ問わず大活躍する万能ステンカラーコート「ALFREDO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションから登場した『ALFREDO(アルフレッド)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、現代的な要素を取り入れて再構築したのが同モデルです。 デザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコート、バルカラーコートに注目が集まるのは必然と言えます。 パルトが作るALFREDOは、世に出回っているバルカラーコートとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなバルカラーコート」に仕上げられています。 コレクションの中でもっともベーシックなALFREDOは、ベーシックなセットインスリーブ、 着丈も着回しやすいスリークォーターになっていますが、昔ながらのやや大振りのバルカラーで 襟が低めに配置されているため、着用するとちょっぴりレトロな雰囲気が漂います。 素材には、トレンド感のあるイタリアンファブリック(英国柄のライトメルトン)を採用。 裏地にポリエステル中綿をパテッドすることで防寒性が高められている点も見逃せません。 さらには、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、ソフトな着心地で動きやすい ことも特徴です。古さと新しさのバランスが絶妙な、パルト入門者にお勧めの定番モデルです。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 繊細な起毛感で控えめな光沢を湛える英国柄ライトメルトンウール、ポリエステル、ナイロンの三者混素材を原料にした糸を密に織り上げた後、 縮絨(フェルト化)して目を詰めて防寒性を高めた、秋冬アウターの定番生地メルトンです。 通常の厚くてゴワゴワしたメルトンとは違い、ソフトな風合いに仕上げられたライトメルトン になるので、目が詰まっていて風(冷気)を通さない厚手のコート地であるにもかかわらず、 着用するとまったく重さを感じません。廉価なメルトンのようなチクチクやゴワゴワがないのは もちろんのこと、繊細な起毛感でメルトンとは思えないような滑らかな肌触りになります。 ナイロンの混紡によって耐久性が高められているので、型崩れや毛玉が起こりにくく 日常のケアはほとんど必要ありません。英国伝統のハウンドトゥース(千鳥格子)も洒落ています。 柄が悪目立ちしないダークカラーの組み合わせなので、シックでコーディネートしやすいですよ。 軽さと暖かさを約束してくれる「ポリエステル中綿」こちらのコートの裏地には、『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断してくれるので、すごく暖かいです。 ボリュームを抑えた薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S434963904646 or M445164914848 or L455365925050 or L~LL46556693※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW ウールライトメルトン千鳥格子バルカラーコート ALFREDO ブラック×ネイビー パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 42,500円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW 三者混ヘビーオンスジャカードチェックバルカラーコート BARTOLOMEO ネイビー基調 パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルBARTOLOMEO素材表地:コットン90%・アクリル8%・指定外繊維2% 裏地:レーヨン100%生地目詰まりがよく弾力のある厚手コットンジャカードシーズン秋冬色ネイビー基調(200BLU) インディゴブルー地にブラックのシェパードチェックが入る、シックで合わせやすいネイビー基調のカラーリングです。模様シェパードチェックディテール・ボタンフライ(本水牛ボタン) ・総裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・月腰付きバルカラー ・ラグランスリーブ ・身頃マフポケット ・ウエストベルト ・袖フラップ ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格110,000円+消費税付属品ブランドタグ、予備ボタン、国内代理店下げ札、専用ハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 バサッと羽織るだけで絵になる本命バルカラーコート「BARTOLOMEO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションから登場した『BARTOLOMEO(バルトロメオ)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、現代的なイタリアンファブリックで仕立てたのが同モデルです。 デザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコート、バルカラーコートに注目が集まるのは必然と言えます。 パルトが作るBARTOLOMEOは、世に出回っているバルカラーコートとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなバルカラーコート」に仕上げられています。 絶妙なリラックス感のあるラグランスリーブ、長めの着丈、低めに配置された昔ながらの やや大振りのバルカラー、さらにはバックル無しのウエストベルトが備わっている 50~60年代にタイムトリップしたようなオーセンティックなバルカラーコートなのですが、 現代的なイタリアンファブリック(ヴィンテージ調のコットンジャカード)を用いることで トレンド感のある一着に仕上げられています。シルエットは細身ですが、細身すぎない、 つまり、肩の張りが抑えられていて胸まわりにゆとりのあるAラインシルエットになります。 クラシックな面構えに反して、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、 ソフトな着心地で動きやすいです。バサッと羽織る感じで着ると絵になります。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 ガッシリと目が詰まったヴィンテージ調のヘビーオンスコットンジャカードコットン、アクリル、指定外繊維の三者混素材を原料にした糸を幾重にも重ねて織り上げた、 見たこともないようなジャカード織物になります。立体的で奥行きのあるヴィンテージ調の ジャカード織物で、まるでジョーゼットのようなザラザラした肌触りになります。 パルトは目付けを公表していないので不明ですが、おそらく600グラムはあると思います。 ガッシリと目が詰まったヘビーオンス生地は、古き良き英国生地を彷彿とさせる出来栄えで、 仕立て映えするハリコシがあります。目詰まりがよく風(冷気)を通さず暖かく、 丈夫で型崩れしないので扱いがラクチンです。ちょっと重たいですが、そこがまた魅力。 着れば着るほど味わいが増して身体に馴染んでくるので、着て育てる楽しみがあります。 インディゴブルーとブラックを組み合わせた英国の伝統柄シェパードチェックも洒落ています。 サイズ表Size表記対応サイズ胸幅袖丈着丈裄丈4444 or S494598854646 or M514699864848 or L5347100875050 or L~LL554810188※ ラグランスリーブのため肩幅は計測不能です。 ※ 袖丈は脇下の付け根から袖先までを計測した数値になります。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW 三者混ヘビーオンスジャカードチェックバルカラーコート BARTOLOMEO ネイビー基調 パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 56,300円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW 三者混ライトツイードチェックバルカラーコート BARTOLOMEO グレー×ブラック パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルBARTOLOMEO素材表地:レーヨン52%・ウール36%・ナイロン12% 裏地:レーヨン100%生地味わい深いヴィンテージ調ライトツイードシーズン秋冬色グレー×ブラック(CNER) ネップ感のあるグレー地にブラックのシェパードチェックが入る、シックで合わせやすいモノトーン基調のカラーリングです。模様シェパードチェックディテール・ボタンフライ(本水牛ボタン) ・総裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・月腰付きバルカラー ・ラグランスリーブ ・身頃マフポケット ・ウエストベルト ・袖フラップ ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格98,000円+消費税付属品ブランドタグ、予備ボタン、国内代理店下げ札、専用ハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 バサッと羽織るだけで絵になる本命バルカラーコート「BARTOLOMEO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションから登場した『BARTOLOMEO(バルトロメオ)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、現代的なイタリアンファブリックで仕立てたのが同モデルです。 デザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコート、バルカラーコートに注目が集まるのは必然と言えます。 パルトが作るBARTOLOMEOは、世に出回っているバルカラーコートとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなバルカラーコート」に仕上げられています。 絶妙なリラックス感のあるラグランスリーブ、長めの着丈、低めに配置された昔ながらの やや大振りのバルカラー、さらにはバックル無しのウエストベルトが備わっている 50~60年代にタイムトリップしたようなオーセンティックなバルカラーコートなのですが、 現代的なイタリアンファブリック(ヴィンテージ調のライトツイード)を用いることで トレンド感のある一着に仕上げられています。シルエットは細身ですが、細身すぎない、 つまり、肩の張りが抑えられていて胸まわりにゆとりのあるAラインシルエットになります。 クラシックな面構えに反して、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、 ソフトな着心地で動きやすいです。バサッと羽織る感じで着ると絵になります。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 味わい深いヴィンテージ調の英国柄ライトツイードレーヨン、ウール、ナイロンの三者混素材を原料にした中番手糸を密に打ち込んだ、 程よくざっくりとした風合いのライトツイードになります。ブリティッシュツイードを 彷彿とさせるネップが織り込まれた味わい深いヴィンテージ調の仕上がりになっていますが、 人工シルク(レーヨン)が主原料になっているので、従来のツイードからは想像できないような しっとり滑らかな肌触りで、控えめな光沢を帯びていて高級感があることが特徴です。 グレーとブラックを組み合わせた英国の伝統柄シェパードチェックも洒落ています。 しっかり目が詰まったミドルウェイトのコート地なので、風(冷気)を通さず暖かい、 そのうえ生地のコシが強く丈夫で扱いやすいので、長く付き合っていくことができます。 サイズ表Size表記対応サイズ胸幅袖丈着丈裄丈4444 or S494598854646 or M514699864848 or L5347100875050 or L~LL554810188※ ラグランスリーブのため肩幅は計測不能です。 ※ 袖丈は脇下の付け根から袖先までを計測した数値になります。 ※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW 三者混ライトツイードチェックバルカラーコート BARTOLOMEO グレー×ブラック パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 50,100円

PALTO(パルト)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW 六者混ブークレツイードチェックバルカラーコート ALFREDO グレー×ブラック パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017

【16-17AW PRE SALE】 モデルALFREDO素材表地:ウール43%・アクリル21%・ポリエステル12% ナイロン10%・コットン8%・シルク6% 裏地:ナイロン58%・ポリエステル42% 袖裏地:ポリエステル100%生地ざっくりとした風合いのヴィンテージ調ブークレツイードシーズン秋冬色グレー×ブラック(GRI) 濃淡グレーのツイード地にブラックのループ糸を打ち込んだ、着回しやすいモノトーン基調のチェック柄になります。模様チェックディテール・ボタンフライ(本水牛ボタン) ・中綿キルティング裏地(お台場仕上げ) ・センターベント ・月腰付きバルカラー ・身頃マフポケット(ボタン式) ・前振り袖 ・内側ポケット3つ状態新品未使用参考価格95,000円+消費税付属品ブランドタグ、予備ボタン、国内代理店下げ札 専用ハンガー製造国made in ITALYパルトの他のアイテムはコチラ→ アイテム説明 Item Detail ¨本物の服¨とはなんたるかを教えてくれるコート専業ブランド中世の面影を残すフィレンツェ近郊のルッカに拠点を置くPGN International S.r.l.が 2013年にスタートさせたアウターウェアブランドが『PALTÒ(パルト)』です。 デザイナーのLuca Paganelli(ルカ・パガネッリ)は、日本でも馴染みのあるイタリアの ダウンウェアブランドPEUTEREY(ピューテリー)の創業メンバーという経歴を持つ実力派です。 製法も素材もイタリア製の真価を追求するブランドとして立ち上げられたパルト。 「伝統と革新の融合」をコンセプトに掲げ、トラディショナルなデザインを踏襲しつつも、 そこにモダンなエッセンスを持ち込むことで新たなスタイルのコートをデザインしています。 イタリアの精神、スタイル、ハンドメイド技術を再考し、現代社会の特徴と要望に沿って 進化させたパルトのコートは、我々に本物の服とはなんたるかを教えてくれます。 オンオフ問わず大活躍する万能ステンカラーコート「ALFREDO」ご紹介するのは、16-17AWコレクションから登場した『ALFREDO(アルフレッド)』です。 コートが優雅さの象徴であった1950~60年代。スティーブ・マックイーンやマーロン・ブランド、 ロバート・デニーロ、ポール・ニューマン、彼らは重要な瞬間に必ずコートを身に着けていました。 その時代のスタイルを現代に復活させ、現代的な要素を取り入れて再構築したのが同モデルです。 デザインのベースになっているのは、『バルカラーコート(ステンカラーコート)』です。 男の服はすべて¨英国に還る¨と言われます。いまに続く服飾の基本は英国で生まれ、育まれ、 世界に伝播したという歴史があるからです。みなさんご存知のとおり、昨今のファッション界では クラシック回帰(ファッションの原点回帰)が叫ばれており、大きなトレンドになっています。 そんな中、英国伝統のオーバーコート、バルカラーコートに注目が集まるのは必然と言えます。 パルトが作るALFREDOは、世に出回っているバルカラーコートとは一線を画します。 このコートの特徴をひと言で表すなら、まさに「温故知新(おんこちしん)」です。 古き良き時代のエレガントなスタイルを大切にしつつも、そこに現代性を持ち込むことで、 両者が絶妙なバランスで融合した「レトロモダンなバルカラーコート」に仕上げられています。 コレクションの中でもっともベーシックなALFREDOは、ベーシックなセットインスリーブ、 着丈も着回しやすいスリークォーターになっていますが、昔ながらのやや大振りのバルカラーで 襟が低めに配置されているため、着用するとちょっぴりレトロな雰囲気が漂います。 素材には、トレンド感のあるイタリアンファブリック(英国柄のブークレツイード)を採用。 裏地にポリエステル中綿をパテッドすることで防寒性が高められている点も見逃せません。 さらには、イタリアならではのやわらかい仕立てになっているので、ソフトな着心地で動きやすい ことも特徴です。古さと新しさのバランスが絶妙な、パルト入門者にお勧めの定番モデルです。 伝統的なテーラード技術に裏打ちされた細身のフィッティングパルトのコートは、すべてイタリア製です。熟練した職人が集うコート専業ファクトリーで イタリアの伝統的なテーラード技術を用いて1着1着丁寧に作り上げられています。 腕の可動域が広い前振り袖や、歩く姿を美しく見せる深めのセンターベントなどはもちろん、 日本人の体型にフィットする肩幅が狭い細身のフィッティングになっているので、 インポートアイテムは身体に合わないという人にも安心して着て頂けます。 ブリティッシュな雰囲気が漂うヴィンテージ調ブークレツイードウール、アクリル、ポリエステル、ナイロン、コットン、シルクの六者混素材を原料にした 二種類の糸(紡毛糸とループ糸)を巧みに使い分けたブークレツイードになります。 太番手の紡毛糸をざっくり織り上げたツイードの隙間にループ糸を打ち込むことによって チェック柄が表現されている、味わい深いヴィンテージ調の仕上がりになっています。 ツイードのブリティッシュな雰囲気はそのままに、ブークレのふんわり感を同時に楽しめてしまう、 なんとも欲張りな生地です。風(冷気)を通さない厚手のコート地であるにもかかわらず、 すごくやわらかくソフトな肌触りになるので、着用するとまったく重さを感じません。 パルトのエクスクルーシブファブリックなので、他人とかぶらないこともポイントです。 軽さと暖かさを約束してくれる「ポリエステル中綿」こちらのコートの裏地には、『ポリエステル中綿』がパテッドされています。 ポリエステル中綿が空気を含んで壁を作り冷気を遮断してくれるので、すごく暖かいです。 ボリュームを抑えた薄手の中綿なので、着膨れすることなくスマートに着こなせます。 サイズ表Size表記対応サイズ肩幅胸幅袖丈着丈4444 or S434963904646 or M445164914848 or L455365925050 or L~LL46556693※ 着丈は襟を含めずに計測した数値になります。 (単位: cm)

パルト PALTO 国内正規品 16-17AW 六者混ブークレツイードチェックバルカラーコート ALFREDO グレー×ブラック パルト コート 秋冬 ハリスツイード ハンガー便選択OK あす楽対応_ お買い得,2017 —— 48,600円